ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

NZ250、エンジン掛からず  

とうとう、止まった。
我が愛機NZ250、とうとうエンジンが始動しなくなりました。

あれは4日前、休みだったので昼にラーメンを食べにNZにまたがりました。
数日前にバッテリーの補充電をしたばかりなのでキレイにセルも回りチョークを引っ張ればきちんとエンジンも掛かり。
久々の単車だったので近所のラーメン屋までちょいと遠回りして到着。

こってり背油風味が売りだったはずなのに、久方ぶりに寄ってみたら、あっさり鶏スープに変わってて驚いた。

で、自宅への帰り道にコンビニへ。
買い物して、さて帰ろうと思ったらエンジン掛からない。
セルは回る。
まぁ、良くある。
2~3回セル回せばエンジンは掛かるだろうて。
なんせさっきまで異常も無く乗ってたんだから。

しかして…ダメ。
セルを回し続けるも、2回に1回くらいマフラーからボンッって爆発音が聞こえるだけでエンジンは掛からない。
そんな状態がずーっと続き…意地になってセル回し続けたら…。
バッテリーが果てました。
当然です。

家からそこまで遠くなかったので押して帰りました。
平日だったので迎えに来てもらえる友人もいなく、行きつけのバイク屋はいつも通りに留守電。
毎度毎度勝手気ままに営業してるからいつ開いてるかも良く分からん。

超軽量バイクで助かった。
それでも40分も押してれば中年の歪んだ体は翌々日に悲鳴を上げる。

そんな訳で現在不動のマイバイクですが、どうなんですかね?
プラグの交換とかで直るのかな?
でも、ボンボン破裂・爆発してたから火は入るのかしら?
キャブ…?なのかね?
機械はうといのでとんと分からん。

なんとか延命したいけど、幾ら掛かるのか。
このバイクを失うと金銭的に次を買えないというのもあるが、それ以前にこのスーパー鈴菌マニアックバイクにかなり入信してまして。
そんなにバイク知識とかないけど、でもこれに乗りたいんですよね。

購入金額 3万円。
フロントフォーク再メッキ 5万円
オールペン 3万円(知人にて)
その他諸々10万以上。

バイクマニアではない自分にとってはこの出費は恐ろしい。
でもここまで掛けたからずっと乗りたい。
愛着グンバツ。
凄く軽いし、足つきがいいから背の低い俺でも全く問題なし!!!

出来れば3万円以内で直したいのですが…現在オイル漏れも深刻かと思うレベルまで近付きつつあるので、そちらまで手を伸ばすと結構いっちゃいそう。


さぁ?どうする?




こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>









スポンサーサイト

Posted on 2014/01/31 Fri. 23:17 [edit]

category: 愛機NZ250と我が家の乗り物の話

thread: 旧車 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 1

acupuncture Harold TEX  

またまた靴購入。
お正月セールで半額だったので…。

acupuncture Harold TEX(アキュパンクチャー:ハロルド テキスタイル)。
acupuncture Harold TEX
acupuncture Harold TEX >>>

このアキュパンクチャーというブランド、なんかロゴマークを見たことくらいはあるかなー程度しか知りませんでした。
実際日本に入ってきてまだそんなに経ってないみたい。
イギリスのブランドだそうです。
元々買うつもりは無く、本当は同様に半額セール中だったヒュンメルのスニーカーが目当てでした。

でも気付いたら似たようなヒュンメルのやつ持ってるし、前回紹介したボルテックスを買ったばかりであまり変わり映えがしないので、たまたま目に入ったこいつを購入。

hummel「SLIMMER STADIL LOW RETRO」 過去記事 >>>

こういう感じのスニーカー、初めて買いますね。
スポーツメーカーとは違う装い。
スニーカーから少しはずれたようなスニーカー。
今持ってるスニーカーの中で言えば、どちらかと言えばドラゴンベアードやスピングルムーブの部類に入るでしょうかね。

サイドの生地はツイード。
布はねぇ、汚れやすいんだよなぁ。
まぁ色目が落ち着いてるからそこまで目立たないだろうけど。

通常は25.5~26.0cmくらいで合わせていて、ナイキとかの細い靴はサイズアップして履いていますが、今回サイズは25.5cm。
店員さんは
「結構細いですよ。」
と言っていたが、幅広足の自分ですが、意外に通常サイズでOKでした。
まぁ、紐緩めで試着したって事もあるのかな?
まだ長時間履いてないからはっきりは言えないけど、試着段階では大きな問題なし。

半額での購入という事で非常にお安く入手できたので、仮にサイズに問題があったとしても多少の失敗なら大目に見ようじゃないか。



こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>






Posted on 2014/01/13 Mon. 00:43 [edit]

category: コレクション

thread: スニーカー - janre: ファッション・ブランド

tb: 0   cm: 0

NIKE AIR VORTEX (VNTG)  

靴を買いました。
お正月セールで安かったので。

NIKEのAIR VORTEX (VNTG)です。
air vortex
NIKE AIR VORTEX >>>

このボルテックスという靴にはヴィンテージ(VNTG)とレトロ(RETRO)の2種類あるようで。
更にこれはABCマート限定モデルというモノでサイドがキルティング加工されています。
カラーリングもABCマート限定色のようです。

サイズは27.0cmと大きめ。
やはりナイキの靴は細いのですよ。
幅広日本男児足の自分にはサイズアップが欠かせない。
通常25.5~26.0cmで合わせていますが、ナイキシューズは大体ワンサイズかツーサイズ大きめを買ってます。
前回紹介したルナグライドも26.5cm。

ルナグライド+3シールド 過去記事 >>>



しかしABCマート、安いですね。
昔はあまりそういうイメージ無かったんですけど、最近は安売りって言うイメージが結構強くなってきました。
25%割引 + タイムセールで500円引き。
だいぶお得に購入できました。

大きめサイズの割にはつま先のあまり具合もさして気にならず、ソールのクッションもなかなか。
カッコイイ。
しかして、キルティングは冬向けというイメージなので春先以降は物置へ一時避難でしょうか?
履いてても問題ないんだけど、まぁ見た目の問題ですね。





こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>









Posted on 2014/01/12 Sun. 22:27 [edit]

category: コレクション

thread: スニーカー - janre: ファッション・ブランド

tb: 0   cm: 0

ルナグライド シールド効果の高性能!  

今年に入ってずーっと靴の話題がこのブログを席巻しているので、その流れを崩さぬように今日も靴のお話を。

買ったのはもう2年前か、ランニングシューズ「NIKE:LUNARGLIDE+3 SHIELD(ルナグライド +3 シールド)」。

ルナグライド +3シールド
ルナグライド >>>

今では+5に進化済みです。

最近はあまり走っていないけど、ランニングをするために購入。
ソールのクッション性が良く、足腰への負担が少ない「ビギナー~上級者」モデル。
まぁ幅広く汎用って事はビギナー向けって考えて問題ない、のかな?

そしてナイキのシールドコレクションシリーズのひとつでもあります。

ナイキ シールドコレクション >>>

シールドシリーズは通常のランニングシューズよりも重くはなりますが水に強いのです。
少々の悪天候でもへっちゃらモデル。
そう、少々の悪天候でもへっちゃらと思っていたんですよね。
ところがどっこい!!
少々の雨どころか台風の日でも全然内側がぬれない超高性能!!!
まぁ、ランニングスタイルで台風の中を走ったわけではありませんが。

去年の台風の日、チノパンに上記ルナグライドを履いていきましたが、靴下は全く濡れず。
チノパンは膝下から裾まで水だらけ。
水だらけ?そんな言い回し聞いた事ねぇが、でも水だらけ。
しかしてルナグライドの撥水効果は本当に凄くて凄くて…感動しましたよ。
靴の中も蒸れた感じはしなかった。

そうそう、一昨年の雪の日にもこれ履いて子供と一緒にかまくら & 雪だるま作りをしましてね。
くるぶしよりもちょい上くらいの積雪の中、レインコート着てやってましたけど、靴下がほとんど濡れていない状態でした。

本当はこんな使い方するような靴ではないんだけど、これは凄い事ですよ。
普通のスニーカー履いて雪ん中を1時間以上歩いてたら絶対びしょびしょになるはずなのに。
予想をはるかに上回る防水っぷり。

この防水性能、ランニングシューズにはもったいない。
なんかこう、コルテッツとかのカジュアルスニーカーにも広げてもらいたいですね。

今人気のカジュアルランニングシューズ、「フリー」にもシールド版があるみたいですよ。
普段履きで一足欲しいです。


フリー シールド >>>







こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>





Posted on 2014/01/07 Tue. 23:09 [edit]

category: コレクション

thread: スニーカー - janre: ファッション・ブランド

tb: 0   cm: 0

結構古いぞ、このNIKEスニーカー  

またまた続きで屋根裏保管のスニーカーの話。

これは友人から買い取ったスニーカーです。
ナイキだけど、名称不詳。

NIKE


友人の親が使用してたもの。
親から譲り受けたけど、金欠にて俺に売却。

我が手に陥ったのが確か15年位、いや、もうちょっと先(最近)かな…でも10年以上前ではある。
あー、もしかしたら20年くらい前なのかも…記憶がもたついてさっぱり不明だ。
ただ、当時で既にヴィンテージ、旧作、名作の部類に入っていたはず。
名前、忘れちゃったなぁ…。

その時はまだ履ける状態でした。
使用感やソールの劣化はあったけど、まだまだ履けそうな感じ。
色ももうちょい鮮やかで靴紐は圧倒的に白かった。
しかしてこの靴、結局一度も履かずに終わってしまいました。

当時、スニーカーブームとかあって、デッドストックの靴とかが馬鹿みたいな高値で取引されていた時代。
希少スニーカーを入手した人は履く事よりもに飾ったりしてる人が多かったような気がします。
自分も2年くらい部屋に飾りまして、模様替えに到って屋根裏部屋に収納…で現在の状況っていう流れです。

NIKE

NIKE

NIKE

NIKE

新聞紙を詰めて型崩れ防止、更に新聞紙で包んでヘビーゾーンたる屋根裏に10数年間放置、その結果の賜物です。
インターミディエイトかライトゾーンだったならばもう少し生きながらえたのであろうか?
でも履かない靴はただの靴だ。
ん、その通りだ。

有限の下駄箱に置いておくと母親からの叱咤激励がミサイルの如く飛び交います。
で、部屋に置き続けたにしてもほこり被って悲しい結果が目に見える。

たぶん自分ではなくもっとスニーカーを愛する人に引き取ってもらうべきスニーカーだったんじゃないでしょうかねぇ。

すまねぇ、名も知らぬ君よ…。

誰か、こいつの名前分かりますか?
せめて名前くらいは知っておいてやりたいです。




こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>





Posted on 2014/01/07 Tue. 00:20 [edit]

category: コレクション

thread: アメカジ - janre: ファッション・ブランド

tb: 0   cm: 0

EWING ROGUE  

昨日に引き続き、屋根裏から引き出してきた可愛い可愛いマイバッシュ。
EWINGのROGUEです。
ユーイング…これ選手名だからなぁ。
実際のメーカー名は「NEXT SPORTS」らしい。
ユーイング以外の靴でこの名前を聞いたことはない。

中学生の頃だからもう20年以上前になりますね、これ買ったの。
昨日紹介したAir RaidⅡよりも更に以前に買ったのです。
購入時期が一目で分かるような荒れ果てぶり。
Air Raidもひどかったけど、それに輪を掛けて市中引き回しの上獄門申し付けられたような荒れ果てぶり。
引っ立てぃ~。

EWING ROGUE

EWING ROGUE

EWING ROGUE

EWING ROGUE

EWING ROGUE

EWING ROGUE

EWING ROGUE

EWING ROGUE

EWING ROGUE

EWING ROGUE

当時結構高い値段で買った気がするな。
中学生の1万円オーバーって当時では結構な出費だったから。
本当はKey MIDっていうタイプのが欲しかったんだけど、これしかなくてこれを買った気がします。
でもそれなりに有意義に使用してました。
バスケは全くしてませんけどね。

なかなか物を捨てられない自分ですが、さすがにここまでくれば売れるとも思えないし履こうとも思わないし…さようなら、青春の幻影。



こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>












Posted on 2014/01/04 Sat. 22:37 [edit]

category: コレクション

thread: アメカジ - janre: ファッション・ブランド

tb: 0   cm: 0

NIKE AIR RAID2  

昨年夏に落雷にやられてしまった主PC。
なんだかんだで復旧に1ヶ月程掛かってしまい、その時のPC離れが原因で、それ以来ブログ更新頻度が極端に落ち込んでしまいました。

が、新年という響きのいい言葉に誘われて一念発起。
また通常通りに月6回程度のブログ更新をしようかと考えながらの一発目。
もうアルコールに関する記事はおまけ程度で、太陽が曰くようにカオスなのです。
いやー、萌えてきましたね。

そんな訳で今日は靴を紹介します。

実家の屋根裏倉庫に15年以上、新聞紙にくるまれたまま保管されていた靴が数足。
邪魔だから早く何とかしろと言われ続けてもう数年。
正月に実家に行ったついでに酔っ払って気が向いて、ふらっとあけたらこんな靴。

NIKE AIR RAID Ⅱ

NIKEの「AIR BRATHERという?…靴?
靴紐以外に二本のストラップがクロスして足と靴とをを固定。
ストラップがオシャレ模様。
当時では結構目を引いたデザインです。
そのストラップの交差部分にはピースマーク。
白黒配色の割には結構目立つオシャレバッシュ。

NIKE AIR RAID Ⅱ

NIKE AIR RAID Ⅱ

NIKE AIR RAID Ⅱ

NIKE AIR RAID Ⅱ


でもネットで調べても「AIR BREATHERという靴はあっても「BRATHER」はなし。

おかしいなぁ、この広大なネットの中に、有名ではないにせよ、ひとつのヒントも落ちてないなんて、そんなことあるかいな。
素子、ネットって実は狭いのかしら?

で検索ワードを変えて諸々検索。
「ナイキ ピースマーク」「one team one world nike」…
発覚した答えは、
「NIKI Air Raid  Ⅱ」

全然違う名前でした。
でも買った当時の箱には側面に「AIR BRATHER」って印字シールが貼られていたのに。
今思えば特売品で5000円で買ったんだったけど、特売品だから有り合わせの箱に入れて渡されたのかしら…そうかもしれない。

でこの靴、久方ぶりに履こうと思ってみたら、もうひどい。
ソールがボロボロで履くどころではない。

NIKE AIR RAID Ⅱ

虫食い?
虫食いというより、靴が虫に見える…開いたソールが口で、蝶の幼虫みたいなまやかし目があって…。
…ん、なんとなくゼルエル?

屋根裏っていう環境で、更に新聞にくるんで密閉したからまずかったのかしら。
屋根裏は夏は灼熱、冬は極寒だからなぁ。
下手なことしないで下駄箱に入れて置けばまだ履ける状態だったのかも。

まぁそんな訳で未来に期待を込められて大切に保管してあった僕の可愛いスニーカーの末路でした。

次回は同様にユーイングを紹介します。




こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>








Posted on 2014/01/03 Fri. 01:11 [edit]

category: コレクション

thread: アメカジ - janre: ファッション・ブランド

tb: 0   cm: 0

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード