ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

NOTE と FIT  

7月末に事故に遭い、いまだ入院中の我が家の愛車ノート(E12)。
代車として乗っているのはフィット(現行モデル、ハイブリッドではない:型番不明)。

信号無視の車に突っ込まれて後方足回り全交換、及び車体や内装に傷やら破損やら多々ありまして。
もう完全に100対0の事故でした。
相手の方は老人で、業務上過失致傷という罪に問われ、恐らく免停か免取、更に多額の罰金が生じるだろうと、警察の方がおっしゃってました。
年食ったら運転禁止とまでは言わないけど、ホント要注意ですね、うちの親にもよく言って聞かせます。
奥方と息子は救急車で搬送されてしまい、奥方に至っては現在も通院中。
まぁ俺もまだ通院しているけど、そこまではひどくない。

と、まぁ不幸なのですが、せっかくフィットに乗っているので、ノートとの差を書いてみようかと思います。
素人の意見ですので、その辺はご愛敬。

エンジンスタート。
ノートはブレーキ踏む+スイッチポンですぐ始動だけど、フィットはブレーキ踏む+スイッチを押し終わった後も数秒間ブレーキを踏んでいないとエンジンが掛からない。
安全対策という事?でしょうか?

メーター。
まぁ慣れてるって事もあるんだろうけど、ノートの方が見やすいです。

アイドリングストップ。
ノートはブレーキ踏みこんだ後、ハンドルを動かしたり、ブレーキを解除しなければ、ストップしたまま。
フィットは、どういう理由か、ブレーキ後何も操作しなくても突然エンジンが掛かることがしばしば。

バックモニター。
これも慣れの問題かもしれないけど、ノートのアラウンドビューモニターの方が使いやすい。
あとフィットの方が画面が暗く感じる。

ラゲッジスペースは同じような感じ。
乗り心地もそこまで差はなし。
燃費に関しては測っていないので不明ですが、フィットの方がいいのかな?

まぁなんだかんだ愛車の方に寄りがちなレビューですが、結論としてノートがいいかな、と。

結局夏の旅行もフィットにて。
乗りなれた車で行きたかったけど。
そろそろ修理完了の頃なんだけど、まだ連絡なし。
愛しい愛車に会える日は日はいつだ ?

そうそう、うちは残価クレジットという方式でローンを組んでいるのですが、購入から5年後に売却予定でした。
しかして今回のこの事故により事故歴ありとなりました。
ので売却時の査定が下がる事必至。
その点を保険会社に掛け合うも、それは受け入れられず。
つまり現在の修理費は全面的に出しますが、査定の云々に関しては保証しかねます、だそうな。
うーん、納得いかん、がいかんともしがたい。

事故なんて誰もが損するばかりで何も生まれないのですなぁ…。





こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>




【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら








スポンサーサイト

Posted on 2016/08/30 Tue. 23:15 [edit]

category: 愛機NZ250と我が家の乗り物の話

thread: 修理 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

RIDEZ ヘルメット  

もう2か月も前の話ですが、ヘルメットを購入。
RIDEZ(ライズ)というメーカーのKNUCKLE HEAD(ナックルヘッド)というブランドのもの。

ヘルメット 新旧

RIDEZ >>>

なかなかおしゃれで気に入っています。
今まで使ってたのはSMALL JOHNのジェットで白の無地に、私の大好きなCATTY & Co.のステッカーを貼ったもの。
バブルシールドはネットで買った安物、送料込み1500円くらい。

SMALL JOHN >>>

対して、今回の新ヘルメットに装着しているバブルシールドはOGKのミラースモークでワイドサイズのもの。
このシールドが非常にいい!!
冬の通勤時には太陽が非常にまぶしいのでスモークタイプが欲しかったのですが、帰宅時の視界が暗くなる。
かと言って、いままで使ってきたシールド(オレンジとか、イエローとか、今付いてるブルーとか)では夜間の視認性はまずまずだが、それ以上に通勤時の太陽が非常に危ない、信号見えない。
しかしてこのOGKのシールドは夜間の視認性が非常によい。
夜間に、チョイノリの乏しいライトで、街灯の少ない田んぼ道を、走っても結構見えます。
そりゃクリアよりは見えずらいけど、スモークのくせにしては上々。
さすがはOGKブランドのなせる業か。
しかもワイドサイズなので、風が入りにくい。
あと、ミラーだから顔が見えない、まぁこれはどうでもいいんだけど。

OGK KABUTO シールド >>>

そうそう、このヘルメットは内側のクッション材を取り外して洗う事が可能なのです。
何を隠そう、スモールジョンのヘルメットにはそんな機能はなかったので、約15年間、ほぼ坊主頭で、男臭を吸い込み続けてきた。
つまり汚ねぇ。
巣窟だ、あれやこれやの。
蟲毒の呪法に使えるやもしれん。

今回のヘルメットは基本チョイノリ用なので、まぁ一応おしゃれを気取って色も併せてアイボリー。
チョイノリ カウル変更

欲を言うならもう少し小さ目、スモールジョンくらいになってくれればがベストだったけど、そこまで文句もありません。
(写真では遠近法も手伝っていささか大げさな表現になってると思いますが。)

現物見ずのネット購入でしたが、今回はいい買い物ができました。



こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>





【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら








Posted on 2016/07/23 Sat. 13:52 [edit]

category: 愛機NZ250と我が家の乗り物の話

thread: バイク - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

NZ250、ウィンカー・ウィンカーリレー交換  

私の愛する鈴菌最上級バイクNZ250のウィンカーを交換しました。
今迄のウィンカーはたぶん10年以上前に純正から換えて、いたずらにより紛失したレンズの交換が1回、球切れによる電球交換が、1回、2回かな?
砲弾型の金属製、クリアレンズ、ミニウィンカー。

NZ250 ウィンカー交換前
旧ウィンカー


改めて正面から見ると…なんかバランスが悪い。
でも写真にしないで普通に見てる分には凛々しい顔立ちと思うのは、鈴菌感染者特有の症状なのだろうか?

最近右前方の球が切れたらしく、反応しなくなったので、久方ぶりにウィンカー交換。
で、楽天で汎用ウィンカー購入。
今回はCB400SFタイプ。
スーパーフォアってこんなウィンカーだったっけか?
まぁこんなウィンカーだったんだろう。
NZの純正ウィンカーには、より近づいたデザイン。
まぁ純正の1/3、1/4くらいの大きさですが。

NZ250  ウィンカー交換後

NZ250 ウィンカー交換後 横


でウィンカー交換後、スイッチを入れてみると・・・点きっぱなし。
点灯。
点滅なし。
配線間違いは、ないはず。
ハイフラ??
でも高速点滅ではなくて点きっぱなし。
そういえば、旧ウィンカーで右前方が切れた時、右後方のウィンカーは点きっぱなしだった。
ハイフラ過ぎるって事かしら?
よくよく思い出せば以前にも似たような事(片側の前後いずれかの球が切れた時に、切れた球とは逆の側のウィンカーが点灯し続けるような状態)があったなぁ。

今までが23W球だったのにたいして、今回のは5Wウェッジ球。
LEDではないにせよ、かなりワット数が落ちたので、まぁこれが原因だろうかと。
でAmazonで対応のウィンカーリレーを購入。
500円くらいだった。


NZのウィンカーリレーはタンクの下にありました。
ネットで見てると、だいたいはもっと交換しやすい場所に付いてるみたいですが、NZはタンクを外さないとダメみたい。

NZ250 ウィンカーリレー位置
この角度から覗き込むと・・・

NZ250 ウィンカーリレー
赤丸の中に見えるのが純正のウィンカーリレー。

タンクを外すなんてやった事ない、そんな大それた事をする事になろうとは!!
と、思ったら意外に簡単、ボルト2本外して終わりだった。
ネットで調べていたのですが、タンクを外すのなんて基礎の基礎みたいな事らしい。
無知とは恥ずかしいものです。

シートを外して、タンクの根元(?)の2本のボルトを緩めて、とりあえずこれで固定は外れた。
燃料コックをオフにして、ホースを外す。
サイドカバーにぶつかってしまうので、それも取り取り。
ゆっくりとタンク本体を持ち上げると、いとも簡単に外れてくれました。
でもなんだかの配線がタンクにつながっているので、それが外れないようにシート部分にタンクをずらし、とりあえずリレー交換ができるだけの空間を確保。

NZ250 タンク外しウィンカーリレー
写真中央の四角がリレーです。
コネクタを抜いて差し替えるだけの簡単作業にて終了。

NZ250 ウィンカーリレー 比較
新旧比較。

純正品は「FZ249SD」という部品番号みたいです。
ちなみに書いてある文字を表してみると

FZ249SD
12.8V 85c/m
23W×2+3.4(4)W
21W×2+3.4(4)W
061300-7210

となっております。
まぁこの情報が必要な人は皆無と思って良いでしょう。

そして交換後、ハイフラも解消され元気に遊びまわるNZ君でした。

しかし安いウィンカーだからしょうがないけど、思った以上に安っぽい。
前の金属砲弾型の方がずっと良かった。
とは言え、せっかく取り付けたので数年間はこれで行きましょう。
数年・・・今年31年目を迎えたミスターNZ250があと数年動いてくれるのかも微妙な域に突入していますが・・・まぁ数年は頑張ります。
そういえば、最近非常にエンジンの調子がいい。
ろうそくの炎は・・・怖いなぁ。



こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>




【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら











Posted on 2016/06/25 Sat. 23:24 [edit]

category: 愛機NZ250と我が家の乗り物の話

thread: カスタム - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

チョイノリ、カウル交換  

駅前に駐車しておいた僕の大事な通勤バイクチョイノリが、強風の為に転倒、フロントカウルの一部が割れてしまいました。
チョイ君は委員長ちゃんと一緒で軽量級だからねー、ふっとんじゃうんだね。
・・・まさかバイクと呼ばれるものが強風ごときで転倒するとは思ってもいなかった・・・。
走行に問題はないけどみっともないのでカウル交換。

で、今まではブラックの外装だったけど、せっかくなので別の色に。
ヤフオクでベージュ色のカウルセットを購入。
NZ250 choinori
カウル破損前のチョイ君と、愛機NZ250


チョイ君のフロントカウルは2枚で構成されています。
で、ネット情報を頼りに分解分解・・・なかなか外れずひたすら格闘。
結果、こうなった。

チョイノリ バラバラ
ケンシロウに経絡秘孔を突かれて、ひでぶあべしとなり果てた感じ。
バラシ終わって新カウルに組みなおそうとしたその時、突然の用事、すなわち急用が勃発。
無残なチョイ君を残して用足しへ。
帰ってきたらもう薄暗い。
うちは屋根だけのカーポートなので夜になると作業が出来ない。
吊るして使うライトはあるけど、夜の作業は非常に難しい。
大急ぎで、とりあえず組むだけでも組まなければ!
不具合があったらまたそのうちやろう、って事で組むだけ組んだ結果・・・アクセルがスカスカ。
エンジンは掛かるけどグリップ回してもスカスカで回転数が上がらない。
あと左ウィンカーが点かない。
ウィンカーに関しては後部が高速チカチカのハイフラ状態なので、配線ミスか、まさかの断線か・・・。
しかしてもう真っ暗、再度ばらす余裕はなし。
明日の通勤はチャリンコに、とあきらめてこの日は終了。

で、次の休日。
なんだか一旦落ち着いてみると、バラして組むのも非常にスムーズに。
アクセルはグリップ部のワイヤーのつなぎ方が違うだけ。
ウィンカーは配線が外れていただけ。
30分もしないで全て完了。
そしてこうなった。
チョイノリ カウル変更

うーん、いいですね。
だいぶ印象が変わりました。
分かりづらいけど、リアフェンダーも変えてあります。
フロント2枚とリアフェンダー、これがチョイノリのカラーバリエーション。
今回間違えて前期型のセットを購入してしまった為(うちのは後期型らしい)リアフェンダーは適合品ではないですが、ま、問題はない。
そして色の劣化が激しかったフロアボード(ステップボード?)もネットを参考にしてバーナーで炙ってみたら・・・真っ黒!
すごいぜ、焼きむらみたいに多少はなってるけど、以前の白けたボードとは全然違う、ステキ!

ひとまず成功、いえーい(童女風横ピース)。

しかしなぁ、美品として購入したこのカウル3点セット、どこが美品なんだ!!
傷も汚れも結構あるし、欠けてるツメはあるし、到底美品の部類には入らない。
まぁ何も質問せずに買った自分が悪いんだけど・・・ネットオークションは相変わらず当たり外れが多い。
欠けてる部分のツメはカウルをはめ込む?っくつける為?ではなく、支えるだけ、差し込むだけの部分だったので適当なプラ板で簡易作成。
今のところ特に問題なく使えてます。
今度塗り直そうか・・・検討中。



こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>





【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら




Posted on 2016/05/30 Mon. 12:04 [edit]

category: 愛機NZ250と我が家の乗り物の話

thread: 修理 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

チョイノリ、オイルあふれる、カウル割れる  

チョイノリ、公道走行可能な最遅バイク(らしい)。
鈴菌感染度Bの純国産原動機付自転車。
私の通勤を助成する心強いやつ。

先輩が使っていないというので、喜び勇んで頂いてきて早9か月。
月に一度のオイル交換、フルスロットル禁止、などを忠実に守り、今まで順調に公道を走行し車の流れを阻害し続けてきたこのチョイノリに異常が。

先月末、毎月恒例のオイル交換した際に、まぁ入れすぎたかなとは思ってはいたんですが。
でもほら、潤滑油なんだから多くても問題ないんじゃない?少なければ問題かもしれないけど。
これが素人考え。
甘かった。

オイル交換後の初出勤時。
今まではキック一発始動…とまではいかなくても、初動に関してはそこそこ優秀な成績のチョイ君がだだこねてしまい、十数回もキックの鬼。
沢村を超える。
そのうち真空飛びひざ始動とか新しい技を考えて世間を騒がせてやろう。
やっとかかったエンジンだが、駅までたった2.2kmの道のりに耐えられずにエンスト2回。

駅に着き、電車に乗って仕事して、また地元の駅に着いての帰宅時。
チョイ君、オイル漏れ。
明らかなオイル漏れ。
キックしても朝よりも掛からないエンジン。
やっと掛かってくれはしてものの、帰宅までにエンスト1回。

まぁ昨日のオイル入れ過ぎが原因なんだろうと、この時点では思っていましたが。
自宅に帰ってネットでGO。
検索結果。
オイルは入れすぎると必要以外の場所に回ってしまい、その結果エンジンに不具合が生じるらしい。
対策・オイルを抜いて、再度適量のオイルを注入。
これで直ればOKだけど、最悪修理になっちゃうかも…。

で、翌日オイル交換実施。
5kmも走らないうちにオイルを抜いたのは初めてですが…これが入れ過ぎた為の異常なのか、これで正常なのかは分かりませんが、1日前には半透明だったオイルが、ミルクティー、カフェオレ、モカ、そんな色になってました。
こんな感じです。

チョイノリ オイル
帰宅後、睡眠中もオイルは漏れていたみたいです。


いつも(1か月使用時)は真っ黒、暗黒色ですが、今回のこれはどうなんですかね?
1日使用ではこれが普通なのか、今回オーバーオイルの為にこの色なのか…?

まぁ対処後今まではいい子なので、とりあえず今回は難を逃れた感じでしょうかね。

で、難を逃れて順調にいた矢先、先日の強風。

駅前に駐車していたチョイ君は無残に倒れ、、ちょうど横にあった宴席で拍手喝采酩酊乱舞、ではなく、縁石の端っこに当たってしまいフロントカウル損傷。
完全に欠けました。
乗れるけど、みっともないのでカウル交換する予定です。
ヤフオクで探しています。
うちのチョイ君は黒だけど、うーん、そうね、色でも変えてみようかな?
水色とか緑とかなかなかいいんでないかしら?
あと、サイドスタンドの追加も検討中。
駐車中の風にはセンターよりもサイドの方が有効だろうて。

まぁ色々考えてはいるけれど、いつ実行に移すかは神のみぞ知る。



こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>












Posted on 2016/04/20 Wed. 22:33 [edit]

category: 愛機NZ250と我が家の乗り物の話

thread: 修理 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード