ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

我が家のアサヒ軽金属  

前回記事でアサヒ軽金属のホットサンドベーカーを紹介。
ついでと言っては何だけど、今回は我が家のアサヒ製品を紹介。

活力鍋
オールパン(L・M)
天使のなべ
真空サラダボウル
真空フレッシュボックス × 3種
スーパーエアカット × 3種
スペースパン(大・小)
プリンセスなべ
天使のエッグパン
ホットサンドベーカー
 その他、アタッチメント小物が多数。

オールパンは通常のフライパンとして日常的に使用してます。
プラス野菜を茹でたり、専門調理もちょいちょいと。
水無し調理ならば短時間で栄養も逃げずに野菜が茹だる、らしいぜ。
確かに時間短縮はすごく助かります。
調理器具としては一番頻繁に使用しているアサヒ製品です。
Mサイズの方は再加工に出して、更に使用中。

ホットサンドベーカーは前回記事の通りにお弁当用として愛用中。

こう考えてみると結構毎日使ってますな。

サラダは毎日食べるから、真空サラダボウルは通年無休。
少量の汁物や煮物なら天使のなべが丁度いいし、真空フレッシュボックスも食品の保存以外に、味付け(染み込ませる)にも使える。
そしてスペースパン、これがいい。
ガスコンロの魚焼きグリルスペースを使っての調理器具ですが、これ1台でかなり便利に使いこなせる。
最近はローストビーフを作るのもスペースパンに任せてしまっているので、以前より手間が掛からずにできます。
油を使わずに揚げ物風調理もなかなか。
グラタン等はスペースパンごと食卓に出せる。
タンドリーチキンやらの肉料理も美味しくできてそのまま食卓へ。
そしてそして、なんせ後かたずけが楽ちん。
グリルを使っても洗うのはスペースパンだけで済むのです。

と、ここまで1軍の選手。
次は2軍。

スーパーエアカットはその形状から使用頻度が少なく…。
昆布の保存くらいにしか使っていない。
パスタの保存もしてたけど、最近のパスタってジップロックになってるから、わざわざ移し替えなくても購入時の袋で保存できる。
あとコーヒー豆にも一時期使ってたけど、コーヒーからガスが出るらしく、いつの間にやら減圧状態が解除されてしまっていて使用せず。

あとプリンセスなべ。
2段調理なんて1度もやってない。
プリンセスなべ特有の調理(付属のレシピ)なんてほとんどやってないし、通常の鍋としてしか使ってないですね。
あぁもったいない。
最近の主な役割は紅茶を沸かすこと。
普段紅茶を1リットルくらい作って冷蔵庫に入れているので、その役割を担っているのが非常に高い値段で買ったプリンセスなべなのです。
材質が活力鍋と同じ(?)らしいので、普通に使っても色々な利点がありそうですが、そこまで恩恵が理解できていないというのが現状です。

天使のエッグパンは非常に便利なんだけど、単純に、そこまで頻繁に厚焼き玉子は作らないという。
お弁当には重宝間違いなし、見た目も美味しく焼きあがります。

そして最後に活力鍋(SW型)。
活力鍋も便利なんだけど、重いのと、洗うのが手間なので、最近は疎遠気味。
でもアサヒの製品で一番初めに購入したのが、オールパンとこの活力鍋。
まぁアサヒの主力商品、目玉商品ですよ。
今は名前も変わって「ゼロ活力鍋」へ進化済み。
今まで諸々お世話になりました。
特に、魚料理は焼く以外の選択肢として、骨まで食べられる煮込み料理がね。
サンマの食べ方を「焼く」から「煮る」と変更して常備菜的に出来るのはとてもうれしい。
俺の料理好きに大きく影響したのがこの活力鍋だったのは間違いないです。
付属のレシピや、クックパッドを見てかなりの種類を作ったはず。
活力鍋に関しては2軍じゃなくて、名誉コーチみたいなもんかな。

ここまで見てきて、中には2軍もありますが、基本的には非常にいいんですよ。
初めから使い方を想定して買えば失敗はまずない、と思います。
でもね、重いのです。
同種の調理器具を比べれば確実に重い。
そのおかげでこの性能なのですが…。
まぁ最近は「オールライト」も出てきてるからなぁ。
今後に期待。
結構頻繁にセット特売をやっているので、欲しい商品がある人はこまめにチェックするといいと思います。

重い、という事で最後にもう一つ。
ホーロー鍋を買い替えるに当たって、アサヒの「コトコト」が第一候補に挙がったのですが、結局ね、重いからやめました。
鋳物(いもの)はなぁ、重いよなぁ。
ル・クルーゼとかストウブとかねぇ、重いもの、高価だしね。
なのでうちでは野田琺瑯(のだほうろう)の「NOMAKU キャセロール」を買いました。
鋼板(こうはん)なので、鋳物よりは抜群に軽いです。
ほんとはもっと安いのを買うつもりだったのが、近隣の店に欲しいサイズが無かった事と、なかなか評判が良かった事が相まって買ってしまいました。
使い勝手もいいし、おしゃれだし、いい買い物ができました。

と、ここまで色々とアサヒ軽金属の話を展開してきましたが…。
さぁて、次はどのアサヒを買ってやろうか?





こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>





【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら

スポンサーサイト

Posted on 2018/05/03 Thu. 11:26 [edit]

category: 一軒家購入記+電化製品+家具

thread: おうちごはん - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

アサヒ軽金属「ホットサンドベーカー」  

我が家ではアサヒ軽金属の商品を愛用しています。
一般の調理器具から比べればかなり割高だけど、きちんとそれなりの働きをしてくれているので、非常に重宝しています。

そんなアサヒ軽金属が楽天に出店。

    >>>

それが去年の後半頃か。
楽天ポイントがたまっていたので、買うかどうかをずっと悩んでいた「ホットサンドベーカー」を購入。
「ホットサンドベーカー」、まぁ「ホットサンドメーカー」ですね。
電気式ではなく、ガス火を使用して調理します。

オールドアメリカンチックなパッケージで届きました。
(本体に黒い汚れがありますが、数回使用後に思いついて撮った写真なので…あしからず。)
アサヒ軽金属 ホットサンドベーカー

結構な人気商品らしく、注文から到着まで約2週間。
数年前、そんなに前でもなかったかしら?ホットサンドベーカーが新発売(復刻)とのDMが届き、その時から気にはなっていたのだけれど。
うちは基本的にはパン食べないから。
しかも結構高いです。
でも会社での夜勤時の弁当にしたら結構いいのでは…?
そんな訳で購入。

美味いですね、ホットサンド!!
ホントに外側がパリッとして内側がふんわり、何をはさんでも大丈夫、美味しい美味しい。
牛豚鳥肉OK、野菜OK、ハムにチーズもOK、魚も大丈夫だし、目玉焼き最高、前日の残り物のおかずもOK。
基本的には2~数種類の具をはさみます。

初めのうちは挽き肉で自作のパティを作ったりもしてたけど、最近は仕事帰りにスーパーに寄って見切り品の「生ハンバーグ」なんかを買って使ってます。
通常サイズのハンバーグが3個入って130円!!!
手間暇考えたらこっちの方がいい。

サラダチキンを挟んでも最高。
自分は茹で鶏を好んで作っているので、それを使ってます。
それにチーズとマスタード・マヨネーズ、キャベツも足したら…いやぁ美味い。
茹で鶏の代わりに鶏ひき肉のパティでも美味い。

非常に美味しく奥方も子供もパクパク食べるのだけれども…。
会社の弁当用に買ったんだけど、時間が経つとそこまで美味しくもないのですね。
弁当箱に入れて、会社で食べる時には既にサクサク感はなし。
レンジで温めても、温度は上がるがフニャフニャになってしまい、まずくはないけど作りたてには到底太刀打ちできないレベル。
加熱水蒸気の電子レンジで温めれば…いやいや、会社の小さな休憩所にそんな高価なレンジが置かれることはありません、少なくともうちの会社ではありえません。

でも検索してみると、結構いるんですよね、お弁当でホットサンドを持って行ってる人。
弁当箱で密閉しちゃうからまずいのかな?
もっと換気のいい、バスケットみたいなのに入れとけば…いやいや、…そうなのかな… ?

次回は我が家のアサヒ製品。


こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>





【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら




Posted on 2018/04/18 Wed. 23:11 [edit]

category: 一軒家購入記+電化製品+家具

thread: おうちごはん - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

PCの復帰  

とうとう復旧したマイPC、DELL製「XPS 8500」。
PCが壊れてたからブログ更新が停滞していた訳ではないけれど。
せっかく復旧したのでブログ再開。

事の発端は2月末の頃。
PCの電源は入るものの、ディスプレイに信号が届かない、画面上には「NO SIGNAL」の文字。
確か、初めてのエラー時には電源コンセントの抜き差しで直った。

翌日、また同じ症状、コンセントの抜き差し(本体側と供給側)も直らず。
数回繰り返した後に復旧。

その次、もうコンセントの抜き差しではダメ。
本体カバーを開けて、HDDから出ているコネクタの抜き差し、電源ユニットからのコネクタの抜き差しで復旧。

更に次、上記だけでは復旧せず、マザーボード上の全てのコネクタの抜き差しも実施、メモリも抜き差し後復旧。

しかし、その次からはそれも通じず。
現在紹介中のPCはスイッチ付きの電源タップにつなげてあり、通常は通電しておらず、使用時にタップのスイッチを入れて通電しています。
そのタップのスイッチをオンにしただけで、本体の電源スイッチを押してもないのに勝手にPC起動、更にビープ音(ピー という警告音)が鳴り響く。
そうね、起動しないのです、電源は入るけど「ピー音 × 5回」が繰り返され、本体電源スイッチはオレンジ色に点滅(正常起動時は白く点灯)。

上記以外にもネット検索やら質問サイトで聞いたりとかして色々試したけど、もうダメだ。
こんなの繰り返して、無いとは思うけどHDDにまで影響が及びデータが消えてしまうのが非常に怖い。
って事でサブ機を使ってDELLに症状を連絡。
すると、往復の配送料込で税込み33000円強で修理しますとの事。
提示した値段以上にお金は取らないし、またもっと安く済んだとしても値段は変わらない。
たぶん、これは以前修理依頼した時と同じだったはず。

数年前の雷被害の記事 >>>


で、修理に出して、戻ってきたのが1週間前。
無事に直ってデータも健在、よかったよかった。

うちは夫婦ともにガラケー使いなので、サブ機があって良かったぜ。

LENOVO G580 過去記事 >>>

電話とメールでのやり取りだったのですが、対応は以前と比べてかなり良くなってましたね。
ただし、それでも中国の方々(名前で分かります)の対応と言う所は変わらず。
でも、こちらの言葉を確実に受け取ってくれていたので、以前のように会話がぎこちない、おかしい、と言ったレベルとは到底違いますね。
無論、イントネーションや言葉使い等、端々にはそういのも垣間見られますが、でも全然OKなレベルでした。

何はともあれPC復旧。
取り敢えず、必要データと写真を外部デバイスに移したので…次に壊れたらお前は廃棄だ!!!!
次に買うのはもっとレベルの低いやつでいい!
CPUに「CORE i7」なんて無用の長物だぃ!
メモリ16GBなんて必要ねぇ!
現在の使用環境においては完全にオーバースペック、もったいない。

でも5万以内で直るなら…直すかな?、いや絶対直す。
なんせ私は貧乏人。
いや、お願いだから壊れないでください。



こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>





【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら










Posted on 2018/03/12 Mon. 22:44 [edit]

category: 一軒家購入記+電化製品+家具

thread: 電化製品 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

空気清浄機の分解清掃  

もう結構前、ブログ記事で調べてみると、約7年前に購入した、ダイキンの空気清浄加湿器。
過去記事:空清機ACK75L-W >>>

最近ではダイキンもイオン装備の機種が主流のようです。
うちにあるこの機種の販売時には、実績のある光速ストリーマだけ搭載だったのが、効くのかどうかのうやむやの境界線上のイオン発生機能搭載(偏見です。)。
まぁでもここまで各社が様々なイオンやらなんやらを出しているんだから無意味って事はないのか。
時代は進んだ。

ダイキン 空清機 >>>

1年の半分程で加湿機能を使います。
で、残り半分は空気清浄機能のみの使用。
加湿機能使用中は2週間に一度、水の受け皿、水に触れる部品を洗浄してます。
とは言え、それはここ2~3年の話でそれ以前は1シーズンに数回、プラス5月頃に加湿機能を停止するに当たって、水回りの大掃除って感じでしょうか。
毎回毎回水あか?水コケ?だらけのどろどろ汚れ、こんな状態で回してたら部屋の中は雑菌だらけ…と、わかっちゃいるけどやめれない。

で、上記の通りに定期的に掃除をするようになって、「説明書に書いてある部分の清掃」はほぼOK。
が、よくよく覗いてみると説明書通りにやっても掃除できない部分が非常に汚い。
ほこりがかなり付いている。
小型モップを隙間から入れても取り切れない、モップが入らない。
なので、今回はネジを外して分解清掃を敢行。
簡単にばらせると思ったら、意外と1時間掛かっちゃいました。

ダイキン 空清機分解  ACK75L-W

いやいや、ばらしてみると更に分かる汚れ具合。
ほこりにはもちろん雑菌がいて、その状態で空清機をまわせばもちろん部屋中に雑菌をばらまく、もちろんほこりもばらまく。
これはまずい。
エアコンのお掃除サービスはあっても空清機のは聞いた事ない、聞いた事ないだけで実際はあるのかもしれないけど。

フィルターに関して一つ。
10年間フィルター交換無しでokなんて言うのもあるらしいけど、何がOKなんだろうか?
うちのは「10年分のフィルター付き(1フィルターで2年、それが5枚付属)」なんだけど、フィルター1枚で10年も…持つもの?
もちろん雑菌は増えるだろうし、まぁそれは数年単位で使用しているうちも同じなのかもしれないけど、ほこりの目詰まりとかどう解消してるだろうか…?
調べたりしていないから仕組みは分からんが…うーん…、イオンの力でなんとかかんとか?
イオンでほこりは分解できないしなぁ。

今回は再組上げ時に余るネジもなく無事に終了。
しかしこんなに汚れてるものなのか…。
積年の汚れ、看過出来ませんよ?
基盤周辺を、もっとばらしてやりたかったけど、時間と酔い加減からして、聡明な判断を下しました。
まぁその付近は空清には関係ない部分ではありますが。

もっと早くにやるべきでしたね。
ほこりの具合から見るに、かなり長い期間部屋中に雑菌を捲いていたかと思われます。
昨今、消耗部品を替えるよりは本体自体を替えた方が安い事が多々ありますが、ちょっとした手間で長持ちするのならばそうしたいですな。
エコですよ、エコ!!!
エコエコアザラク
エコエコザメラク
エコエコケルノノス
エコエコアラディーヤ

呪うぜ ?



こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>




【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら



ライフメディアへ登録










Posted on 2017/12/20 Wed. 12:11 [edit]

category: 一軒家購入記+電化製品+家具

thread: 暮らし・生活 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

タイガー 蒸気レスポットの今昔  

前回記事の通りに、家電の入れ替えを行いました。
その中の一つが電気ポット。

今まで使っていたのは約6年前に購入したタイガーの蒸気レスポット「PIA-A300」商品名「(蒸気レスVE電機まほうびん)とく子さん」。
当時、完全蒸気レスなのはこのブランドだけでした。
(たぶん、今でも完全蒸気レスはこれだけ。)
蒸気が出ると壁紙とかがね、室内が劣化しちゃうから。
更に省エネで、何といってもデザインが秀逸。
そんなこんなで大活躍だったとく子さんですが、液晶画面に水が入り込んでしまい、表示がよく見えない。
そして新型購入の数日前に突然電源が入らなくなるハプニング。
まぁコンセントの抜き差しを数回繰り返したら直ったけど、今回の家電まとめ買いの勢いで新しいのを買いました。
経年劣化で内部も大分白く汚れてきていたので。
後継機種である「PIM-A300」です。

PIA-A PIM-A
左「PIA-A」 右「PIM-A」


たぶん大きさとかデザインは変わらない。
旧型が赤黒なのに対して、新型は一種類のみの展開でブラウン(茶色と紫を合わせたような黒に近い色)のみ。
新型では水量窓のバックライトが無くなった。

タイガー蒸気レスポット

新旧の最大の違いは電気が無くてもエアーで給湯出来る事。
流行りのハイブリッド方式ですね。
とは言え、うちとしてはポットを持ち歩くことも少ないのであまり重宝しそうにない機能です。
停電になったら相当便利機能ですね。
また節電機能も進化しているので、省エネ率は以前よりもアップ。
プラグを抜いてから2時間経っても90度をキープ!
あと、お湯の出る量が2種類選択出来て、更にキッチンタイマーが付いた。

まぁ諸々の機能が進化していますが、うちで欲しかったのは「蒸気レス」と「デザイン」。
あとはおまけみたいな機能かな。
省エネに関しても他社と比べてもあまり違いが判らなかった(もちろん旧型よりは良くなってる。)。

まだ使用して間もないけど、基本動作は旧型と同じ、というかポットなんて別に使い方に知識は要らないか。
使い勝手もほぼ変わらずなので今まで以上の活躍に期待します。

ちなみに、説明書も本体デザインと同様にほぼ変わらず・・・。
説明書

ちなみにちなみに、購入価格は16000円也。
月末押し迫ればもう少し安くなったかな?



こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>




【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら




Posted on 2017/03/28 Tue. 23:18 [edit]

category: 一軒家購入記+電化製品+家具

thread: デジタル家電・AV機器 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード