ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

ネットは広大だわ ~HP再難航編2  

かの有名な草薙素子のセリフです。

そんな事よりも本当にネット世界は難しい。

一昨日、久々に友人宅に遊びに行きまして、そこのPCからわらわの愛するど・ブログ(分家)ならびに本家を閲覧したところ・・・愕然としました。

今、わらわのPC上に表示されているど・ブログとは違った、全く違った形で表示されている。
「なぜここに画像がない?」
「配置が違う!」
「フォントも違う!!」
「なんかバグってるみたいになってる!!?」

とりあえず分家の方では両サイドにアフィリエイトリンクの画像が何点かあります。
06年5月29日現在左側には
アダムの写真
ど・ブログ本家バナー
カウンター
ブログペットのmineva
最近の記事
カレンダー
アーカイブ
楽天検索窓
mono maniaアフィリエイト画像
ジオン軍MA-1 アフィリエイト画像
いろんなホームページ
アフィリエイト
 FC2アフィリエイト画像
 CMサイトアフィリエイト画像
 フルーツメールアフィリエイト画像
Link Shareアフィリエイト画像
MOMAアフィリエイト画像

と並んでいるのが正常の見栄え。

そして中央最上段のHOMEボタンを押すと、中央最上段に
発売以来、「もう他の焼酎は飲めない!」という声が絶えない「夢見る力」!という文字リンク
プレミア焼酎が当たる!というアフィリエイト画像
小さな4つのアフィリエイト画像

が出るのがわらわの望んだ見栄え。

更に更に!!
右サイドウィングを固めるのは
酒ブログランキングバナー
FC2ランキングバナー
リンク
特別リンク
BIDDERS検索窓
Blogランキングバナー
blog rankin’naviバナー
UNICEFリンク画像
酒倉.comアフィリエイト画像
スカパーアフィリエイト画像
逆アクセスランキングの表
ONKYO機器のアフィリエイト画像


なのに・・・結構画像が出てなかったんですよ、残念ながら。
なーんでなんかなぁ?
な~んでか?
牧伸ニ師匠ならば分かるであろうか?
もし分かるならわらわもウクレレかって弟子入りしたい。

わらわは通常FireFoxというタブブラウザを使用しています。
それの表示に合わせて作っているのでInternet Explorerで見るとまた表示が変わってしまいます。

ブラウザ毎に機能や仕組みが違うから多少の誤差は否めせん。
そういう詳しい話はここがいいかな?
ここ←をクリック。)

つまりはHPを作る際のHTMLという形式のファイルの中で使用するCSSというスタイルを決めるプログラムの問題でありまして・・・。
興味ない人には全然分からんですよね。
なんせわらわもそこまで深くは理解して無いですから。

困ったなぁ・・・理想とする形に持っていくのがこんなにもムヅカシイとは。

本家に至ってはフォントの問題でして。
フォントってのは文字です。
色んな形の文字がありますよね?
例えばMS明朝とかMSゴシックなんかです。
分かり易く言うとPCからメールを送る時(Outlook Expressの場合)、新しい文章を作成する画面で右上に出ませんか?フォント選択窓が。

PC標準ていうか、OS(WindowsとかMacとかUNIXとか・・・)によって変わってくると思うんですけど、元々表示できるフォントって決まってるんですよ。
で、新しい文字を使いたい場合には新しいフォントをインストールする必要がある。
でも自分のPC上では新しいフォントが表示されるけど、結局は見る側にそのフォントがインストールされて無いと表示がおかしくなってしまう、別のフォントで表示されてしまうって事です。

それを考えずに本家の文字には拾ってきたフォントがあふれていましてねぇ。
結論としてはわらわのPC上では理想の形態に近付いてきたのかと思っていたら、ほぼ全ての皆様にはど・ブログの全貌は全く見えていない、そういう結果みたいです。


なんとかしねぇとまずいぜ?KG!!
どうしようかなぁ・・・。

もしこのページ、ど・ブログ(分家)の表示が上記表現とそぐわない場合はコメントを頂ければ幸いです。
あと使用しているブラウザも教えてくれたらもっとサイコーゥ。




FC2blog全く気付きませんでした
にほんブログ村 酒ブログへ自分環境でIEでの確認はしていたものの、まさか画像が現れていないとは!!!
BlogRankingネットの世界でひとりよがりだったのかぁ・・・。
スポンサーサイト

Posted on 2006/05/29 Mon. 20:02 [edit]

category: 記録

tb: 0   cm: 0

中島酒店の今週のオークション  

中島酒店さんの今週のオークション。
もちろん全品1円からのスタートです!
名前は無名でも銘酒と呼ばれるお酒を厳選!あなたの知らない隠れた銘酒が見つかるお酒屋さん! 

前回のオークションで5000円も得したので今回も隙あらば入札・・・と思ったら前回の買い物で小遣いがもうありません。
前回の記事はこちらから
今月は中島酒店さんから買った6本+宝エコペット4㍑と発泡酒、いや第三のビールで我慢です。

前回オークションで5本購入+もう1本買いました。
6本までは送料無料なのでどうせならもう1本てな事で。
買ったのはこちら夢酎。






夢酎 5年の眠りから今、目覚めた限定樫樽熟成麦焼酎。5年の眠りから今、目覚めた限定樫樽熟成麦焼酎。

麦焼酎です。
なんでも長期間(5年)ヨーロッパ産のオーク樽にて熟成させたお酒らしく、ウィスキーのような香り、ブランデーのような味わいみたいです。
だったらウィスキー買えば・・・などと邪道な事は言わないでくださいな。
わらわはあまりウィスキーは好みませんが、前々から気になっていたので、今回購入。
また売れた数も結構な数なのでリピーターが付いているのかも。

最近長期熟成の焼酎が結構出回ってますね。
わらわもお店で呑んだ事ありますが、まぁ、焼酎かなぁって感じでした。
樫樽にて熟成させる為、焼酎自体に色が付いてます。
で、この夢酎の独特な点としては、原料の麦を焙煎させているため、悪酔いしにくく、酔い覚めも爽やかなんだとか。
 
麦を焙煎、どんな感じなんでしょう?
今回は配送日を指定させて頂いた為、配達予定日は翌々日です。
早く呑んでみたいもんですねぇ。

麦焙煎か・・・。
いまやプレミア焼酎の中でも有名な兼八は原料の麦にはだか麦を使用していたんだったかな?
麦チョコとも例えられるその独特な味はやはり原料に由来するところが大きいんですかね。

芋焼酎にしても焼き芋、干し芋、紫芋などなど、最近のバリエーションは広がってますね。
焼き芋焼酎鬼火。
干し芋焼酎小川。
紫芋使用の焼酎では有名どころでは紫(ゆかり)でしょうか?
西酒造の綾紫も有名ですけど、こっちは限定生産の上に西酒造と言う事でプレミア常連ですね。

紫(ゆかり)が今回の中島酒店さんのオークションに出品されています。
こちらがオークションページです。
恐らく通常販売で2600円強くらいが正価でしょうか?
2000円で買えるなら絶対買うべきです。
そうそう、酒の菊屋さん でも紫を販売してました。
こちらもやはり2636円。
このくらいの値段が妥当な数字ですかねぇ?
薬膳芋・種子島紫で造った【紫】健康志向の芋焼酎
ですから2000円で買えるならば絶対に!
600円得したら送料だってだいぶ助かりますよ。
地域によっては送料無料になるかも。

さぁさぁ、皆様奮ってご参加ください!!
(オークションはアフィリエイト対象ではないので、アフィリエイト嫌いな方もどうぞ!)



FC2blog紫(ゆかり)、次回購入予定酒の候補にはなってるんですけど
にほんブログ村 酒ブログへ2600円と見てしまうと、他にも安くて旨い酒があるのに
BlogRanking・・・と貧乏性を発揮してしまいます♡




訂正:一部値段に間違いがあったので、得した額は約2500円程でした。
訂正してお詫び申し上げます。

Posted on 2006/05/27 Sat. 15:39 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

tb: 1   cm: 0

FREEDOM-PROJECT、進展ですね。  

FREEDOM-PROJECT少しづつながら進展してますね!!
以前このページでも紹介しました、FREEDOM-PROJECT。
これは日清カップヌードルと日本アニメーション(ジャパニメーション)の巨匠である大友克洋氏によるプロジェクトです。
大友克洋氏、代表作はAKIRA。
アニメ好きでなくても聞いた事のある人は結構いるかと思います。
わらわが思うに、「今日のジャパニメーションの祖」的な存在です。

FREEDOM-PROJECT HP

FREEDOM-PROJECTは日清カップヌードルのCMから切り出しました。
宇多田ひかるの音楽も重なってかなりの注目度を収めているとおもいます・・・一部のファンには。
知らない人には単なるCMと思われてるはず。
アキラ・アーカイヴ アキラ・アーカイヴ
ヤングマガジン編集部 (2002/12)
講談社
この商品の詳細を見る
AKIRA DTS sound edition AKIRA DTS sound edition
岩田光央、 他 (2002/12/21)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る


そのFREEDOM-PROJECTの注目度を表すかのように、わらわの「ど・ブログ(分家)」にいらっしゃる方々の中で結構な割合でFREEDOM-PROJECTの記事を検索した結果に辿り着いた方がかなりの割合を占めてます。
本当は酒の話題で検索して頂きたいものですが、自薦他薦問わずのオタクですので、これもまたうれし。

そんなFREEDOMに新たな進展があったみたいです。
進展、とは言え、HP見たのが1ヶ月ぶりなので毎日チェックしてる方にはほんとに申し訳ないような話です。

まず、カップヌードルの蓋の裏側にFREEDOM情報が掲載されているそうな!!
「お前いつもそれだよな」
「外で食うのがうまいんだよ!!」
ふふ~ん、CMでのセリフ。
アニメファンのオタク(わらわ)はセリフを活用するのが大好きなのさ。
しかしその知識(セリフ)を日常で使っても分かる人が少ないというのが難点。

次、わらわは雑誌とかほぼ買わないので分からなかったのかもしれませんが、5月に入ってから月間少年ジャンプビッグコミックスピリッツなどの少年誌(漫画)に加えてsabra週間ポストなどにも掲載されていたようです。
また近々、明日発売のビッグコミックスペリオールにも掲載予定!
どういう形で掲載されてきたのか、されて来るのかは全く不明ですが、期待されますねぇ。

HP見ると分かるんですけど、舞台は月。
月共和国です。
EDENと呼ばれる6つのドームとプラント及びその付随施設を含めたものが舞台です。
エデン・・・エデンの園・・・それですよね?

気に掛かるのはEDENが人類唯一の生存圏と説明されている所。
今かなり酔っ払いながらHP見ながら書いてるんですけど、確か以前は地球上の人が月に旅立ち、その第3世代として生まれたのがタケル(主人公)だった・・・はず。
ホントに酔ってるので詳細はまた後日。
もし生存圏が月(EDEN)のみならば地球に崩壊が訪れた後の話って事になるんですかね?
宇宙戦艦ヤマトの末期?
放射能にやられたのか!?地球!!?

とりあえず今最注目のアニメーション。
これからの展開に目を離せず。
今後、はCM展開に留まらずに、1話約30分のアニメーションを予定しているらしいです!!
また6月中旬にFREEDOM-PROJECT内で60秒のショートトレーラーを公開予定だそうです。

でも久々に来た!って感じがあります、ジャパニメーション!!
宮崎駿系統でない、独特の・・・なんて言ったらいいかわかんないけど、でも・・・それが来た!!!!

絶対観たい!!




FC2blogEDEN、どんな園かしら?
にほんブログ村 酒ブログへ主人公タケルの駆る乗り物はビークル
BlogRanking秋にはDVD発売らしい。

Posted on 2006/05/25 Thu. 22:55 [edit]

category: 記録

tb: 0   cm: 1

毎週得するお酒オークション、火曜〆切♡♡  

さてさて、酒に関するスーパーお得情報のご紹介!!
今回のは今がチャンス!
かなりの朗報とみています。
何故ならまだまだ参加人数が少ないのか?知名度が低いのか?かなり安値で買えてしまうからです。

わらわは酒に関するメルマガを多数購読しています。
多数とは言え、その中のほとんどは一度買った店からのメールなんですけどね。
その中で、今日紹介するのは、以前にも紹介した事のある中島酒店(BIDDERS)
こちらのお店で以前購入したのは酒ではなくハムです。
伊吹ハムというハムでして、去年2005年のお年始で両家の実家に贈りました。
なかなか美味しかったらしく好評頂きました。
が、現在は販売していません、残念ですが。
ページの詳細をみるとネット上の販売では在庫を抱えてしまったようですが、買ってよかったと思えるなかなかの逸品でした。
名前は無名でも銘酒と呼ばれるお酒を厳選!あなたの知らない隠れた銘酒が見つかるお酒屋さん! 

その中島酒店さんは毎週オークションを開催しています。
火曜〆切のオークションです。
全品ほぼ1円スタートです!!
しかも中島酒店さんでの取り扱い酒類の販売なので、ページ内で検索すれば通常いくらで売っているのかがすぐ分かる!
つまり前情報を持って参加すれば得する事はあっても損する事はまずないかと。
わらわも今回5本の購入に成功しました。
詳細はまた後々。
しかして、1本でもいいと思うんですよね。
上手な買い方としては。
つまり1本のオークションで

 通常商品価格-落札金額=送料以上の金額


となれば他に欲しい酒があれば、送料が無料になる訳です!
ネット通販でのネックは送料にありと考えています。
特に酒に関しては実際の商品を手に取って見ても味わいはわかりませんから、やはり問題は送料になるのかと。
商品の値段だけならネット上の色々な店と比較できますからね。

ここの酒屋さんは特に日本酒に力を入れているようです。
今回購入したのも日本酒が主です。

黒糖焼酎「よお~り よお~り」720ml
                    通常1450円
                    落札811円
                    639円得

浪の音酒造「ええとこどり 純米酒」×2 
                    通常3200円
                    落札1401円
                    3598円得!!

越後 純米吟醸
                    通常2630円
                    落札2001円
                    629円得

松の司 本仕込 本醸造
                    通常2000円?
                    落札2000円
(この商品は通常販売しておらず、オークションを楽しもうと2000円で入札したら「一発落札価格に到達しました」となって買えてしまったんです。でもこの店での松の司の一番下のグレードでも2600円はしているので、2000円はくだらないはず。)


とまぁまぁ、なかなかの守備です。
単純総計で5038円のお得でした!!!
これはでかいですよ!!
すごいですよ!!
管理人のKGですよ!??

いやぁいやぁよかったよかった。
是非是非皆様見てみてくださいな。

あぁ、アフィリエイト嫌いな方へ。
このページから入っていってもオークションはアフィリエイトには入らないと思います。
ので是非是非、酒が好きなら観てみて下さいな。

あと少しでもわらわの「ど・ブログ(分家)」に協力的な方は是非このページから販売ページに飛んでお酒を買ってください。
そうすればわらわがまた新しい酒を買って皆様に紹介できますので。


それにしてもいい店見つけました。
個人的に考えると、前田利右衛門が2290円での販売というだけでも、プレミア価格などを付けてるとは思えませんし、オークションにしても一発価格が恐らく販売価格に近く設定してある(松の司)と言う事からもなかなか信頼の置けるページかと思います。

:特に前田利右衛門にどこの店でもプレミアが付いてる訳でもなく、どちらかと言えば元値での販売の方が多いと思います。たまたま比較対照として確認しただけです。
前田利右衛門、蔵元の表示では2119円のはずです。

こういう店には是非繁盛して頂きもっといい酒を提供して頂きたいと思い紹介しました。
アフィリエイト嫌いな方はBIDDERSから検索すれば出てきますから是非一度除いてみてください。

以下アフィリエイト画像です。
【越後 純米吟醸】お客様から「値段まちがってない?安すぎるよ!」といわれるぐらい美味しい地酒です。浪の音酒造「ええとこどり 純米吟醸酒」花まる急上昇の地酒!すっきり、しっかりを楽しめる酒さっぱり飲みやすいのにどっしりコクがある。絶妙のバンランスの黒糖焼酎「よお~り よお~り」1.8L
松の司 大吟醸 陶酔 地酒の芸術品を生み出す蔵元 このお酒に出会えた喜びを感じていただけます。【松の司 純米吟醸 ブルー】地酒の芸術品を生み出す蔵元 このお酒に出会えた喜びを感じていただけます【松の司 吟醸】 日本酒の芸術品を生み出す蔵元 このお酒に出会えた喜びを感じていただけます。




FC2blog今日の買い物いい買い物♡
にほんブログ村 酒ブログへ♪それにつけても俺達ゃ・・・否、俺のブログなんなの?
BlogRankingまだ一件もアフィリエイト成功してない。



訂正:浪の音酒造「ええとこどり 純米酒」は中島商店さんでの通常販売価格2000円の商品でした。
3200円は純米吟醸酒の方でした。
なので得した額は、2500円程となります。
訂正してお詫び申し上げます。
また松の司 本仕込 本醸造は通常販売2000円のようです。

Posted on 2006/05/24 Wed. 00:34 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

tb: 0   cm: 2

万上かりん原酒  

今年の3月に買って、まだあまり呑んでない万上かりん原酒を呑んでみました。

かりん原酒

万上、つまりキッコーマンからのお酒です。
でももう紹介ページはないみたいです。
今までにみた事も聞いた事もなかったので、結構な不人気酒だったのでは?と推測します。

そういえばこれを買った時も半額で処分品みたいな感じでの販売でした。
ところが半額にしてもまだ売れないらしく、これを買った酒屋さんにはまだケースで残っていました。
もちろん半額で。

かりん酒って言ったらわらわの印象では風邪にいいって事でしか知識はありません。
実家の母ちゃんが毎年作ってました。
確か、蜂蜜とかりんを漬けて作るんだったかなぁ?
あまり良く覚えてませんが。
でも風邪ひいた時、特に喉が痛いときにはかりん酒を薄めて飲むとホントに効いたなぁ。
これも母の愛情と汲むべき所であろう、ありがとう母上。

で、万上かりん原酒、呑んでみて初めに思ったのは、「母ちゃんのかりん酒と同じ味だ」って事です。
何も薄めずに呑んだのでかなり甘っとろい。
でも水で割ったら味が緩くなってしまいました。
ただ単に薄めすぎたって事なんだろうけど・・・。
原材料を見てみると、かりん・醸造アルコール・糖類のみでした。
これも風邪に効くのかな?
もし効くのであればケース買いしてもいいにゃー。
半額の今がチャンス!?
かりん原酒2


ところでこの前メルマガでこんな傘の画像が届きました。
ブログ左側にリンクが貼ってある「モノマニア」さんからのメールでした。

なんと折り畳み傘1本6000円。
Knirps(クニルプス)というドイツのブランドの傘らしいんですがね。
この会社が世界初の折り畳み傘を開発した会社みたいですね。
折り畳み傘かぁ、もう何年も使った事ないです。
車が主だった移動手段になってからは特に折りたたんでかばんにしまう必要もないし、何より壊れ易そうだから。

そんな訳でわらわはこういう傘とは縁遠いのですが、興味がある方は是非見てみてください。
日本でセレブと呼ばれる方々はこういうのを日常的に買ってるのかなぁ?
下手したら一般人でもいいモノ欲しい人とかこだわり派の人なんかは買ってるんでしょうねぇ。
わらわが軍モノ買っちゃうのと同じですかねぇ。



FC2blog健康的なお酒、万上かりん原酒
にほんブログ村 酒ブログへでも焼酎だってかなり健康的なんですよ
BlogRankingまぁ呑み過ぎなければ、って事ですけどね。

Posted on 2006/05/22 Mon. 17:13 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

tb: 0   cm: 0

ちょっと話題のフランスペンギンPiglooとヴァネッサ・パラディ  

ちょこちょこ見かける単語がありまして。
Piglooというペンギンがいます。
フランスのアニメーションなんですけど、このPiglooの歌うLe papa Pingouinがフランスでロングヒット中みたいです。
Pigloo紹介ページ(フランス語)
Pigloo


日本で言うところの黒猫のタンゴだんご三兄弟とか、おどるぽんぽこりんのヒットに近い感じなのかなぁ?

ここからPVが見れますのでどうぞ。

フランス語はもちろん分からないので歌詞の意味は分かりません。
でもPVの内容から推測するに・・・
 パパペンギンが遠くに旅に出たいと常日頃それに憧れていて、
 子ペンギン(Pigloo)はパパと遊びたくって、
 子ペンギンは様々な手段でパパの興味を惹こうとするけどパパは上の空で、
 もうパパは旅行かばん持って歩き出しちゃって、
 子ペンギンはもっと様々な手段でパパの興味を惹こうとするけどパパは無視!
 親子関係崩壊ですよ?
 ラストはハッピーエンドになりますけどね♥♡♥

個人的に子ペンギンPiglooがゴルフカートに乗ってパパを誘っている所がとても愛らしいと感じました。
前編フルCGみたいですけど、なかなかの出来栄えですね。
一昔前ならこのくらいの完成度のモノは世界レベルでしたからねぇ・・・時代は移ろい行く。

だって考えてみたらわらわが小学生の頃の目にははキャプテンパワーですらも画期的な映像に映りましたからねぇ。
ターミネーターのラストの骨骨ロボットの動きに「違和感がない!」と感じていましたからねぇ。
ジュラシックパークのCGを観て「全然作り物に見えない!」と思っていた時代ですからねぇ。
科学の進歩ってまさに光の速さですね。
科学なの?かなぁ?

ところでフランス語は世界で一番美しい言語(発音が)と云われています。
確かにフランス語って美しい感じがします。
わらわが大好きなヴァネッサ・パラディもフランス人。
歌ももちろんフランス語。
ただし世界的にヒットしたのは英語。
やはり英語でなければ大ヒットってのは生まれないのかしら?

ヴァネッサパラディ:Vanessa Paradis
わらわの記憶が正しければ、基本的には歌の上手いアイドル的な存在でデビューしたはず。
そんでファーストシングル「Joe Le Taxi:夢見るジョー」でかなり有名になって後々に続く感じ。

うーんアマゾンから画像を借りましたが、この写真を見てもピンと来ない人の方が絶対多いはず。
ただし、Be My Baby(ビー マイ ベイビー)のジャケットは知ってる人もいると思いますよ、期待しますよ?
Be My Babyがヴァネッサの最大のヒット曲(英語詩)で世界的ヒットを記録してます。
してたと思います。

なんにせよ、わらわは中学校時代にヴァネッサを知り、当時は良く聴いてました。
今ではあまり聴く機会も減ってきたけど、たまに棚の奥の方から取り出しては聴いています。
日本発売のアルバムはほぼ持ってます。

Be My Babyはジョニ黒、否!!、レニクラこと、レニークラビッツ:Lenny Kravitzのプロデュースによるもの。
そして当時は彼と恋人関係でした。

現在はジョニー・デップの妻であり、女優業も行い、


上記作品に出演しています。
06.05.21現在、まだ映像の販売はされていないようですが、去年かな?映画に出演しました。
「邦題:ヴァネッサ・パラディ vs エイリアン」
タイトル自体おかしいですなぁ・・・。
もうそろそろレンタルビデオ店でもレンタルが開始されると思うので、気が向いたら借りてみようかと思ってます。

余談ではありますが、上記映画のフライヤーには
「これは宇宙戦争に出てきたエイリアンもびっくり?」
ってな感じで、お笑いパロディー的に扱ってました。
でもまだ観てないけど、内容的には結構シリアスみたいな印象を受けましたね。
つまり良く子供の頃に見受けられる、
「一生懸命作ったモノほど面白く観られる現象」
と捉えていいのかしら?
まぁそんな訳ないか。
日活ロマンポルノでもあるまいし。
これまたすいません、日活は確実に狙ってあの映像ですからね。
誤解のないようにお願いします。

機会がありましたら、ヴァネッサ・パラディ、是非聴いてみてくださいな。

なんだか結局歌に関してのコメントは無しになってしまいましたが、また後々紹介します。
今日はアマゾン画像の新しい使い方を習得し、それを使う為に奔走してしまいました。

個人的にオススメはセカンドアルバムです。
「Variations sur le meme t’aime(邦題:ヴァリアシオン)」
でも何曲か他の曲も聴いてからの方がよりよろしいかと。
ライヴ版よりも普通のCDの方が個人的には好きです。

いつも基本的には邦楽を聴いていますが、海外の曲もたまにはいいもんです。
音楽通に言わせれば、ワールドワイドでないと言われそうですがね・・・♥

でも我が道を行くはKG。



FC2blogPiglooのPV結構楽しめました!
にほんブログ村 酒ブログへライブもいいけど、自宅での酔っ払い一人映像見物も最高ですよ。
BlogRankingヴァネッサは美人ですねぇ・・・昔の印象どおりならば・・・


Posted on 2006/05/21 Sun. 20:09 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

tb: 0   cm: 1

サザンオールスターズ 桑田圭祐幻のレコード  

わらわはサザンオールスターズのファンであります。
大好きです。
軍モノを好きになったきっかけである、このブログにもちょくちょくコメントを残してくれる「道目の人」の影響です。
小さい頃からサザンの名は知っていましたが、小学生低学年の頃は聴く音楽と言えばアニメソング。
名前は知ってても興味が湧きませんでした。

小さい頃、ちびまる子ちゃんが流行った年の年末のレコード大賞、サザンオールスターズ(たぶん真夏の果実)と BBクィーンズ(踊るぽんぽこりん)の頂上決戦でBBクィーンズに軍配が上がったのが一番古い思い出かな?
ばあちゃん家で親戚一同とTV見てた記憶があります。

ライブにも何回か行けました。
でもサザンライブはチケットが取れなくて取れなくて・・・。
結局はネットオークションとか金券ショップで高値で買っちゃうんだよなぁ・・・。
プレミア焼酎なんか買っちゃいかん!なんて言ってるのに、サザンライブは買っちゃいました。
茅ヶ崎ライブが初の生サザンでした。
でもあのライブ、今思い出してもすごく良かったなぁって思います。
いやぁ、行けて良かった!
未だにあのライブの映像化はされていないはず。
BSで生放送でやってましたけど、商品化はされてないはず。
ビデオ撮ってもらって大切に保管していたのですが、諸々の事情により、現在はわらわの手元にないです。

ライブチケットは友達が金券ショップで割高の割には割安に買ってくれまして、なんとか入場。
割高の割には割安ででも元値よりは高いチケットでしたが、ステージ裏の席でしたね。
それでもものすごく良かった!!

サザンの中でもオススメ↓

↓恐らくアルバムには入ってないんじゃないかな?
 わらわは持ってるけど♥

そんな大好きなサザンのボーカル兼ギター兼作詞作曲等諸々を行う桑田圭祐氏。
その桑田氏のソロライブのレコードがこれです。
桑田

嘉門雄三&VICTOR WHEELS LIVE!

このレコードはCD化されておらず、しかも既に廃盤です。
発売されたのはレコードとカセットテープのみ。
しかも自分で言うから信用性が薄いかもしれませんが、かなりの美品ですのョ。
桑田2

帯を見れば発売された年代がわかりますかねぇ。
 
 関連HP↓
http://www.jvcmusic.co.jp/sas/songs/index.html公式HP
http://www5f.biglobe.ne.jp/~szml/01melo/songs/rare/reggaeman.htm

http://page.freett.com/sas1978jp/rea/kamon/kamon.htm

これを買ったのはかれこれ5年程前。
今は楽天に吸収合併されてしまったeasy seekというオークションページで見つけて値引いて8000円で購入しました。
いずれはレコードプレイヤー買って聴こうと思ってたんですが、結局未だに聴いた事すらありません。

しかも今Yahoo!のオークションで検索したら3000円くらいでの取引。
うーん、損したのか?
でも同じく楽天・BIDDERSで検索したら一件もなし。
希少品としては確かにそうみたいですが・・・。

サザンライブに関してもうひとつお話を。
一昨年、もう少し前だったかな?
横浜でやったライブ、これも若干高値でチケットを入手したんですね。
ところが会場に行ったら・・・当日券発売中の文字が・・・。
しかもわらわが取ったのはかなり後ろの方の席でして、当日券買っても恐らくその辺の席だったのかなぁ?

いつかは年末ライブに行ってみたい、水浴びたい、大声で叫びたいですにゃー。




FC2blogBOHBO No5も久々になかなか。
にほんブログ村 酒ブログへボディ・スペシャルⅡはサイコーですね。
BlogRankingホントに夢中になっちゃいます。

Posted on 2006/05/20 Sat. 16:18 [edit]

category: コレクション

tb: 0   cm: 0

パラダイスヘブン、事件の核心へ  

昨日書いたパラダイスヘブンに強盗が入った件で新しい情報がありました。
情報元はtrueさん、パラダイスヘブンを検証する!の管理人のtrueさんからのメールです。
ブログ内でわらわ宛のメールを公表してくれていますので、是非一見。

今更ながらと言うか、改めて思う事、trueさんはかなりの活動家ですなぁ~、ホントに感心します。

>浦安警察署に問い合わせの電話を掛けるなど・・・すごい!!
実は、このブログにもパラダイスヘブン投資者からのコメントが来ていました。
その方も警察に問い合わせをして、事件は本当にあった事だという事実は掴んでいたようです。
そして、パラダイスヘブンに関しては既に半信半疑になっていると述べていました。

実はわらわも警察に問い合わせしようと考えていました。
trueさんがあれだけ調べて記事にしているのに、いつもこのブログでは予想の域を脱していないからです。
それこそ信憑性に乏しい。
やはりネット上で公開するからにはすでに公然のモノですから、なまじ嘘と取られるような記事はまずいですよね。
で、自分でも調べてみようと思ったわけです。

しかし調べる前にさすがのtrueさんに先を越されてしまいましたけど・・・♥

まぁ、それより前に何処に電話していいかを検討していたんですね。
個人情報保護がかなり目立って来ている現社会。
警察に電話したら話してもらえるのかな?
それより前に警察って110番に電話?
とか調べる方法すらも戸惑い。
会社でちょろっと
「こんな場合はどうすれば?」
と先輩に聞いたら
「新聞社はどう?」
と言われました。
「でも強盗事件なんて世間一般に大量にあるだろうし、新聞は全部が全部取り上げてるのかなぁ?」
等と会話を酌み交わしたのがまさに今日。
問い合わせれば警察も対応してくれるんですね。
初めて知りました。
話は曲がってしまいますが、こういう場合の個人情報って・・・。
国の意向に若干の疑念が浮き上がっちゃいますね。
いや、事件だから問い合わせに答えるのはやはり警察の義務たるものなのか?
その辺もう少し勉強しないとはっきりは言えないですね。

とにもかくにもパラダイスヘブン強盗事件、本当みたいですね。
ただし、もしかしたら内部からの犯行、反抗?かもしれないみたいです。

どうやらエコ・グリーンの人々は事情聴取を受けているとか。
それじゃぁ業務は停滞しちゃうのも納得。

わらわの悪い方面の予想、あくまで予想ですよ?
このブログを信じる前にやっぱり自分の手で確かめましょう。

その、もしもパラダイスヘブンが詐欺だったら?予想によると、
「縁故募集が6月一杯で終わっちゃう。
 だからみんな今のうちに入って得しようよ!」
って投資者募集。
「今ならギリギリ得するよ。
 だから今!」
それでまた多くの人が加入。
「諸々の理由でサイトオープンが遅延しています。」
ほとんどの人がアレ?って思うけどまだまだ募集中。
・・・その後、声明もなくドロン(死語?)もしくは失敗しました的な説明、オートサーフ(12dailypro)的に言ったら訴えられましたので・・・となるのかと思ってました。
だから6月一杯は宣伝し続けるのかと。

個人的見解では、予想の粋を超えた、意外な発展を迎えていまして・・・。

どうなるのか。
このままフィナーレって事もありえるのでしょうか?



FC2blogまずは調べましょう。
にほんブログ村 酒ブログへ情報源はたくさんあるはず。
BlogRankingそれでもダメなら、そこで初めて聞いてみよう。

Posted on 2006/05/19 Fri. 22:43 [edit]

category: パラダイス・ヘブンを非難する

tb: 2   cm: 4

パラダイスヘブン、事務所に強盗?業務停止?  

公式HPでこう発表されていました。
なんでもパラダイスヘブンを運営する会社、株式会社エコグリーンに強盗が入って、警察の現場検証とかなんとかで業務が停滞しているとか。

以下HPの文章
~お詫び~

平成18年5月15日(月)夜、千葉県浦安市北栄2-15-8 株式会社エコグリーン本社事務所内において、当MLMコンサルタントが強盗に遭い,その為16日早朝より警察による現場検証その他で事務所が使用不可になった為、電話対応等、一般事務業務が現在停止しています。

皆様に多大なるご迷惑をお掛けしますが、何卒 状況を御理解下さいますよう宜しくお願い申し上げます。
                   代表取締役 鴨川昌敬



ふーん、強盗に入られたんですかぁ。
こりゃまた大変ですなぁ。
6月一杯で縁故募集が終了というこの忙しい時に大変ですなぁ。
色んなブログで「6月以降は一口の値段が上がるから、入るなら今!」って盛んに呼びかけてるのに、これじゃぁ新しい人が入って来ても、業務停滞中の今では支払いが出来ないって事なんですかねぇ?
これじゃぁ人を誘っても儲かりませんですなぁ。

強盗が入ると業務停止しちゃうもんですかねぇ?
その辺詳しくないのでなんとも言えないんですが、泥棒が入ったくらいなら警察ももうちょっと気を利かせて早めに業務再開させてくれないと。

ところでこの大事を伝えているブログは非常に少ないです。
恐らく30くらいのブログを回って、たった1件のみでした。
人を紹介する以上は正確な事を伝えて信頼を勝ち取らねば。
「嘘かもしれない。信頼できない。」ものなのに黙っていて集客した場合、確か法律上で違反行為になるはずです。
(ねずみ講というキーワードで以前検索したページに細かく書いてありました。)
いや、別にパラダイス・ヘブンはインチキだ!なんて言ってる訳ではないので誤解しませんよう。
あくまで、真実はきちんと伝えてあげるべきでは?と言っているだけです。

あとひとつ。
住所や名前が明記されているからと言って信頼には繋がりません。
名前なんて幾らでも偽名はできるし、住所、これも問題ないんですよ。

実は以前、田舎町のインチキ会社で働いた経緯があります。
シロアリ予防の売り込み+外壁の塗装でした。
新聞の求人チラシに出ていて、家から近かったし、怪しいところも特に感じられなかったので入ってしまいました。
インチキだと知ったのは入って1ヵ月後くらいでしたね。
営業だったのですが、会社のある場所以外にも「支店」という名目で多数の住所を紹介パンフレットに出していました。
実はその支店・・・社長の前妻の住所やら昔働いていた従業員の住所やら・・・。
その住所から少し離れた場所に飛び込みで営業に行くのですが、一回も支店がばれた事はなかったです。
実際店に出向く人など、確認に行く人などいませんでした。
ネット世界ならなおさら分かりづらいですよね。
パラダイスヘブンを検証する!のTrueさんのように調べなければなりません、本当に信頼性を確認するのであれば。
言葉のみに踊らされてはなりませんぜ。

結局インチキ会社は入社後3ヶ月で倒産。
わらわも給料全額(元々かなりの安値だったんですが)はもらえずに去りました。
今となって思えばわらわは営業がものすごく下手で、1ヶ月に50万売ってこい!と言われたにも関わらず、3ヶ月で8万くらいの売り上げだったので、被害が減ってよかったなぁって思います。

ただフォローさせてくださいな。
このインチキ会社は扱っているシロアリ対策製品は高値ながら本当にいい品物でした。
画期的な製品での湿気予防、今考えてもなかなかのものかと。
床下扇風機や除湿剤は全く効かないので営業の人が来ても買わないでくださいね。

ところで、あの会社は湿気の少ない家にも「湿気がある」と驚かせて買わせる手法でして。
これだけならまぁ何処にでもありそうな感じですけど、他にも諸々あったんですけどね。
やくざとか・・・。

あぁあと皆さん気を付けて下さいね、一軒屋をお持ちの方、外壁の塗装は必須ですけども、内容を聞いてください。
わらわのいたインチキ会社では
「絶対にカビない、耐久性も他のペンキよりも長い!」
こういう本当にあるペンキなんですけど、それを格安で売り込んでました。
大手のメーカーで頼むよりも半額近い額で売ってました。
まぁそりゃそうですよ、会社の規模もそうですけど、それ以前にそんなペンキ使ってませんから。
でも使う場合もあります。
家の人が常に作業を見ている家、こういう所では絶対使ってました。
知識がなくても作業中はなるべく家にいる事、そしてペンキの名前と性能はきちんと聞きましょう。
それだけでもかなり予防できるはずですから。

パラダイスヘブンの今後の動向はどうなりますでしょうか?
急展開を迎えるのか?
また元の状態に落ち着くのか?

専属AV女優の話もどうやら消えて行ってるし、どうなるかなぁ。



FC2blog飛び込み訪問の営業は要注意ですよ、今更だけど。
にほんブログ村 酒ブログへ社長から「年寄り」を狙えとの教えを受けました。
BlogRanking健康を絡ませた商品は要注意です。

Posted on 2006/05/18 Thu. 15:04 [edit]

category: パラダイス・ヘブンを非難する

tb: 0   cm: 1

ダバダ火振、開栓  

とうとうダバダ、ダバダ火振を開栓しました。
待ちに待ったであろうこの瞬間、我が家に到来した初の超人気焼酎、ダバダ火振!
ダバダ1

我が家に到来したダバダ火振、栗焼酎。
記念撮影に参加したのは「エヴァ弐号機」と「パープルメモリー:鶴田一郎」です。

さてさて脇役は後で紹介するとして、ダバダ火振。
開栓時に恒例の香りを嗅ぐ。
そこまで栗栗してないけど、確かに栗、天津甘栗の面影が見える。
ほほぅ、なるほど、これが国内産栗50%の威力か。

昨日呑んだ干しいも焼酎 小川の干しいもの印象が強烈過ぎたせいか、普通ならば「おぉ、栗!」と思ったかもしれない香りもなんだかやんわり感じました。
でも栗っぽさは感じます。

さてさて呑みますよ?
うんうん、栗だね。
でも栗が全面的に押し出された感じではなく、確かに芋とは違うけども、「栗焼酎呑むよ」って意識がなければ栗とは感じないかも。
呑み易いには呑み易い。
お湯で割ったらどうかなぁ?
しかしてわらわはストレートが主なのでお湯割りで試し呑みってのはしない・・・心に余裕があったら割ってみます。
だってさぁ、せっかく入手困難(いや、そこまではいかんなぁ)と言われる酒を入手したのに、試しなんて出来ません。
全力を尽くして、自分の好きな方法で呑みます。
王冠?キャップ?にもきちんと「ダバダ火振 栗焼酎」と!!
↓画像クリックで拡大して見れるはずです。
ダバダ5



小川の干し芋程には独特な感じではないので焼酎党の皆様方にはよろしいかと。
でも、そうですね、玄人を自称する方や、芋焼酎大好きな人から見たら若干次元が違うかも。

個人的には今後楽しめそうな酒であります。


さぁさぁ、予備軍の紹介ですねぇ。
写真に写っていた弐号機、これの正式名称は・・・
汎用人型決戦兵器人造人間エヴァンゲリオン弐号機(エヴァ初のプロダクションタイプ)です。
ダバダ2

細かな説明は意味がないので省きますが、このプラモ?プラモデルとも呼べないような簡易設計ですが、これはかれこれわらわが20歳過ぎの頃に製作しました。
一生懸命色塗って、それはそれは我が子のように飾っていたのはホントに束の間、すぐにほこりにまみれましてね。
今でも大事にPC画面の横に落ち着いていますが、ほぼ忘れ去られている存在です。
わざわざ弐号機を選んだのがミソ。

そして最初の写真の右上に見える粋な絵画に要注意。
これはわらわが大好きな鶴田一郎先生の絵画(版画)のポスター版です。
鶴田一郎、これも好きなの。
個展にも行っちゃうし、絵画集も買っちゃいました。
サイン入りの、目の前で本人にサインしてもらったポストカードサイズの模倣品も持ってます。
・・・模倣品とは言わないか?
ダバダ3

鶴田一郎、この画、観た事ないですか?
5年位前まではノエビアCMでキャラクターとして使用されていました。

鶴田一郎HP

鶴田一郎、現代美人画の画家としては結構有名です。
ただ個人的には最近の作品はデフォルメ化っていうか、なんていうのかな、

・・・呑み過ぎて、ここまで書いて寝ちゃいました。
しかも記憶はないのですが、この中途半端な状態でアップしていたみたいです。
続き書きますね。


とにかく、鶴田一郎の作品は1990年代頃の、レッドグローブスや、燃ゆる想いを作成した頃が一番好きです。
誘惑のミューズ、これも大好きですね。

個展に行った時に思わず買ってしまおうかと思ったことも数回あります。
風のミューズという作品がありまして、サイズ的には小さめの450mm×330mm。
素人目には小さければ安いかなぁ、と。
値段はそれでも160,000円也。
それでも買ってしまおうなんて思ったりもしました。
結局は買わなかったですけど。

いつか本物買いたいですね。
このアパートを抜け出して一生の家を見つけたら飾りたいです。

そして沢山のいい酒に囲まれて、次々と呑み干して行きたい・・・夢見がち。




FC2blog文章途中で寝てしまうと言うまさかの失態。
にほんブログ村 酒ブログへしかも無意識にアップしているとは。
BlogRankingお酒って怖いわ♡

Posted on 2006/05/17 Wed. 23:43 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

tb: 0   cm: 0

ダバダ火振、到着!でも今日は干しいも焼酎小川  

注文していた栗焼酎ダバダ火振が早くも到着。
ダバダ火振

嬉しさのあまり大画像にてのご紹介。

プレミアが付くような酒を買ったのは初めてです。
しかも正価に近いと来たもんだ!
ラッキッキ。
今後も精進しますから、だからまたいい酒を買える機会をください、お願い、色んな神様達!!
そして今回初めての注文となりました、楽天に出品している順ちゃんの酒屋さん、迅速な取引でとても好意が持てました。
わらわが主に使用しているのはBIDDERSの酒の菊屋さん ですが、あまり対応が・・・ね。
酒とその取引に関しては今までの取引からかなりの信頼性がありますが、細かい気遣いに関してはあまり感心しません。
まぁ何もなく普通に取引してる分には何の問題もなく出来ますし、結構おまけ(酒ではないけど)もくれるので大好きですけど。
今後、順ちゃんの酒屋さんにはまたまたお世話になるかもしれません。

さてさて、一つ訂正があります。
ダバダ火振りダバダ火振が正解でした。
送り仮名はいらなかったんですね。

そうそう、ダバダ火振と一緒に頼んだ酒、黄麹蔵干しいも焼酎 小川
今日は小川を呑みました。

前々から呑んでみたいと思っていたお酒であります。
通常はふかした芋を使う芋焼酎ですが、干し芋を使用して作られた日本初の焼酎、それが干しいも焼酎小川です。

小川合名会社HP

この会社の代表選手なのか?と思いきや、小川の紹介はされていません。
典々という干しいも焼酎が今の代表みたいですね。
でも小川、蔵の名前をつけるほどのかなりの逸品ですよ。

画像クリックで拡大画像になります。
小川
小川2

小川3
小川4

小川5

いつも焼酎を買うたびに5~6枚の写真に収めます。
今回はそれを紹介。

小川、検索すれば結構出てきますよ、この焼酎。
以前どこかのページで読んだのですが、
「スウィートポテト?」
と書いてありました。
まさか、そんなはずはあんめぇと思いながらまずは香りを嗅ぐと・・・まさに干しいも!!

いやいや、これほどまでに干しいもだとはなぁ、思ってもいませんでした。
呑んでみてさらに驚き、まさか呑んでも干しいもとは・・・。
スウィートポテトと評した事が分かりました。
まぁ流石にスウィートポテトとまでは行きませんが、遠からずです。
いやいや、こんな味わいの芋焼酎は初めてです。
女性受けしそうですね。
初心者受けしそうですね。
また珍しモノ好きならば是非とも一度は味わいたいですね!

もちろん焼酎なのでアルコール入りですが、アルコールを感じるよりも干しいもを感じる方が大きいかも。
ホントに感銘を受けました。
それが好みか否かは人によりけりだとは思いますが、干しいもを感じられる事は確かだと思います。

↓楽天での小川販売店、安い順に上位5店。
小川の麦焼酎 25% 1800ml芋焼酎【鳥取】小川(合) 小川の干しいも 25度 1800ml
小川の干しいも 25度  1800ml小川の干しいも焼酎 1800ml 25度  【日本初】芋焼酎
干し芋焼酎[小川の干しいも]25°1800ml

まだまだ修行がたらんですなぁ、わらわも。
ばしばし呑んで、バリバリ酔って、がんがん味わう。
そんなステキな生活してみてぇにゃー。

小川がここまでの酒、となると、本命で買ったダバダ火振が楽しみになってきましたよぉ。
栗栗栗、栗焼酎。
桑田圭祐が「クリといつまでも」という恐ろしい歌を歌っていましたが、思わず「♪クリクリクリ!!」と口ずさんでしまうくらいのお酒を期待してます。

開封は恐らく、明日、もしくは明後日。
早くも胸躍ります。




FC2blog焼き芋焼酎は焼き芋を感じる事はなかった(旨いんだけどね)
にほんブログ村 酒ブログへでも干しいも焼酎はホントに干しいもだぁなぁ。
BlogRanking♪クリ クリ クリ!!!♪

Posted on 2006/05/16 Tue. 22:20 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

tb: 0   cm: 2

熊鯨よりも高級酒「菊理媛(くくりひめ)」  

以前、高級日本酒として熊鯨という、ものすごい名前の日本酒を紹介しました。
能登四天王 「土井酒造」の波瀬正吉作 吟醸 「熊 鯨 (クマクジラ)」能登四天王 「土井酒造」の波瀬正吉作
吟醸 「熊 鯨 (クマクジラ)」

なんと一升瓶1本で10,000円もするお酒です。
しかも月に100本しか瓶詰めされないと言う貴重なものらしいです。

検索してみても、かなりの高評価でした。
値段の分だけあるんだなぁ。
しかし1本10,000円じゃぁなぁ、手が出ない。

熊鯨が相当な高級品かと思っていました。
確かに相当な高級品かと思うのですが、今日新たにもっと値の張る日本酒を発見。
名前を菊理媛(くくりひめ)といいます。

わらわは三代目亀屋鶴兵衛 鶴亀商店さんのメルマガを購読しています。

以前アンフィルタードサケを買って以来です。

昨日かな?届いたメルマガに載っていた商品がこちらの菊理媛です。
菊姫 長期熟成大吟醸 菊理媛 1800ml菊姫 長期熟成大吟醸 菊理媛 1800ml
なんと1本47,619円也。税込み50,000円!!
うひゃー、高ぇ!!

菊姫というのはひとつのブランド名のようです。
久保田に百寿、千寿、万寿があるような感じと思っていただければ分かり易いかな?
同じように菊姫にも色々な種類があります。
上記画像リンクから一部見ることが出来ます。

菊姫というのは蔵の名前でもあります。
石川県にある老舗の蔵です。

菊姫合資会社HP
その中の菊理媛のページ

400年あまりの歴史を持ち、伝統の極寒仕込み・長期熟成にこだわり続ける蔵元。
結構有名な、日本酒好きなら「知る人ぞ知る」って程の有名所みたいです。
値段もピンキリでレギュラー酒は通常の蔵の日本酒と大して変わらない値段です。
今度呑んでみたいですねぇ。
追加情報として菊理媛は長期保存の限定品で年2回、限られた店のみの出荷となっています。
日本酒も長期保存で旨くなるのかぁ・・・。

鶴亀商店さんのページでは、味の傾向が神亀に近いとありました。
神亀酒造 純米神亀 生酒 1800ml純米神亀 生酒 1800ml
この酒は呑んだ事があります。
美味しいです。
細かな説明は避けます。
だって説明の仕方がイマイチ分からないので。
わらわがコメンテーターであったなら、彦麻呂であったなら適切な表現も見つけられたであろうに。
無念。
親戚が割烹料理店を経営してまして、そこに置いてあるので、今度また呑んできます。
そんで詳しい味の説明が書けたら書こうと思います。



FC2blogあぁ、日本酒は奥が深い。
にほんブログ村 酒ブログへ焼酎よりも味の差が出てくると思うんですね、個人的には。
BlogRankingでもどっちもうめぇ~。やめられん。

Posted on 2006/05/14 Sun. 01:46 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

tb: 0   cm: 3

栗焼酎 ダバダ火振り  

なかなか面白い名前の焼酎。
受け狙いのネーミングか?と思いきや、とんでもない。
今ではプレミア価格が付いてます。

この焼酎ダバダ火振りを知ったのは今年に入ってからです。
ネットで見かけたのか、人から聞いたのか、その辺は既に定かではないというアル中気味のわらわ。
まだ最近の話なのに情けない。
電脳硬化症にでも掛かったのか?

プレミア・・・というとまず思い浮かぶのは森伊蔵、そして魔王あたりでしょうか?
森伊蔵はたしか口コミで広がり、更に現在の焼酎ブームが火を付けた感じのはず。
魔王はソムリエ世界一の経験もある田崎真也氏のお気に入りと言う事で広まっていきました。
このソムリエ田崎真也氏、部類の焼酎好きと言う事でも有名なんですよ。
そんな田崎真也氏のオススメ焼酎と言う事で「ダバダ火振り」の人気が一気に上がってきたようです。

田崎真也氏のHP Wine Wine Town

ダバダ火振り、名前の由来から。
この焼酎は高知県の栗から出来た栗焼酎。
その土地に流れる四万十川に伝わる伝統的な鮎漁、「火振漁」に由来しての火振り
(火振漁とは簡単に説明すると、夜、船上から火を灯して鮎をおびき寄せ、網に追い込む漁です。現在では火ではなくライトを使用しているみたいですね。)

ダバダとは「深山の小平地」と言う意味で地域の随所に残る地名「駄場(ダバ)」から来ています。

田舎の小さな酒蔵で生産量に限りが有り、原料(国産栗50%使用)にも限りが有り、現状量の維持確保が精一杯という状況らしいです。
この生産量の少なさもプレミアに拍車を掛けているんでしょうね。
だって田崎真也氏オススメの焼き芋焼酎 鬼火は全くプレミア付いてませんからねぇ。
もちろん鬼火は旨いです。
だからリーズナブルな値段って言うか元値で売ってるのでとても助かります。

ところで栗焼酎、ホントに栗の香りがします。
ダバダではないんですけど、去年誕生日に友人から栗焼酎を頂きまして、初めて飲んだんですけど、なかなかいけました。
ほんのり甘いって言ったらいいのかな?
今まで呑んだ中でお茶焼酎黒糖焼酎はその素材の味を期待したわらわの予想とは全く違った、ホントに焼酎の味。

もちろん芋焼酎とは違った味わいってのは確かです。
でも呑んでみて「お茶だねぇ~。」とか「黒砂糖みたいに甘いなぁ~。」とかはないです。
ところが栗焼酎は「あぁ、栗だね!」って分かりました。
もちろん「これから栗焼酎を呑む」って言う前置きがあってからこその話ですけどね。
でも以前わらわが呑んだ栗焼酎はそういう感じでした。

ダバダ火振り、1.8㍑の正価は2000円ほど。
現在ネットで軽く調べた限りこの値段で売ってる店は全て売り切れ。
5000円くらいまで出せば買える店もちらほら出てきます。
他にもダバダには900ml、720mlとミステリアスリザーブ33度などのラインナップがあります。
ダバダ火振 栗25度 1800mlなんと正価に近い値段でまだ売ってました。

・・・すいません、上記画像をクリックすると商品販売画面に移るのですが・・・もう売り切れのはずです。
だって今わらわがラスト一本を注文してしまったので・・・。
安かったです、2100円とは。
ついでに、
小川の干しいも 25度  1800ml干しいも焼酎 小川
黄麹蔵 芋25度 1800ml黄麹蔵
同じ店で上記2点も買いました♡♡
だってまとめ買いなら送料もお得。
前から呑みたかったものなので大満足。
今日はゆっくり寝られそうです。




FC2blogいやぁ、思わずお得に買っちゃいましたぁ!!
にほんブログ村 酒ブログへアフィリエイトしてる場合じゃないですな。
BlogRanking他人の前にまず自分、汎用B型成人男性、大満足です。


Posted on 2006/05/13 Sat. 01:44 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

tb: 1   cm: 1

母の日何をあげましょう?  

母の日ももう時期ですね。
わらわは結構母の日、父の日など、独身時代からプレゼントしてたんですね。
まぁ、毎年ではないんですけど。
特に結婚してからは、やはり余計にあげなくてはならないという古(いにしえ)からの見えないプレッシャーに押されて、ちょっといいものあげてます。
そうは言っても10000円も使いませんけど。

母の日はやっぱり花っていう印象がありますね。
去年は近所のホームセンターで2000円くらいの花を買って贈りました。
あとちょっとしたお菓子。
奥方と一緒ってこともあったのかもしれないけど結構喜んでましたよ。
父の日は酒でした。
これはネットで購入。
わらわの父はいわゆる「のんべえ」なので満面の笑み。
やはり奥方と一緒ってのもあるんでしょうなぁ。
BIDDERS酒の菊屋さん での購入です。
奥方の父上様はお酒がダメな人なので、カニを。
これまたネットで、BIDDERSの最北の海鮮市場さん でカニを購入。
しかし上記の最北の海鮮市場さんは今リンクに飛んでも商品がありません。
5月16日まで改装中との事。
この時期に閉店とは・・・悲しいです。
でもホントに安いと思います。
酒呑みにのおつまみには最高の逸品が揃います。

うちは夫婦で休みが合う事があまりなく、そうなるとネットに頼ってしまいがちです。
特にこういう催し物の時期になると送料無料という文字が結構でてくるんですよね。
そこに惹かれてしまいがちってのも当たりです。

酒の菊屋さん の場合はいつも買ってて、なかなかのお酒が来る保障?っていうのかな?そんなのが絡んで買った訳ですがね。
あぁ、そうですね、それ以外にも6本まで送料が一緒なので、ついでにわらわの酒も買えるから、それが一番でかいかな?

もう今からネットで頼むと15日までに届かない商品や売り切れなんかも結構ありますよね。
でも多少遅れたとしても・・・親はほんとに喜びますから。
で、ネットで買うよりも近場で、特に花なんかは自分の目で見て買ったほうが安くあがるし、いいもの探せます。
ネットはあくまで購入先を信頼するだけで、特に花なんて(生き物だから)画像自体が送られてくるものとは違いますからねぇ。
魚介類に関しては、店頭で味わうわけにもいきませんからどこで買っても同じかなぁって感じはしますけど。
でもネットの方が怖いかな?

MOMAという、ここのページの左側に広告を載せて頂かせているお店?があります。
MOMA、ニューヨーク近代美術館です。
フジテレビのCMとかで観ますよね、年に1回くらい。
そこのオンラインストア、つまりネット販売の店。
すごくオシャレなものが揃ってて、まぁ人によってはこんなものにこんな金は掛けられんって人も多数いると思いますけど。
でもなかなかのモンですよ。
ここの商品、キッチン関連の商品も多数扱っているんですけど、15日まではラッピングが無料だそうです。

わらわはメルマガを取っていて、毎週1回商品紹介のメールが来るんですが、贈り物にも粋かと。
是非是非、参考にしてみてください。

いや、それよりMOMAの商品は結婚式の引き出物に最適!
値段も幅広いし、何より持ち込み料を一点に付き500円まで負担してくれるそうです。
式場指定の引き出物ではそぐわない、って人もかなり多いかと。
でも持ち込み料を取る式場も少なくない。
そこを適えてくれるかもしれません。

一度くらいは観てみてもいいかも♡
234-60_mothersday
ついでに最北の海鮮市場さんのバナーも・・・
ウニの本当の味を知っていますか?利尻昆布を食べて育った特上のウニです!

・・・今日は宣伝ばかり。
まぁ母の日前って事で、全然売れない、クリックもない「度・ブログ(分家)」のアフィリエイトに誰かしら協力してくれればとの思いからです・・・。

今日の全てのリンク、ど・ブログ(分家)の両端に張り巡らされたリンクは全てアフィリエイトです。
出来れば誰か買ってください・・・。
あなたのワンクリックがわらわの一滴に。

アフィリエイト嫌いな人は検索してみてくださいな、すぐ見つかりますよ。



FC2blogMOMA、かなりオススメです。
にほんブログ村 酒ブログへアフィリエイトでなくても一度観てみてください。
BlogRanking結構面白いもの売ってます。

Posted on 2006/05/11 Thu. 23:53 [edit]

category: 記録

tb: 0   cm: 0

NHKスペシャル プラネットアース  

すごい番組です。
たった今見終わりました。
色々な問題が席捲するHNK。
だけど流石です。
毎度思うけど、NHKの自然を主体にした番組はとても素晴らしい!!
民放のように余計なおしゃべりもなく、大げさな字幕や音楽もなく、とても楽しめます。
人により意見は分かれるでしょうけど、個人的にはNHKの作品は質が良い、と思います。

NHKスペシャル プラネットアース

↑上記がHPです。↑

今回のNHKスペシャル プラネットアースは全11集(今回4集、10月に3集、そして来年1月に4集)の放送になります。
今回4集(4回)の放送は一昨日から始まりました。
新聞の番組欄の下で扱われていたので、自然好きのわらわは魅かれてまして、奥方も巻き込んでのTV鑑賞。
本来うちの奥方はこの手の静かな番組は好みませんで。
でも結構見入っていたように思えます。
ホントにすごいんですよ。

一昨日は全集のイントロダクションみたいな感じでした。
このスペシャルは映像がホントに素晴らしい!!
空中から地上をなめる様に写し撮ったり、一瞬の映像をハイスピードカメラで刻銘に刻んだり、今まで見た事はあってもこのような視点からの映像は見たことはなかった。

少し前に映画皇帝ペンギンがヒットしました。
その前にはディープブルーWATARIDORIと、映画の世界で自然界のドキュメンタリーも製作されています。


今回のHNKプラネットアースにも上記映画に携わったスタッフが参加。
確かディープブルーのスタッフだったかな?
そんな事を冒頭で言ってました。
で、昨日見逃しちゃったんですよね。
昨日は第2集「淡水に命あふれる」と言う、雨水が山に降ってから川となり、そして海に着くまでの生命のありかたをおったはずなんですよね。
今回やる4集のうちで一番観たかったのに・・・見逃しました。
今日は第3集「洞窟、未踏の地下世界」。
地下もすごいですね、洞窟大好きです。
でも日本のとは桁違いに大きな洞窟、変わった洞窟が世界には色々あるんですなぁ。
10日間掛けて洞窟の奥底に撮影に、洞窟内部に10日間ですよ?
しかもその映像は後にも先にももう撮れないみたいです。
今後は研究者以外の撮影は禁止、みたいです。
すげぇよ、NHK!!!

そして、それよりも第1回目の放送、つまり一昨日の放送ですね。
その時にホオジロザメが体長10mのサメがアザラシを捕らえる為に暴れ周り、自分の体が水面から完全に浮き出るまで跳ね上がるんですよ!!!
いやぁあれには驚いた。
しかも高性能カメラの映像はしぶきのひとつまで刻銘に映し出していました。
あれを観るだけでも価値ありと思います。

観てない方は是非明日だけでも。
明日は砂漠の話です。
砂漠ったってそんじょそこらの砂漠映像じゃないですよ。
予告編観ただけでも圧巻でしたから。




FC2blogドラマなんかよりもこっちの方が断然面白い!
にほんブログ村 酒ブログへバラエティーなんかいつでもやってるけど、こっちはなかなか観られない!!
BlogRankingNHK、やる時ぁやるなぁ。毎度最高です。




すいません、ホオジロザメは本当は5~6メートルみたいです。
10メートルなどと大げさに言ってしまいました。
詳しくはこちらのページを参照に・・・。

Posted on 2006/05/09 Tue. 23:52 [edit]

category: 記録

tb: 0   cm: 0

新たにパラダイスヘブンに疑問の声  

本日、お世話になっているtrueさんのページ、ど・ぶろぐ(分家)ではお馴染みの「パラダイスヘブンを検証する!」から新たなページを発見しました。
2ギア@コラム です。

trueさんが自ら調べ上げて展開している「パラダイスヘブンを検証する!」。
そして、2ギアさんが理論的に展開している「2ギア@コラム」。

パラダイスヘブンでは1口3万+3000円での投資です。
3口投資すると9万円+3000円の投資。
しかし、今なら3口投資で6月にはボーナスで19万円返ってくるという。
だからやっぱり3口投資が圧倒的に多くなりますにゃー。
そこで、2ギアさんがそうなったところでの新たな問題提示をしてくれました。
3口買った投資者で今の募集上限の10万口を達成した場合、投資者の数はざっと・・・33,333人・・・となるらしいです。
そしてこの投資に19万円の報酬が確定しているとなると、何と、約63億。
10万口30億の投資にあっさり63億返ってくる・・・。
まぁ単純に考えれば10万円で19万の返り、 この時点では倍になって返ってくる!くらいの嬉しい気持ち。
でも倍は倍でも額が違う。
投資先が30億も請け負う?
大手のスペシャル有名企業じゃないんですよ?
あくまでネットベースの投資先の完全な姿も見えないような投資話。
いや、投資先の事知ってる人、います?

2ギアさんのページの言葉をだいぶ借りて大弁論大会。
ディベートとは懐かしい。
高校の倫理の授業以来かも♡

でもこの前、本を一冊買いましてね。
「バカの壁:養老猛」
自分で知っている、と言う概念が強くあると、また、その事に興味がないと、新たに同じ類の映像を観ても「こんなの知ってるよ」と考え、そこから先に進まないそうです、主に。
(もっと細かい説明は絶対に必要なんですが、とりあえず今の意見向けに省略します。)
パラダイスヘブン投資者の皆様、どうですか?

パラダイスヘブンは素晴らしい!という面だけを受け入れてませんか?
信じてしまった以上、投資してしまった以上、反論から目を背けていませんか?

とは言え、これでパラダイスヘブンが儲かるならば、わらわの敗退。
パラダイスヘブン応援ブログを新たに作るほかあるまい・・・。




FC2blog疑問だらけのパラダイスヘブン。
にほんブログ村 酒ブログへでもネット上でこういう批判を書くのって結構思い切りが必要なんです。
BlogRankingだけど、結果はまだ出ていない・・・だからなんとも言えません。


Posted on 2006/05/07 Sun. 19:42 [edit]

category: パラダイス・ヘブンを非難する

tb: 0   cm: 5

泡盛とは何か?「くら」を紹介  

諸々の行き違いでコンビニで泡盛「くら」を購入しました。
くら 25度 720ml

元々コンビニは割高なのでいつも酒類はディスカウントストアーや酒屋さんで買ってました。
(その他見つからない酒はネットで購入。)
会社で強制的にセキュリティに関する標語を募集していまして、意に適わず、わらわの標語が入賞しました。
「会社の標語なんてどうでもいいやぁなぁ。」
という気持ちで書いた、ふざけ半分の標語が入賞。
これもわらわの才能の持てるところでしょうか。

そんな訳で副賞として1000円の図書カードをもらいました。
知ってました?
もう今では図書券 ではなく図書カード なんですよ?
テレホンカードみたいな仕組みの図書カード、噂には聞いていましたが初めて目の当たりにしました。

で、わらわの遠い記憶が蘇った。
その昔、コンビニで図書券で本を買った時に・・・
「まぁ、図書券だけど、店のモンならなんでも買えるよ。」
と店主から言われたその一言。
その蘇りの一言がわらわの脳裏を横切ったぁ!!

早速帰りに近所のセブンイレブンに寄りました。
その日は家にビール(第三)もなく、どっちみちコンビニで一本買って帰ろうと思っていた日でした。
降って湧いた1000円の図書カードを握り締め、いざコンビニ。
普段はあまり見ない酒類の棚に泡盛「くら」という銘柄を発見。
モンドセレクション受賞の文字が光る。
(モンドセレクションて?→ここを参照に。
ここはモンドセレクション公式HP。
値札を見ると・・・720mlで500円?

ビール3本買っても自腹で500円払えば・・・買・え・る!!

喜び勇んでレジに行ってびっくり、
「お会計2300円(くらいだった?)になります。」
えぇ!!
後々レシートを確認すると、「くら」は通常の酒と同じ値段の1000円強。
後日同じコンビニで確認すると、500円は横の商品でした。
あぁ、しかも図書カードは使えませんと言われました。
丸々損した気分でした。

そんな泡盛「くら」を本日初めて飲みました。
【今年は泡盛!】ホワイトオーク樽にて熟成本場泡盛「くら」25°720ml
↑上記画像からBIDDERS内の購入ページに行けますが、恐らく近所で売ってるはず。
送料とか考えても、コンビニで買った方が安いです。

さて、この酒、呑んでみて一口目に思ったことは後味がバニラの香りに近いと言う事。
ファーストインプレッションはそんな感じでした。
泡盛って今まで飲んだ時はいつもほぼ泥酔に近い状態だったような。
初めて酔わずに味わったような。
泡盛はキツイってイメージあったけど、アルコール度数も普通の本格焼酎と同じ25度。
しかもこの「くら」はとても呑み易い。
あまりアルコールを感じなかった。
甘さすら感じました。
でも毎回酒を呑んで思う事は、日を違えて呑むとまたガラッと印象が変わるということ。
今日旨いと思った酒が、明日呑むとあまり感銘を受けないといった事も珍しくない。
B型の性、でせうか?
それとも単なる味オンチ?

とにもかくにもこの酒はヘリオス酒造株式会社の製品です。
なかなか旨い酒です。

さてさて本題、長く苦しい前置きをさておきまして登場したる議題は「泡盛とは?」ということ。
泡盛=沖縄のイメージが強いと思いますが、その通りです。
主に、というか沖縄産です。

泡盛は日本最古の蒸留酒と言われています。
特徴としては、原料にタイ米を使い、また全麹仕込みなので、タイ米から一次モロミを造り、そのまま蒸留。
通常の本格焼酎は米、水、麹から一次モロミを造り、さらに原料(芋、麦、米)を加えて二次モロミを作った後で蒸留します。
また現在では本格焼酎でも使われている黒麹を使って醸します。
昔は本格焼酎は主に白麹を使っていました。
また酒税法上でも泡盛と名乗るには黒麹を使わなければならないのです。
独特の古酒(クース)文化というのも素晴らしいですね。
最近の人気は30年モノらしいですが、実際は30年モノの酒が51%以上入っていれば「30年古酒」を名乗れるそうです。
ですので、純粋な30年古酒ってのはなかなかないみたい。
いや、それの方が邪道になるのかな?

泡盛は元々仕次ぎといって、古い酒に新しい酒を注ぎ足してアルコールを補充します。
古酒を造ると意識した時からその準備の為の甕を用意するそうです。
最低3つだったかな?用意するみたいです。


ちょっと理解が深くないので知りうる限りの知識を振り絞ってみました。
間違いがあったあら指摘してください。
酒、すごく勉強したいんです・・・。



FC2blog古酒(クース)、最近よく聞く酒用語です。
にほんブログ村 酒ブログへ泡盛、黒糖焼酎に並ぶ独特な蒸留酒ですね。
BlogRanking今宵も応援よろしくお願いします。

Posted on 2006/05/06 Sat. 22:18 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

tb: 0   cm: 1

天然の山菜「こしあぶら」「こごみ」のてんぷら、自宅にて。  

うちの両親はよく山へ行きます。
趣味ですね。
山菜取りや水を汲みに結構遠出してます。
水は毎月1回以上、往復5時間掛けてかなり大量に汲んできます。
どのくらい大量かと言うと、簡単に風呂桶一杯分以上は行きますね。
ロングベースのパジェロの運転席と助手席以外の全てのスペースに積んできます。
恐ろしい事です。
これを毎月毎月・・・まぁうちでも美味しい水をおすそ分けしてもらってるし、他人の趣味に口出しするほどの輩ではないので。
あ、他人じゃなくて実の親だ。

その親御さんがまたまた先日山に行ってきまして、山菜取り。
おみやげに「こしあぶら」「こごみ」をもらいました。
↑こんな名前の植物、知ってました?
ここのページ に詳しく書いてありますので、要参照。

↓揚げる前の「こしあぶら」と「こごみ」
てんぷら2


わらわは親の趣味により結構山菜を食べる機会も多いのですが、なかなかこういう境遇の人は多くはないと思います。
山菜はとても美味いです。
山菜の中でも天然のわさび、これがまた美味いんです。
わさびって言っても葉っぱの部分、茎の部分です。
根っこの部分はほんの少しだけですからね。
で、葉と茎と摩り下ろした根を醤油とかに漬け込んで、後日食う。
これが絶品!
大好きです。

親が言うには最近は大勢が押しかけて昔から知ってる漁場(?)が荒らされているらしいです。
荒らされてるっていうか、みんなが先回りして取ってるだけの事ですけど。
で、マナーのない人は人の土地、手入れしてある山菜畑とでもいいますか、そこの山菜まで取ってしまうとか。
山にも街にも世間にもマナーはありますから、その辺守って山を楽しみましょう。

↓揚げてるところ
てんぷら


↓完成品
写りが悪くてかき揚げみたいですけど・・・実物はそれはそれは美味そうな見栄えだったんですよ、ほんとに。
てんぷら3

悪くなる前に食っちゃおう!って事でもらった分を全部揚げたらかなり大量。
写真の2倍、皿2枚分も出来ちゃいました。
今日のてんぷらはカラッと揚がってなかなかいいあんばい。
美味い、けど、多い・・・。
しかもここまで大量にてんぷらが出てくるとさすがに油っこいので飽きてきます。
しかしわらわの見方ウーロンハイ。
宝エコペット4㍑ が生み出す素晴らしいウーロンハイよって、美味しく頂きましたとさ。
しかして結局食いきらなかったので、明日以降、そばかうどんに乗っけて食べます。
味噌汁に浸けて食っても美味いですね。

たらの芽(たらっぺ)のてんぷらが山菜では有名ですかね。
最近はあまりたらっぺを持って帰って来てくれないので年に数回しか食べられませんが、あれもいいですよね。

スーパーなんかで買ったら結構な値段しちゃいますけど、遊びがてらに山行って、自分で取らずともふもとのお店なんかで買えば新鮮な山菜が手ごろな値段で買えるので、山遊びは結構お勧めかもしれません。

マナーを守って、自然と触れ合いましょう。



FC2blog山菜で一票!
にほんブログ村 酒ブログへウーロンハイで一票!!
BlogRankingついでにもう一票!!!

Posted on 2006/05/06 Sat. 00:42 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

tb: 0   cm: 0

GLOCK17   

今日のわらわのコレクション紹介はGLOCK17というオーストリア製の拳銃です。
もちろんおもちゃの拳銃、一般的にエアガン、ガス銃などと呼ばれるモデルガン、トイガンであります。
GLOCK17



小学校高学年頃からにわかに周りでエアガンブームが起きましてね、みんなが買ってました。
でもその頃わらわにはそういうのに全く興味が湧かずに、買おうとも思わなかったし、羨ましいとも思わなかったです。

中学に入ると、一部の皆様がヒートアップ。
そう、「ど・ブログ(分家)」のミリタリーコレクションにいつもコメントをくれる、わが師「道目の人」はその時の中心人物でした。
その頃は銃の威力も弱く(中学生の買える範囲の銃だった為です)、手に当たっても血が出たりとか病院に行くとかはなかったんですね(それでも痛かったけど)。
でもやはり危険な遊びでした。
先生からはよく注意されていた記憶があります。
しかし大抵は打ち合いではなく、何か空き缶とかの的を目掛けて当てっこしてました。
にわかにその頃から銃には興味が湧きました。
これもひとえに恩師「道目の人」によるミリタリーの影響であります。
それでもやはりその頃もモデルガンは買いませんでした。

そして時は流れて20才過ぎ。
金銭的に余裕の出てきた年頃、とうとう思い余って買いましてね、GLOCK17。
でも買ってから打った事が余りない・・・。
本当にただ手元にあるという満足感だけでした。
部屋の中でダンボール目掛けて打ったり、庭の木を目掛けて打ったり、そんなこんなで10回くらいは使ったかな?

わらわのGLOCK17、ガスガンなのですが、当時、注入用のガス、BB弾と合わせて買って約8000円。
メーカーは忘れました。
東京マルイ製 だった気がするんですけど、今調べてみたら東京マルイのGLOCK17は3000円くらい なのでどうやら違うみたい。
それともわらわの記憶違いかな?
現在メーカー不詳です。

GLOCK17アップ

誰かメーカーの分かる方いますか?
いたら教えてくださいな。

GLOCK17、説明しときますか。
この銃はオーストリアの銃で、作った会社(グロック社)は銃の世界ではかなり新しい会社です。
1980年代の銃だったと思います。
プラスチックの外装で、当時としてはかなり珍しいタイプ。
でもこのGLOCK17から始まり、その後プラスチックフレームは流行していくのである。
17は17発分の弾が込められる、つまり装弾数17発という意味で、通常のこのクラスの拳銃の15発よりも多い。
また安全装置(むやみやたらに弾が出ないようにするための装置)がトリガーに取り付けられている。
現在でも海外の警察などで一部使われている、ような気がした。
今しがた調べてて、気付きましたが、映画「追跡者」でトミー・リー・ジョーンズが使用していた銃らしいです。
とは言え、追跡者を観たことがないので感想は言えません。

拳銃、いい印象を持つ人はあまりいないでしょう。
コレクションとしてもダメですかね?
殺傷能力があるとは言え、同じ意味で作られてきたが高級感のある飾り物になるのに、拳銃はダメでしょうか?

でもまぁ、拳銃を使っての犯罪は多いですからね。
致し方ないと思います。
いつか、拳銃の使用しない社会、拳銃を飾って高級感を装うだけの拳銃が流行する事を願います。
サバイバルゲームもダメです。
BB弾が自然に影響しない訳ないでしょう?
それを一つ一つ拾うのも不可能でしょう?
スポーツシューティングくらいの安全性と理念があれば良いかな。

人が作りし文明の利器、悪用されませんように。



FC2blogカッコイイだけで銃を世に広めるのは遺憾です。
にほんブログ村 酒ブログへやはりモノには意味がある。
BlogRankingこだわりのコレクション!悪用厳禁、部屋に飾りましょう。

Posted on 2006/05/05 Fri. 19:41 [edit]

category: コレクション

tb: 0   cm: 2

大友克洋、AKIRA、・・・そしてFREEDOM  

えぇ、私事ながら。
FC2ブログランキングアニメ部門で1位になりました!!
これもひとえにわらわの才能のなすべき所。
否、すいません、高慢でした。
皆様の1クリックが産んだ賜物です。
今後もどうぞよろしくお願いします。
(ついでに言うと、ブログ村酒部門で最高9位FC2酒部門で最高3位を確認しています。)

今まであまりアニメの話をしてこなかったので、久々にいきますよ。
しかもかなりのアニメである。
最近よくCM見かけます。
FREEDOM。
名前だけ聞いても分からない人の方が大多数ですかね?
カップヌードルのCMでやってます。
近未来的な背景の中を近未来的な乗り物が近未来的な走りで颯爽と駆け抜けていくあのCMです。
どこかで見たような顔つき・・・映画「AKIRA」の主人公「金田」にそっくりですなぁ。
そう、わらわの敬愛する大友克洋氏の手によるものです。
大友克洋氏と言えばジャパニメーションを世界に知らしめた第一人者と思ってもらってよいかと思います。

余談ではありますが、「AKIRA」と「功殻機動隊 GHOST IN THE SHELL」は是非一度観て頂きたい。
この2本は傑作、秀作であります。

もう10年くらい前の画なのに、現代のアニメーションと比較しても全く引けを取らないどころか、ストーリーも含めてこれに適うアニメはないと思っています。
超お勧めです!!

このアニメーションはFREEDOM-PROJECTという日清カップヌードルと大友克洋のコラボレーションで生まれた企画です。
このFREEDOMの映像は後々に長編DVDとしてリリースされるそうです。
楽しみですなぁ、スゲェ観たいですなぁ。
FREEDOM-PROJECTのHP
http://freedom-project.jp/

元々アニメ大好きオタクっ子のわらわはAKIRAが大好き。
自宅にも限定版DVDとフィギュアがあります。
今日はフィギュアをご紹介。

主人公金田とその愛車です。
金田

これはバンダイから発売されているポピニカ魂(超合金魂)と言うフィギュアシリーズの一つ、「金田のバイク」です。
ネットで見つけて思わず購入してしまいました。
結構リアルに作ってあって顔もなかなかそっくりです。

フィギュアとかって顔が全然違うモノとか結構見かけるんですが、これは良く出来てますねぇ。
金田のバイク3


バンダイ ポピニカ魂 PX-03 金田のバイクポピニカ魂PX-03 金田のバイク
↑楽天でまだ2件、新品販売中です。
BIDDERSではもう無し。
ネット検索してもオークションはヒットするものの、販売店からの出品はもうかなり少ないようです。

金田のバイク2

俺用に改良したバイクだ。ピーキー過ぎてお前には無理だよ。
金田のバイク

どうやらわらわが見つけた時はまだ販売したての頃だったらしく、まだまだ在庫はあった時期でした。
その中で探しに探して最安値の4500円で購入。
かなり安かったと思います。
送料込みでも5000円くらいだったような。
元値が6500円だからやはり激安ですね。

このフィギュア、現在はPCの下で密かに出番を伺っています。
もう1年以上伺っています。
部屋のど真ん中、目立つ場所にどかーんと飾ろうと思っていたんですが、奥方の了解が得られませんでした。
「恥ずかしいからしまいなさい。」
くぅ~、女っ子には男の気持ちが伝わらんのか?
「あ、そこに置く場所あるよ?」
指定された先がPC下。

早く日の目が見れるように毎日箱を磨いてます。

またまた余談ですが、現在のビックスクーター、あれは金田のバイクを作ろうとして出来たものらしいですよ。
あの形を追求したら結局はスクータータイプになってしまったとか。
嘘か真かは知らないですけど。



FC2blogようやくモーターのコイルが暖まってきたところだぜ!!
にほんブログ村 酒ブログへAKIRAはホントに傑作です。
BlogRankingわらわのバイクもこれっぽくしたかったんですが・・・黄色になってしまいました。

Posted on 2006/05/04 Thu. 23:52 [edit]

category: 記録

tb: 0   cm: 5

パラダイスヘブン不信任案を再提示  

パラダイスヘブン、ご存知ですか?
今年に入ってから目立ってきた新手の投資(という名目)です。
アダルトサイトを起ち上げるのに投資をしませんか?という内容です。
検索すればものすごい量のサイトが引っ掛かります。

ど・ブログ(分家)でも何度か取り上げています。
そして、左の枠の「記事分類」の中にもありますが、パラダイスヘブンを非難しています。

わらわはオートサーフという投資(?)で失敗しているので不安感を抱きまして、犠牲者(すいません、パラダイスヘブンはまだどうなるかは分かってませんです。もしかしたら本当にいい投資なのかもしれません。)にならないように、問いかけをしています。

左側の枠に「特別リンク」というのがあります。
その特別リンクである「パラダイスヘブンを検証する!」のページを是非見てみてください。
管理人Trueさんはきちんと調査してその結果を報告してくれています。
うちのページでは自分で考えた事を綴っていますが、「・・・検証する!」のページはきちっと調査済みです。

そして久々にtrueさんのページパラダイスヘブンを検証する!が更新されました。
しかもまたまた新ネタを引っさげての粋な登場です。

パラダイスヘブンを運営している株式会社エコグリーンは元々は造園、緑化工事業などをしているという名目の会社です。 イベントの企画やモデル・コンパニオンの派遣などのプロダクションとして営業は、今年、平成18年1月20日に上乗せされたもので、2月1日に登記されています。
(文章を引用させて頂いております。詳しくはパラダイスヘブンを検証する!で述べられています。)

2月1日?丁度その頃ですよね、にわかにパラダイスヘブンの記事が出てきたのは。
もしかしたら、あくまで予想ですよ? もしかしたら、宣伝効果を狙って関係者が独自にブログを立ち上げて、その有効性を広めたのでは? でもどうあがいても私見でしかありません。
しかも今ポッと思いついた酔っ払いの話ですから鵜呑みにはしませぬようお願いします。
パラダイスヘブンを検証する!の管理人、trueさんのように調べたわけではないので、個人の意見として参考にして頂きたいと思います。

それにしてもパラダイスヘブン関連サイトの勢いはすごいですね。
ブログランキングの「お小遣い部門」や「投資部門」「アフィリエイト部門」などで上位を席捲していますね。
これに関しては、恐らくネット上の仲間同士でお互いにサイトのランキングボタンを押しているからだろうと思われます。

紹介者報酬というのをご存知でしょうか?
これは自分が紹介した人が入会すれば自分にも金が入るというシステム。
ただこれ自体は怪しくないです。
最近はきちんとしたアフィリエイトでも紹介者報酬は珍しくない、下手したらあたりまえという感じですから。

そこで頭のいい考えの人が現れました。
「私のグループに入ってもっとあなたのダウン(紹介者)を増やしませんか?グループに入って頂ければ(グループのダウンに着けば)色々とお世話しますよ~。」
何も分からない人から見ればただダウンに入るだけで色々教えてもらえる上に、大きなグループであればその配下という事で信頼性も湧く(?のかな?)のでダウンの獲得もよりよくなる・・・かもしれない。

ダウン報酬は直接の紹介者1人だけからではなく、何段階か下までもらえます。
自分が教えた方法でダウン達がたくさんのダウンを集めてくれば、つまり、グループ創始者は相当に金が入るはずです。

今多くのパラダイスヘブンサイトの自己紹介欄に「○○グループ所属」の文字が目立ちます。
とは言えひとつのグループだけですね。

ここはまたあくまで私見でして、本当に申し訳ない。
わらわの妄想ですので、そういうつもりで読んでください。
もし、そういうグループ事態がパラダイスヘブンとグルだったら?
そしてパラダイスヘブンがねずみ講だとしたら6月の事業開始前、もしくは開始後のそうと遅くない段階でなくなってしまうでしょう。
もしこの妄想が本当だったらパラダイスヘブンは全然傷つかずに儲かっちゃいますよね・・・。

これからパラダイスヘブンに投資しようと考えている方、是非よく考えてからの投資をお勧めします。
よく考えた上での投資ならば大丈夫です。
ただし、どんな投資にもリスクは付き物ですから、失敗しても文句は言わない事!
ライブドアが失敗したって、大損した投資家は主に素人ですよ?


パラダイスヘブンがもし本物だった暁には、大々的に広めて行きます。
それ専用のサイトを立ち上げてもいいと思ってます。


FC2blogいろんな金儲けがあります。
にほんブログ村 酒ブログへわらわも一攫千金を求めてオートサーフで失敗しました。
BlogRankingやっぱり地道が一番かなぁ。

Posted on 2006/05/03 Wed. 23:52 [edit]

category: パラダイス・ヘブンを非難する

tb: 0   cm: 4

焼酎のクセに・・・名前は「パリ野郎」!!!  

自分のページのリンクが正常に働いているか試していました。
そんで、記事の一番上に画像リンクがあるじゃないですか、このページ。
ない?
ない人は一度HOME ボタンを押してみてください。
サイトのトップにしか表示されない仕組みになってます。

で、リンクの確認してました。
リンクの中に楽天のリンクも入ってるんですね、楽天の焼酎市場っていう、焼酎を楽天に出品している各店舗の焼酎を集めたブースです。
そこで発見しちゃったんですよ、すごい酒を。
フランス焼酎[パリ野郎]25° 700mlフランス焼酎[パリ野郎]25° 700ml
パリ野郎!?
なんてこったい!
日本の蒸留酒文化である焼酎がパリで花開いたのか?

説明書きを読んでみると、フランス特産の砂糖大根とアルザス地方の名水で仕込んだ旨味ある焼酎、だそうな。
へぇ~、と思ってたら、扱ってる店舗は結構あるみたいで、楽天だけでも昨日の時点で4件くらい見つかりました。
ここの方が詳しく内容が書いてありますね。
(ネット初心者の方へ:「ここ」をクリックしてもらえればリンク先に行けます。)

そしてフランスだけでは飽き足らずに・・・
アメリカ焼酎[霧のサンフランシスコ]25°750mlアメリカ焼酎[霧のサンフランシスコ]25°750ml
アメリカ焼酎!!!
例によって説明はこちらへ どうぞ。

画像リンク元の「楽しい晩酌のお手伝いリカーヤマト」さんには、他にもバラ焼酎と言うものあり、なかなか逸品揃いの店かも・・・。

↓リカーヤマトさんのページ(楽天内)

うぉぉ、画像でかすぎて・・・。
はみ出しはみ出し・・・。


今はまだあまり知られていない栗焼酎[ダバダ火振り]25℃もまだ在庫ありです。
この焼酎、後々紹介しますが、今後プレミア付く事は必至。
リカーヤマトさんでも既に高値で売られてますね。
元値は1800mlで2000円のお酒です。

いつか機会があれば呑んでみたいけど、プレミア価格で買うのは気が引けます。
プレミア価格で買っても儲かるのは蔵でなくて中間業者ですからねぇ。
なんだかしゃくな気分です。



FC2blog栗焼酎ダバダ・・・発端は田崎真也氏です。
にほんブログ村 酒ブログへそんな事よりランキングが急上昇!!
BlogRankingブログ村で10位!FC2で5位でした!!

これからもよろしくお願いします。

Posted on 2006/05/01 Mon. 15:30 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

tb: 0   cm: 2

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード