ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

Pretender / isa  

スウェーデンの歌手で isa(イーサ)と言う人のアルバム「Pretender(プリテンダー)」。

プリテンダー

中古価格
¥1から
(2014/11/27 21:59時点)



店頭で小さなコーナーが設けてあり、ちょっと目を引く感じで売ってました。
確か、北欧発のR&Bとか、注目新人とかなんとか。

今調べてみると、日本での発売は2000年だそうで、かれこれ14年以上も前の事ですね。

久方ぶりに聴いてみたけど、なかなかいいですよ。
表題曲の「Pretender」のPVがYouTubeに落ちていました。
Pretender/isa >>>
どうです?
いいでしょう?
私好みでしょう?

isaというのはジェシカ・ピルナス(JESSICA PILNAS )という人らしいです。
JESSICA PILNAS >>>

つまり、ジェシカ・ピルナスがイーサ名義で出したアルバムが「Pretender」。
ジェシカ自体は現在も活動中らしいですが、イーサ名義はこの1枚でお終いのようです。
上記Amazonリンクのカスタマーレビューに書かれていました。
同リンクに全曲の試聴(短時間ですが)も置いてあるので暇なら聴いてみて下さい。
結構気に入る人は多いはず。

ちなみにPretenderとは「ふりをする人; 詐称者.」だそうです。

最近広告で「野村のNISA」というのを良く見かけるので思い出してしまったのですとさ。


こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>









スポンサーサイト

Posted on 2014/11/27 Thu. 22:06 [edit]

category: 音の話

thread: HIPHOP,R&B,REGGAE - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

Sweeten Bitter / Maria  

最近唐突に昔聞いていた音楽を思い出す事が多いです。
これが・・・例の走馬灯?
もはやガンガン生きているうちから・・・これは・・・アル中?

さぁさぁさてさて、今日のびっくりどっきり音楽は「Maria」!

Mariaという非常にありきたりな名前のアーティストネーム。
過去に諸々紹介しているG-StarのMARIAとは全く別人です、ジャンルも違う、性別は一緒、のはず。

ジャケ買いで成功した一例。
今更ながら調べてみると、中山美穂さんへの楽曲提供が多いようで、歌手というよりは音楽家としての方が成功していたのでしょうか?
Wikiによれば2004年から活動休止らしい。

自分が持っているCDは、アルバム「Sweeten Bitter」
頭に強く残っているのは「嘆きのメロディー」と「Don't let mi fiind out」。

YOUTUBE他関連サイト探してもどこにも音源が見つからない。
中古CDは売ってる、少ないけど。

Sweeten Bitter

中古価格
¥1から
(2014/11/21 20:14時点)




久々に聴いてみると・・・いいですねぇ。
ラテン調から始まって、悲しい感じでまとまっていて、その中でもやはり上記の2曲がとてもいい。

と、忘れていたけど「ダンスはうまく踊れない」がカバーされていました。
いや~、この曲はやはり本家の陽水でないとなー。
ん、本家って意味では石川セリって事になるのかしら?
でも石川セリよりも高樹澪よりもやはり陽水のセルフカバーが一番と、思っています。

9.5カラット

中古価格
¥185から
(2014/11/21 20:36時点)



中森明菜のカバーは結構良かったけど。
いや、かなり良かったな。

歌姫(UTA‐HIME)

中古価格
¥135から
(2014/11/21 20:42時点)




とまぁ、結局自分が好きなアーティストを褒め称えて今回は終わりとします。



こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>













Posted on 2014/11/21 Fri. 20:49 [edit]

category: 音の話

thread: 懐かしい歌謡曲 - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

インテリジェントキーケース  

楽天ポイントの失効が近かったので、買ってみました。
インテリジェントキーケース。


トヨタはスマートエントリー、日産がインテリジェントキー、ホンダがスマート、スズキがキーレス、・・・等々各社正式名称は異なる訳ですが、ネットで商品検索するとこの手のカギの事を「スマートキー」と呼んでしまっている傾向にあるようです。
スマートキーケース >>>

インテリジェントキー ケース
まー実際ケースなどなくてもいいんですけどね。
別に傷が付いても問題ないし機能してくれればそれで良し。
まぁポイント余ってたから、そんな理由で結構高めのカバーを購入。
2000円は高いよなー。
でも失効ポイントが1995ポイントだったので、まー買っちゃおうって事で買いました。

日産のこのタイプのキーに専門で作られているのでジャストフィット♪
車がステーションワゴンでないのが残念ですが。
とりあえず夜の荒野をかけながらカーラジオでも聴いてみましょうか?

ボタンの位置が型押ししてあるのでいちいちケースから出してボタンを確認せずともOKなところがいいです。
見栄えも柔らかい印象になった。
とは言えそこまでカギに対しての印象を求めた事もなかったけど。

ポケットに入れて持ち歩く人にしてみたらかさばり具合が大幅アップ。
かばんに入れる人なら固いケースがかばん内の他のものに当たって傷つくのを防止できる。
カラビナ等でぶら下げる人には、まぁ見栄えの問題で良くなるかな?

買って損はない商品かとは思いますが、やはり2,000円は高い。
ポイントなければあたしは買わないと思います。

それにつけても、8年前のインテリジェントキー(モコ:SA1)とは大きく違いますね。
形もさることながら、その性能。
仮に電池が切れたとしても、電池切れの本体をエンジンスタートボタンに接触させればエンジンが始動すると言う、すばらしい仕組み。
しかもスペアキー付き。
モコの時はインテリジェントキー+スペアの金属キーだったのが、ノートではインテリジェントキー × 2の大盤振る舞い。
時代は移ろい行くものなのですね。



こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>















Posted on 2014/11/08 Sat. 23:59 [edit]

category: 愛機NZ250と我が家の乗り物の話

thread: 新車・ニューモデル - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

日産ノート(E12)の燃費  

車を買いまして。
日産ノート(E12:X DIG-S)です。
ハイブリット車の購入を検討していたのですが、ハイブリット車と、低燃費車(ノート)比較してみると差額(ハイブリット車の方が高いって事)をガソリン代でまかないきれないと言う結論になりまして。
まぁ走行距離にもよりますが、うちの場合は基本的に奥方の通勤(10分以内)、及び買い物に使うというのが使用の割合の8割くらいでして。
買い替え前に乗っていたモコも8年間で5万キロしか乗っていませんでしたから、その使用具合が分かると思います。

また、ネットで見ているとハイブリット車の性能低下が5年くらいから顕著に現れるそうで。
ディーラーに聞いてみたら
「新車保障期間の5年が終わった後くらいからモーターの異常・異音、バッテリー不具合の問題が出てくることがあり、そうなると結構な金が掛かる。モーター性能が低下するので燃費は悪化する。だから今、中古車市場には5年以上が経過したプリウスがあふれ返っていて値段が付きづらい状況なっている。」
そうな。
まぁ日産のディーラーがトヨタの人気車について話しているものだからどこまで鵜呑みにしていいかは分からないけど、まぁ極端な嘘はつかないでしょう、たぶん。

そんな訳で低燃費車ノートの購入に踏み切りました。

カタログ上では燃費24km/Lと書いてありますが、もちろんそんなには走りません。
ディーラーが言うには営業車として使っている状況で17km/Lくらいだそう。

知り合いがアクアに乗っていますが、アクアのカタログ上の燃費は36km/L、でも実際はモーター走行を意識して走って24km/Lくらい、エアコン使ったりエコ走行を意識していないともっとぐっと下がるとの事。

ノート購入後ガソリンの給油量と走行距離から燃費を割り出してみると、17km/L強。
前述の通り長距離を走らない為燃費は元々良くないのですが、まぁそこそこでしょうかね?

モコの燃費が15~16km/Lくらいだった(かな?)から、それを考えれば技術の進化はすごいもんです。
倍近い排気量で大きさも大きいのに燃費がそれを上回るとは!!
素人考えなので、実際はもっと細かくいろんな条件が存在するのだとは思いますが、まぁ俺的にはびっくりですね。

モコに関しては本当に何もかまっていなかったので、今回この感動を原動力に、少しは若い頃を思い出して車をかわいがってみようかと思います。




こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>



















Posted on 2014/11/02 Sun. 22:35 [edit]

category: 愛機NZ250と我が家の乗り物の話

thread: 新車・ニューモデル - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード