ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

ヒメツルニチニチソウの変り種  

玄関につながる飛び石の横にグランドカバーでヒメツルニチニチソウが繁殖してます。

ヒメツルニチニチソウ 

白と紫の2色、ほんの小さい2株を2年前に植えたら、ベラボーに広がって、非常にいい感じ

今、たくさんの花が咲いているのですが、その中に一輪だけ変わったヤツを発見。
花の中心に一本境界線を引いて、その両側で色が違うというモノ。
こんな感じ。

ヒメツルニチニチソウ 変種

白と薄紫の2色。
花弁(はなびら)の真ん中から色が変わってる。
こういうのってなかなか見ないです。
白と紫の株を植えたからってこうなる訳でもなかろうし。

少し白み掛かった紫の花とかは点在するけど、一輪の中で2色ってのはねぇ。
なにか貴重な花なのかしら?



2色といえば、こちらもそうですな。
オリの白い部分とで2色。



うちのブログでも過去にこれに似たようなピンクのお酒紹介してますので、興味があればどうぞ。
権現桜 >>>






FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非







スポンサーサイト

Posted on 2011/04/30 Sat. 15:08 [edit]

category: 植木・園芸・ガーデニング

thread: 花と生活 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

華奢なチューリップ  

玄関横の飛び石の側にヒメツルニチニチソウの群れがあります。
その中にチューリップの球根を植えました。
グランドカバーの緑の下から花が這い出るとなかなか粋だという話を聞いたもので…。

で、今、咲いてます
チューリップ


通常良く見るチューリップとは違い、華奢(きゃしゃ)な感じの、凛々しいチューリップ。
花が開ききる前よりも、植えの写真のような半開きくらいの方がキレイに見えます。
開くとこんな感じ。

チューリップ


まぁ、キレイなんだけど、チューリップらしさはかなり薄れて、写真だけで見るとユリに近い感じもしますねぇ。

華奢だからねぇ、すぐに終わっちゃうのかと思いきや、風が吹いて茎が傾いても、何度傾いても、結構平気に復活しちゃう見かけによらずタフなヤツ

張り切って咲いてくれぃ




FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非





Posted on 2011/04/28 Thu. 00:03 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

thread: 花と生活 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

彩色豊かな春の庭  

春。
軒並み春です。
老いも若きも男も女も…喪黒福造にだって春は来る。


さーて、魔法(?)掛かって魔の巣で一杯。

そんなことはどーでもいいとして、我が家の庭も清々しい彩で満ちていますので、それを自慢したいと思います。

DSCF9955.jpg

バックはベニカナメモチ、うちの地方での通称「アカメ」、垣根ですね。
この、写真を撮った付近が一番成長良好。
垣根・目隠しとしての役割を、とりあえず果たしてくれています。
出来ればね、もっと目隠し効果が欲しいけど、まぁ、3年目、これだけ茂れば合格点かと思います。

で、そのバックのに映えているのは、
(左から)
サンゴカク(珊瑚閣)、この時期は緑の葉が勢い良く伸びます。
サンゴカクのちょい右奥、朱華羽衣(ハネズハゴロモ)、別名「オレンジハゴロモ」の名が示す通りにキレイなオレンジ色。

更に朱華羽衣からちょい右奥には「ミツバツツジ」が紫色で控えています。
この木は非常にキレイな花を咲かせてくれるので、出来ればもっともっとでかくなって欲しい!!
この庭のホープです。

で、写真右隅の赤いのは「キリシマツツジ」、中心の黄色の群れは前々から紹介しているカレンジュラ「まどか」

画面の右隅にはもう最盛期を過ぎてしまった「ツバキ」も白く咲いてました。

ぱっと見ではなかなか気付かないけど、なかなか色々華やかな我が家の庭自慢でした





FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非




Posted on 2011/04/27 Wed. 22:49 [edit]

category: 植木・園芸・ガーデニング

thread: 花と生活 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

電気式ランタン到着  

計画停電の事を考えて電気式のランタンを購入。
もうホームセンターとかでは全然売ってないのでネットの予約販売にて。
3月20日前後に注文した品ですが、ようやくうちに届きました。

ランタン

LED12灯。
単4電池3本で稼動。
その他、手動の発電機を内蔵しておりまして、1分間ハンドルをぐるぐる回すと45分点等する予定。
ハンドルも重くなく、でもちょっと回しづらい。

【送料無料50%OFF】長寿命で明るいLED12灯☆乾電池が無くてもハンドルを回せばダイナモ発電! >>>

結構明るいです。
写真ではちょっとわかんないかな、「持ち手」の上にフックがでる仕掛けがあって高いところに引っ掛けて使う事が可能なのでカーテンレールとかに掛ければそこそこの明るさはもらえます。
夏辺りからはね、結局のところ、計画停電しなくてはならないような話が持ち上がってますので、その時に役立ちますように。

このブログ的にはさぁ、電気ランタンよりも「電気ブラン」の方がいいよね。

電気ブラン >>>

電気が走るような衝撃…電気ブラン!!
昭和の「粋」の旨みを知れぃ




FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非



Posted on 2011/04/26 Tue. 23:13 [edit]

category: 記録

thread: 防災グッズ - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

もみじの芽吹きがステキな話  

春爛漫という事で、我が家のもみじ達が芽吹きだしました。
非常にキレイで嬉しい感じ

血汐
「血汐もみじ」
こいつはこの時期が一番キレイと思います。
下の方で紹介している我が家の旗艦「朱華羽衣(ハネズハゴロモ)」にも劣らずのオレンジ色。
まぁ、短い期間ではありますが。
この写真は2週間近く前のもの、今ではもっと緑掛かってますね。

血汐もみじ >>>

続いて「青枝垂れ」
青枝垂れ
まぁ、日本全国どこでも見れそうなオーソドックスな種類。
この種類は青々として涼しげな感じですよね。
芽吹きよりも夏の頃に目で涼ませてくれそう。
昨年末頃に路地植えから鉢植えに変更。
でも結構健やかに成長中
良かった良かった。

青枝垂れ >>>

我が庭のトップスターとなるべく植えたものの、なかなか存在感を表わせないのがこいつ。
朱華羽衣
「朱華羽衣(ハネズハゴロモ)」
全体像ではないので血汐もみじの写真に押され気味ですが、こいつも非常にキレイなヤツです。
なんてったって、うちの庭木の代表を務めさせる予定ですから
でもなかなかその品格まで育ってくれないのが現状か…。

そして、葉だけでなくその幹の色で冬場も楽しませてくれる、朱華羽衣よりも目立ってる「珊瑚閣(サンゴカク)」は例年通りに大元気
珊瑚閣
こいつはね、葉の色よりも幹の色。
でも、すごく元気なので緑の葉にも感動しちゃう。

サンゴカク >>>

うちのもみじが大活躍な話でした。







FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非









Posted on 2011/04/20 Wed. 23:56 [edit]

category: 植木・園芸・ガーデニング

thread: 家庭菜園 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

カレンジュラ「まどか」の大成長  

一時期元気がないかと思われていた第一園芸さんの作品、カレンジュラの「まどか」がかなり旺盛に咲き誇っています。
チーズトルテ」「アーモンドミルク」「オレンジマドレーヌ」 の三色を庭に植えたのが昨年11月、半年経ったらこん何でかくなった。
まどか

元はこのくらいでした。
カレンジュラ まどか
第一園芸さんのってほんとでかくなるヤツ多いよね。



うちには他にもブリエッタとアリスがありますが、双方供にでかくなる。
華やかでいいですなぁ。

カレンジュラはカレンデュラとも言うらしいです。
豆知識。

まぁ、キンセンカのことなんですけどね。

HB101配合 最高級培養土(15L)☆

HB101配合 最高級培養土(15L)☆

価格:1,029円(税込、送料別)






FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非

Posted on 2011/04/15 Fri. 11:08 [edit]

category: 植木・園芸・ガーデニング

thread: 花と生活 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

「海童」の値段、ダレヤメの値段  

焼酎が好きです。
主に芋だけど、全般的になんでもイケます

晩酌をします。
ほぼ毎日。
平均したら「360/365 日」くらい。
大体2週間で1.8㍑、つまり一升瓶(紙パック1本)を3本消費。
多い時は週2本。
夜勤の日は昼酌 これが旨いのよねぇ…
量変わらず

そこで問題なのが金銭面。
いかに安くして極力好みのものを手に入れるかという、貧乏人ながらアルコール類に関して若干のこだわりをかいま見せる、半端人間的な本領発揮の問題があります

ぽつぽつと紹介しているんですが、3~4ヶ月に一度、馴染みの酒屋さんに出向いて4~6本の一升瓶を購入するのですが、無論それだけの量では我が肝臓は仕事不足
仕事をくれぃ、と叫んでいます。

通常は近所のスーパーでパックの芋焼酎を買っていますが、これも店舗によって種類も値段もまちまちで。
最近流行の格安プライベートブランド商品ははずれが多い。
好みの問題だろうけど、結構有名所の蔵元さんからの商品でもやはり値段による為でしょうか、味がよくない風に思います
で、今好んで買っているのが濱田さんの「海童」
まぁ、有名どころですね。
パックで1380円~1600円程度。
味と値段との兼ね合いでこの辺が妥当かと思ってます。
うちの近所のスーパー何店舗かで価格競争してますが、どこかしらの店舗で1380円で売ってます。
特売で1300円代前半で売ってる事もあるけど大抵はこの値段。
通常1600円くらいで売ってるからまぁ安く買えてる方だとは思いますが、それでももっと安く買える場所があるならばそれを探したい

と、発見



楽天最安値挑戦中!大人気の海童パックはぜひケースで楽天最安値挑戦中! 酒販店さんもどーぞ。>>>

6本(1ケース)で7500円。
送料が関東圏で600円。
計算すると、1本1350円。
更に、2ケースまで同一送料で発送可能と言う事なので、12本買うと…?
なんと、1本1300円也
こりゃ安い。
更に関西方面だと送料も500円に下がるので更にお得。

こりゃ…買いたいにゃー。
だけど問題はまとまった金がないということ。
こづかい3万円の暮らしから突然大出費はきついぜ。
とは言えそれで2ヶ月持つなら絶対お得な話なんですけどね。
手持ち現金を換算してしまう、目先の金しか考えない貧乏人の悲しい性ですな





FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非








Posted on 2011/04/08 Fri. 21:36 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

thread: アルコールは偉大なる文学者の言葉より素晴らしい - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

今年もブリエッタ  

今年もブリエッタを買いました。

ブリエッタ >>>

鉢も新規購入。
奥方からは冷ややかな目で見られましたが…。
こういうご時世ですから、草木に金を使うのもねぇ…。
家計を握る者からすればその通りでござんす
それでも大した文句も言わずにいてくれたマイ ファイン ハニー よ、ありがと

ブリエッタ+ボーダー

手前の白い鉢がブリエッタ。
今回は去年の「ブリエッタローズ」とは違う、「ブリエッタ」
2株、パープルとベルベットなんとか。
今考えれば鉢が小さすぎたが、これを奥方に伝えると更なる混乱が始まってしまうので、「この鉢でピッタリサイズ」と言う事にしておきます

ブリエッタの奥にある紫の花は、ブリエッタと同じ第一園芸さんによる「ネオボーダーカーネーション:アリス」。

ブリエッタ 過去記事 >>>
アリス   過去記事 >>>

アリスはこの調子でいくともう少しで咲き誇る。
相当咲き誇る予定なのです。
玄関前の華やかさの9割くらいはこいつで華やいでもらいたい予定です
5月以降の我が家の入り口ははブリエッタとアリスで 6:4 で行きたいところ。
おぉっと忘れてたが、伏兵の寄せ植えもあったっけ。

花かんざし
カロライナジャスミン・モミジバゼラニウム・花かんざし・ハツユキカズラを植え合わせた鉢。
カロライナの野郎が予想以上にデリケートな為、夜は玄関内、暖かい日の日中は玄関前と移動を繰り返す、意外に厄介な寄せ植えとなってしまったこの一鉢。
でも今は楽しく華やいでます

どれかがリタイヤしたら…次は何を植えようか?
カロライナみたいなつる性植物 >>>
ハツユキカヅラみたいな観葉植物 >>>
ゼラニウムの類 >>>
ハナカンザシみたいな一年草 >>>


まぁ、基本的には全部に頑張ってもらう予定ですが…カロライナあたりまた危ないなぁ…。
そう、主体となるべきカロライナはひどくか細い容姿…。
花もまばら。
でも玄関内に取り込んでると、いい香りがしてきます。

玄関の外側は沈丁花のいい香りなので、うちの玄関の内外はかなり幸せな感じ

ブリエッタを主体として今後の玄関前を飾っていきたいですな。
しかして、ブリエッタは一年草、脇を固めるアリスと寄せ植えの多年草グループにはもっと頑張ってもらわねば。

ブリエッタ 第一園芸 >>>

  
HB101配合 最高級培養土(15L)☆

HB101配合 最高級培養土(15L)☆

価格:1,029円(税込、送料別)



植物で心を和やかにしましょう








FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非





Posted on 2011/04/07 Thu. 11:39 [edit]

category: 植木・園芸・ガーデニング

thread: 花と生活 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

玉露(白)、さつまの海、なかむら、鳳凰美田、角玉  

久々にアルコール紹介。
もう、雑多記事ばかりで本題が副題になりつつあるこのブログ。
まぁ、いいでしょう。

今回久しぶりにいつもの酒屋さんに出向きまして、5本購入。
玉露(白)、さつまの海、なかむら、鳳凰美田、角玉

玉露(白
さつまの海
なかむら
鳳凰美田
角玉


今回「なかむら」が入ってます。
無論定価購入、3,030円也。
それ以外は既に紹介済み。
また買っちゃった、美味いやつら

一時期の過熱的焼酎ブームもかなり下火になってきているようで、「なかむら」などのプレミア価格常連焼酎も定価で変える機会が増えてきたんではないでしょうかねぇ。
まぁ、わらわは絶対正価でしか買わないですが。
というか、正価販売以外では買わないと決めています。

そうそう、鳳凰美田、前回も買ったんですけど、美味しい日本酒。
なので再購入。
よくよくブログを見返してみたら、まだ紹介していなかったので、今後空いてる時間に紹介します。

本業復活の兆し??




FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非














Posted on 2011/04/02 Sat. 23:51 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

thread: お酒 - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

土屋鞄が被災地にランドセル寄付、2000個!!!  

会社の休憩所においてあったスポーツ新聞にこんな記事がありました。
「足立区の鞄店、ランドセル2000個寄付へ」

足立区の鞄(かばん)店…ん?、土屋鞄?
まさにその通りでした。
へー、土屋鞄ってそんなに有名だったのか。

土屋鞄製作所は国内に数店舗を展開する革製品のお店。
うちの奥方の出産祝いにこちらのお店でバッグを買いました。
これ

土屋鞄5

土屋鞄さんって結構高めの商品なんだけど、すごくいい品を扱ってるみたいなんです。
ブランドネームで売っていない分、値段が高いのは質がいいからって事、これはたぶん間違いない。


そんな土屋鞄さんが今回の震災に対して、ランドセルを2000個寄付するらしい

土屋鞄さんのランドセル、通常売られてるランドセルよりも高いよー!!
だっていい革使って諸々工夫して、しかも大手メーカーではないから諸経費も掛かるしね。
それを2000個も寄付されるとは、経営者の心意気、まさに天晴れ(あっぱれ)也!!

“粋”な会社があるんですねぇ、土屋鞄さんに敬服致します

こんな中小企業が持てる力で復興支援してるんだから大きい企業はもっと極端な支援が出来ないの?
仕組み的な問題もあるんだろうけど、ここで名前を売るって言う名目でもいいからもっと金銭面で協力できるんじゃないかな?
その辺は個人の安易な思いなので実際には色々と手続きとか何とかで難しいのかもしれないけど…。

ちなみに土屋鞄さんの製品、自分でも少し前からこの財布が欲しいと思っていまして…。



ただねぇ、今使ってる財布は大した代物ではないのですが、奥方からの贈り物なだけに、なかなか簡単に手放す訳には行かずにいる訳であります
たぶん奥方としても、買い替えに関してなんら問題なく受け入れてくれるんだろうけど、何となく、個人的に替え辛いのよね。
元々の貧乏性ってのもあるんだけど、まだまだ使える財布ですし。
愛着もある。
でもそれでも、もう結構ぼろぼろ。
たぶん7年以上は使ってる、のかな?

財布がぼろいと金も入って来ないと言うし…。
ここらで一丁買い替え、行きましょうか!!!

財布買い替え景気上昇!!
気分一新生活向上!!
日本一丸再生最栄!!!
気合入れていくぞー!!!




FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非






Posted on 2011/04/01 Fri. 00:08 [edit]

category: 記録

thread: 地震 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード