ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

パラダイスヘブンの終焉についての個人的見解  

先月末、とうとうパラダイスヘブンは終焉を迎えました。
2月くらいから非難しつつ追って来たパラダイスヘブンはフィナーレとなり、今では別のMLM(マルチレベルマーケティング)がランキング上に上っています。

まぁ結局こういう事の繰り返しで、誰かが損をして、誰かが得をしてってのが延々と続くのでしょう。
恐らく今回のパラダイスヘブンに関しても前もって調べていれば怪しいと思ったはずです。
「こんなに沢山の紹介ブログがあるんだから安心だ。」
「みんなが儲けてるっぽいから、だったら自分も!」
ではダメです。
だって紹介者の顔も知らない、会った事も無い、ただただネット上での限られた情報を与えてくれる人、それだけですから。
その情報が真実だって自身がどこから湧いてきましたか?

わらわがオートサーフ参戦した時も状況的には全く同じ。
自分じゃ何も調べもしないし、ただそこにある情報を鵜呑みにして失敗しました。
もちろん、現在もいくつかのオートサーフは活動し、払い出しもされているようです。
ですからオートサーフに関しては一概にインチキ商法とは言えないようです。
ただ疑問点はありますよね?
ただHPの閲覧だけで金がもらえる?
だって今は無料のオートサーフサイトがいっぱいあるでしょう?
だったら被紹介者側(オートサーフで出てくるHP)はオートサーフサイトに金払って多くの人に見てもらわなくても、もっと安い賃金でバイトかなんか雇って
(オートサーフに参加してもらえるベラボーな金額を単純に考えると、オートサーフサイト側の利益も考えて、かなりの額になるのかとの憶測です。)
無料のオートサーフをガンガンすればトラフィックエクスチェンジも上々な訳で。
(つまりSEO対策ですね。)

確実に割り切って、違法性の隠せないギャンブルとしてならばこういうMLMやオートサーフもありとは思います。
ただ、全員が割り切っていれば、の話ですよ?
まぁ全員が割り切っていても(そんな事はありえないとは思いますが)違法は違法ですけどね。

調べれば分かるんです。
少し考えれば分かるんです。
新たにパラダイスヘブンに疑問の声の記事でも載せたけど素人でも計算すれば、それがおかしいってのはすぐ分かるんです。
だいたいその前に世間一般的には大抵の人は
「そんなのあるはずがない、インチキに決まってるじゃん。」
って即答ですよ?

ただそんな中でも自分も含めて(オートサーフ:12daily pro)騙されちゃうんですよね。
そんなはずはない、お前損するぞ?てな具合ですかね。
で、多少インチキ臭くても
「短期決戦だから多めに振り込んじゃおう!」
ってなるんじゃないでしょうか?

こういう商売(?)、ネットにある程度広まったらその時点で終焉ですよ・・・そうだと思いますよ。

わらわが尊敬するパラダイスヘブンを検証する!の管理人trueさんのように調べれば確実に分かります。
だって考えてくださいよ、大金を振り込むんですよ?
文章だけで投資する投資家っていますか?
(株関係はほぼ無知なので詳しくは分かりませんが・・・)
少なくとも今までの伸び率とか、現在の状況とかを調べてから投資するんじゃないですかね?

エコ・グリーン(パラダイスヘブンの会社)には億単位の金が振り込まれていたという噂です。
事実関係は自分では分からないので「噂」とさせて頂きます。

以前にも書いたんですが、ライブドアで損したのは素人のみってのはわらわの見解がどうも踊らされていたようです。
簡単に言うと粉飾決済ってのは会社側の情報がすべて嘘だった。
パラダイスヘブンのようにある程度しか開示していない、とかではなく、本質的に嘘をついていたって事らしく、つまり株主の投資の指標となるべき数字を会社側が捜査していたって事らしく、プロでも見抜けないだろう・・・と。
長くやってる人にはそれも大まかに見抜けたって事ですかね?
とりあえず、素人の出資者が多かったってのは事実みたいですが・・・少なからず誤解を招きました。
すいませんでした。

最後にひとつ言いたい事があります。
今更文句を言うなという事です。
一言で言うとこうなっちゃうので誤解を生みませんように。
いや、誤解を生む・・・誤解ではない、言いたい事を言いたいです。

参加者は今更文句言うべきじゃないですよ。
もちろん大元の悪玉組織はエコ・グリーン、パラダイスヘブンかもしれないですけど、何も調べずに大金払って、終わったとたんに文句ばっかり?
だって少なからず自分のダウンについている人も多数いる訳ですよね?
儲けてる人だって多数いる訳でしょ?
上記述べたように少し考えればおかしいという疑念が湧いたはず。
そしてtrueさんのように調べれば確実に分かったはずですよ、どうにも怪しいって。

グループに加入の人、分かりますでしょ?
中にはグループに加入済みの人に説明会を行いたいという誠意あるリーダーもいますが、大手グループリーダーの何人かは連絡も取れないらしいです。


ネットの世界での「単純な金儲け」がダメとは言えませんが、やるからには相当な覚悟で臨んでください。

そして、それはあくまで自己責任で。
ネット上のこれ、本当に単なるマネーゲームに過ぎませんから。



この記事でど・ブログ(分家)のパラダイスヘブン関連の記事もフィナーレにしたいと思います。





FC2blogパラダイスヘブン終わったら極端にアクセス数が減りました・・・。
にほんブログ村 酒ブログへ今後は酒とその他で生計立てていきますわぁぃ。
BlogRanking面白い事書くから是非また来てくださいね。あとランキングのクリックもよろしくお願いします!!
スポンサーサイト

Posted on 2006/06/01 Thu. 19:26 [edit]

category: パラダイス・ヘブンを非難する

tb: 0   cm: 4

パラダイスヘブン、事件の核心へ  

昨日書いたパラダイスヘブンに強盗が入った件で新しい情報がありました。
情報元はtrueさん、パラダイスヘブンを検証する!の管理人のtrueさんからのメールです。
ブログ内でわらわ宛のメールを公表してくれていますので、是非一見。

今更ながらと言うか、改めて思う事、trueさんはかなりの活動家ですなぁ~、ホントに感心します。

>浦安警察署に問い合わせの電話を掛けるなど・・・すごい!!
実は、このブログにもパラダイスヘブン投資者からのコメントが来ていました。
その方も警察に問い合わせをして、事件は本当にあった事だという事実は掴んでいたようです。
そして、パラダイスヘブンに関しては既に半信半疑になっていると述べていました。

実はわらわも警察に問い合わせしようと考えていました。
trueさんがあれだけ調べて記事にしているのに、いつもこのブログでは予想の域を脱していないからです。
それこそ信憑性に乏しい。
やはりネット上で公開するからにはすでに公然のモノですから、なまじ嘘と取られるような記事はまずいですよね。
で、自分でも調べてみようと思ったわけです。

しかし調べる前にさすがのtrueさんに先を越されてしまいましたけど・・・♥

まぁ、それより前に何処に電話していいかを検討していたんですね。
個人情報保護がかなり目立って来ている現社会。
警察に電話したら話してもらえるのかな?
それより前に警察って110番に電話?
とか調べる方法すらも戸惑い。
会社でちょろっと
「こんな場合はどうすれば?」
と先輩に聞いたら
「新聞社はどう?」
と言われました。
「でも強盗事件なんて世間一般に大量にあるだろうし、新聞は全部が全部取り上げてるのかなぁ?」
等と会話を酌み交わしたのがまさに今日。
問い合わせれば警察も対応してくれるんですね。
初めて知りました。
話は曲がってしまいますが、こういう場合の個人情報って・・・。
国の意向に若干の疑念が浮き上がっちゃいますね。
いや、事件だから問い合わせに答えるのはやはり警察の義務たるものなのか?
その辺もう少し勉強しないとはっきりは言えないですね。

とにもかくにもパラダイスヘブン強盗事件、本当みたいですね。
ただし、もしかしたら内部からの犯行、反抗?かもしれないみたいです。

どうやらエコ・グリーンの人々は事情聴取を受けているとか。
それじゃぁ業務は停滞しちゃうのも納得。

わらわの悪い方面の予想、あくまで予想ですよ?
このブログを信じる前にやっぱり自分の手で確かめましょう。

その、もしもパラダイスヘブンが詐欺だったら?予想によると、
「縁故募集が6月一杯で終わっちゃう。
 だからみんな今のうちに入って得しようよ!」
って投資者募集。
「今ならギリギリ得するよ。
 だから今!」
それでまた多くの人が加入。
「諸々の理由でサイトオープンが遅延しています。」
ほとんどの人がアレ?って思うけどまだまだ募集中。
・・・その後、声明もなくドロン(死語?)もしくは失敗しました的な説明、オートサーフ(12dailypro)的に言ったら訴えられましたので・・・となるのかと思ってました。
だから6月一杯は宣伝し続けるのかと。

個人的見解では、予想の粋を超えた、意外な発展を迎えていまして・・・。

どうなるのか。
このままフィナーレって事もありえるのでしょうか?



FC2blogまずは調べましょう。
にほんブログ村 酒ブログへ情報源はたくさんあるはず。
BlogRankingそれでもダメなら、そこで初めて聞いてみよう。

Posted on 2006/05/19 Fri. 22:43 [edit]

category: パラダイス・ヘブンを非難する

tb: 2   cm: 4

パラダイスヘブン、事務所に強盗?業務停止?  

公式HPでこう発表されていました。
なんでもパラダイスヘブンを運営する会社、株式会社エコグリーンに強盗が入って、警察の現場検証とかなんとかで業務が停滞しているとか。

以下HPの文章
~お詫び~

平成18年5月15日(月)夜、千葉県浦安市北栄2-15-8 株式会社エコグリーン本社事務所内において、当MLMコンサルタントが強盗に遭い,その為16日早朝より警察による現場検証その他で事務所が使用不可になった為、電話対応等、一般事務業務が現在停止しています。

皆様に多大なるご迷惑をお掛けしますが、何卒 状況を御理解下さいますよう宜しくお願い申し上げます。
                   代表取締役 鴨川昌敬



ふーん、強盗に入られたんですかぁ。
こりゃまた大変ですなぁ。
6月一杯で縁故募集が終了というこの忙しい時に大変ですなぁ。
色んなブログで「6月以降は一口の値段が上がるから、入るなら今!」って盛んに呼びかけてるのに、これじゃぁ新しい人が入って来ても、業務停滞中の今では支払いが出来ないって事なんですかねぇ?
これじゃぁ人を誘っても儲かりませんですなぁ。

強盗が入ると業務停止しちゃうもんですかねぇ?
その辺詳しくないのでなんとも言えないんですが、泥棒が入ったくらいなら警察ももうちょっと気を利かせて早めに業務再開させてくれないと。

ところでこの大事を伝えているブログは非常に少ないです。
恐らく30くらいのブログを回って、たった1件のみでした。
人を紹介する以上は正確な事を伝えて信頼を勝ち取らねば。
「嘘かもしれない。信頼できない。」ものなのに黙っていて集客した場合、確か法律上で違反行為になるはずです。
(ねずみ講というキーワードで以前検索したページに細かく書いてありました。)
いや、別にパラダイス・ヘブンはインチキだ!なんて言ってる訳ではないので誤解しませんよう。
あくまで、真実はきちんと伝えてあげるべきでは?と言っているだけです。

あとひとつ。
住所や名前が明記されているからと言って信頼には繋がりません。
名前なんて幾らでも偽名はできるし、住所、これも問題ないんですよ。

実は以前、田舎町のインチキ会社で働いた経緯があります。
シロアリ予防の売り込み+外壁の塗装でした。
新聞の求人チラシに出ていて、家から近かったし、怪しいところも特に感じられなかったので入ってしまいました。
インチキだと知ったのは入って1ヵ月後くらいでしたね。
営業だったのですが、会社のある場所以外にも「支店」という名目で多数の住所を紹介パンフレットに出していました。
実はその支店・・・社長の前妻の住所やら昔働いていた従業員の住所やら・・・。
その住所から少し離れた場所に飛び込みで営業に行くのですが、一回も支店がばれた事はなかったです。
実際店に出向く人など、確認に行く人などいませんでした。
ネット世界ならなおさら分かりづらいですよね。
パラダイスヘブンを検証する!のTrueさんのように調べなければなりません、本当に信頼性を確認するのであれば。
言葉のみに踊らされてはなりませんぜ。

結局インチキ会社は入社後3ヶ月で倒産。
わらわも給料全額(元々かなりの安値だったんですが)はもらえずに去りました。
今となって思えばわらわは営業がものすごく下手で、1ヶ月に50万売ってこい!と言われたにも関わらず、3ヶ月で8万くらいの売り上げだったので、被害が減ってよかったなぁって思います。

ただフォローさせてくださいな。
このインチキ会社は扱っているシロアリ対策製品は高値ながら本当にいい品物でした。
画期的な製品での湿気予防、今考えてもなかなかのものかと。
床下扇風機や除湿剤は全く効かないので営業の人が来ても買わないでくださいね。

ところで、あの会社は湿気の少ない家にも「湿気がある」と驚かせて買わせる手法でして。
これだけならまぁ何処にでもありそうな感じですけど、他にも諸々あったんですけどね。
やくざとか・・・。

あぁあと皆さん気を付けて下さいね、一軒屋をお持ちの方、外壁の塗装は必須ですけども、内容を聞いてください。
わらわのいたインチキ会社では
「絶対にカビない、耐久性も他のペンキよりも長い!」
こういう本当にあるペンキなんですけど、それを格安で売り込んでました。
大手のメーカーで頼むよりも半額近い額で売ってました。
まぁそりゃそうですよ、会社の規模もそうですけど、それ以前にそんなペンキ使ってませんから。
でも使う場合もあります。
家の人が常に作業を見ている家、こういう所では絶対使ってました。
知識がなくても作業中はなるべく家にいる事、そしてペンキの名前と性能はきちんと聞きましょう。
それだけでもかなり予防できるはずですから。

パラダイスヘブンの今後の動向はどうなりますでしょうか?
急展開を迎えるのか?
また元の状態に落ち着くのか?

専属AV女優の話もどうやら消えて行ってるし、どうなるかなぁ。



FC2blog飛び込み訪問の営業は要注意ですよ、今更だけど。
にほんブログ村 酒ブログへ社長から「年寄り」を狙えとの教えを受けました。
BlogRanking健康を絡ませた商品は要注意です。

Posted on 2006/05/18 Thu. 15:04 [edit]

category: パラダイス・ヘブンを非難する

tb: 0   cm: 1

新たにパラダイスヘブンに疑問の声  

本日、お世話になっているtrueさんのページ、ど・ぶろぐ(分家)ではお馴染みの「パラダイスヘブンを検証する!」から新たなページを発見しました。
2ギア@コラム です。

trueさんが自ら調べ上げて展開している「パラダイスヘブンを検証する!」。
そして、2ギアさんが理論的に展開している「2ギア@コラム」。

パラダイスヘブンでは1口3万+3000円での投資です。
3口投資すると9万円+3000円の投資。
しかし、今なら3口投資で6月にはボーナスで19万円返ってくるという。
だからやっぱり3口投資が圧倒的に多くなりますにゃー。
そこで、2ギアさんがそうなったところでの新たな問題提示をしてくれました。
3口買った投資者で今の募集上限の10万口を達成した場合、投資者の数はざっと・・・33,333人・・・となるらしいです。
そしてこの投資に19万円の報酬が確定しているとなると、何と、約63億。
10万口30億の投資にあっさり63億返ってくる・・・。
まぁ単純に考えれば10万円で19万の返り、 この時点では倍になって返ってくる!くらいの嬉しい気持ち。
でも倍は倍でも額が違う。
投資先が30億も請け負う?
大手のスペシャル有名企業じゃないんですよ?
あくまでネットベースの投資先の完全な姿も見えないような投資話。
いや、投資先の事知ってる人、います?

2ギアさんのページの言葉をだいぶ借りて大弁論大会。
ディベートとは懐かしい。
高校の倫理の授業以来かも♡

でもこの前、本を一冊買いましてね。
「バカの壁:養老猛」
自分で知っている、と言う概念が強くあると、また、その事に興味がないと、新たに同じ類の映像を観ても「こんなの知ってるよ」と考え、そこから先に進まないそうです、主に。
(もっと細かい説明は絶対に必要なんですが、とりあえず今の意見向けに省略します。)
パラダイスヘブン投資者の皆様、どうですか?

パラダイスヘブンは素晴らしい!という面だけを受け入れてませんか?
信じてしまった以上、投資してしまった以上、反論から目を背けていませんか?

とは言え、これでパラダイスヘブンが儲かるならば、わらわの敗退。
パラダイスヘブン応援ブログを新たに作るほかあるまい・・・。




FC2blog疑問だらけのパラダイスヘブン。
にほんブログ村 酒ブログへでもネット上でこういう批判を書くのって結構思い切りが必要なんです。
BlogRankingだけど、結果はまだ出ていない・・・だからなんとも言えません。


Posted on 2006/05/07 Sun. 19:42 [edit]

category: パラダイス・ヘブンを非難する

tb: 0   cm: 5

パラダイスヘブン不信任案を再提示  

パラダイスヘブン、ご存知ですか?
今年に入ってから目立ってきた新手の投資(という名目)です。
アダルトサイトを起ち上げるのに投資をしませんか?という内容です。
検索すればものすごい量のサイトが引っ掛かります。

ど・ブログ(分家)でも何度か取り上げています。
そして、左の枠の「記事分類」の中にもありますが、パラダイスヘブンを非難しています。

わらわはオートサーフという投資(?)で失敗しているので不安感を抱きまして、犠牲者(すいません、パラダイスヘブンはまだどうなるかは分かってませんです。もしかしたら本当にいい投資なのかもしれません。)にならないように、問いかけをしています。

左側の枠に「特別リンク」というのがあります。
その特別リンクである「パラダイスヘブンを検証する!」のページを是非見てみてください。
管理人Trueさんはきちんと調査してその結果を報告してくれています。
うちのページでは自分で考えた事を綴っていますが、「・・・検証する!」のページはきちっと調査済みです。

そして久々にtrueさんのページパラダイスヘブンを検証する!が更新されました。
しかもまたまた新ネタを引っさげての粋な登場です。

パラダイスヘブンを運営している株式会社エコグリーンは元々は造園、緑化工事業などをしているという名目の会社です。 イベントの企画やモデル・コンパニオンの派遣などのプロダクションとして営業は、今年、平成18年1月20日に上乗せされたもので、2月1日に登記されています。
(文章を引用させて頂いております。詳しくはパラダイスヘブンを検証する!で述べられています。)

2月1日?丁度その頃ですよね、にわかにパラダイスヘブンの記事が出てきたのは。
もしかしたら、あくまで予想ですよ? もしかしたら、宣伝効果を狙って関係者が独自にブログを立ち上げて、その有効性を広めたのでは? でもどうあがいても私見でしかありません。
しかも今ポッと思いついた酔っ払いの話ですから鵜呑みにはしませぬようお願いします。
パラダイスヘブンを検証する!の管理人、trueさんのように調べたわけではないので、個人の意見として参考にして頂きたいと思います。

それにしてもパラダイスヘブン関連サイトの勢いはすごいですね。
ブログランキングの「お小遣い部門」や「投資部門」「アフィリエイト部門」などで上位を席捲していますね。
これに関しては、恐らくネット上の仲間同士でお互いにサイトのランキングボタンを押しているからだろうと思われます。

紹介者報酬というのをご存知でしょうか?
これは自分が紹介した人が入会すれば自分にも金が入るというシステム。
ただこれ自体は怪しくないです。
最近はきちんとしたアフィリエイトでも紹介者報酬は珍しくない、下手したらあたりまえという感じですから。

そこで頭のいい考えの人が現れました。
「私のグループに入ってもっとあなたのダウン(紹介者)を増やしませんか?グループに入って頂ければ(グループのダウンに着けば)色々とお世話しますよ~。」
何も分からない人から見ればただダウンに入るだけで色々教えてもらえる上に、大きなグループであればその配下という事で信頼性も湧く(?のかな?)のでダウンの獲得もよりよくなる・・・かもしれない。

ダウン報酬は直接の紹介者1人だけからではなく、何段階か下までもらえます。
自分が教えた方法でダウン達がたくさんのダウンを集めてくれば、つまり、グループ創始者は相当に金が入るはずです。

今多くのパラダイスヘブンサイトの自己紹介欄に「○○グループ所属」の文字が目立ちます。
とは言えひとつのグループだけですね。

ここはまたあくまで私見でして、本当に申し訳ない。
わらわの妄想ですので、そういうつもりで読んでください。
もし、そういうグループ事態がパラダイスヘブンとグルだったら?
そしてパラダイスヘブンがねずみ講だとしたら6月の事業開始前、もしくは開始後のそうと遅くない段階でなくなってしまうでしょう。
もしこの妄想が本当だったらパラダイスヘブンは全然傷つかずに儲かっちゃいますよね・・・。

これからパラダイスヘブンに投資しようと考えている方、是非よく考えてからの投資をお勧めします。
よく考えた上での投資ならば大丈夫です。
ただし、どんな投資にもリスクは付き物ですから、失敗しても文句は言わない事!
ライブドアが失敗したって、大損した投資家は主に素人ですよ?


パラダイスヘブンがもし本物だった暁には、大々的に広めて行きます。
それ専用のサイトを立ち上げてもいいと思ってます。


FC2blogいろんな金儲けがあります。
にほんブログ村 酒ブログへわらわも一攫千金を求めてオートサーフで失敗しました。
BlogRankingやっぱり地道が一番かなぁ。

Posted on 2006/05/03 Wed. 23:52 [edit]

category: パラダイス・ヘブンを非難する

tb: 0   cm: 4

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード