ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

SPINGLE MOVE : SPM219  

靴を買いました。
スピングル・ムーヴのSPM219。

スピングルムーヴ SPM219
SPM219


アッパーは牛革で先端部分の赤がエナメル、黒(紺)がスエードです。
スピングルムーヴの特徴である、巻き上げソールが浅めのオーソドックスな感じのスニーカー。
赤黒のラインがサイドではなくトップの方にあるので、太めのズボンを履いても赤黒ラインが隠れずに見えるのがなかなかいいです。

スピングルムーヴ SPM219

はじめはパトリックのシュリーを買おうと思っていたのですが、超がつくほどの幅広足で、さらに甲高の私にはなかなかサイズ探しが困難で、サイズが合ったと思っても試着して少し歩くとそれだけで足が痛かったりして・・・シュリーは足的に合わないみたい。
以前はパトリックのマラソンを、確か27センチくらいのサイズで履いていて、その時はあまり問題なく履けたんだけど・・・まぁメーカーが一緒でも種類が変われば足型も違いますからね。

で、SPM219ですが、サイズはLL(27.5センチ)でちょうどいい感じ。
先端は結構余っちゃうけど、店員さん言うには先の余りはそこまで気にしなくても大丈夫との事なので。
確かに元々持っているスピングルムーヴの靴を買った時も店員さんは同じような事を言っていました。

過去記事 >>>

参考までに書きますと、
ナイキ・ルナグライド+3が26.5センチでジャストか若干小さめ。
アディダス・トップサラスネークが26.5でぴったり。
プーマ・TX-3も26.5センチでジャストですが、その他のプーマ製品はほとんど履けません。
アシックス・オニツカタイガーも細すぎて無理でした。

平均的な足に生まれればこのような苦労はなかったものを・・・。
まぁスピングルは幅さえ合ってれば履きやすいし、何よりおしゃれなのでいいとします。

スピングルムーヴ >>>



こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>













スポンサーサイト

Posted on 2015/06/18 Thu. 17:12 [edit]

category: コレクション

thread: スニーカー - janre: ファッション・ブランド

tb: 0   cm: 0

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード