ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

2017夏 ハウステンボス① 空港からHTB  

7月末に家族旅行で、九州長崎ハウステンボスへ行って参りました。
初九州。
初長崎。
初ハウステンボス。
子供にとっては初フライト。
我ら夫婦にとっても新婚旅行以来十数年ぶりの飛行機。

今回の旅程は3泊4日。
1・2泊目はオフィシャルホテル「ウォーターマークホテル」泊。
3泊目は少し離れて九十久島の「パールシーリゾート」にほど近い「花みずきSASPA」泊。

飛行機を使うほどの遠方への旅行、失敗は許されん。
という事で、2ヶ月以上前からそりゃぁもう、結構な勢いで諸々調べまして。
おかげでかなり充実した旅行になりました。

今回、色んなサイトを拝見、質問を繰り返して成功に至ったので、その情報のおすそ分けと、備忘録的な位置合いで記録に残していきます。
まぁ、楽しかったぜ、っていう自慢も含めて。

まずは羽田から長崎空港へ。
1時間30分くらい。
我が家は田舎なので、飛行機に乗っている時間よりも、電車で羽田に行く時間の方が長いという悲しい事態が発生しました。
そしてANAでとったのに共同運航というシステムによりソラシドエアの小さ目飛行機で行く事に。

空港屋上
背後にはANA機がたくさんあるのに、それなのに。
なら初めからソラシドエアでとっとけばもっと安く済んだろうに。

で、長崎空港からはバスと船とのどちらかでハウステンボスまで行けるんですが、うちはバスをチョイス。
船は渋滞知らずで正確に着くらしいけど、(実物を見ていないのではっきりは言えませんが)結構小型の船らしく、船酔いしてしまう可能性も。
バスは飛行機の到着に合わせて運航しているらしので、時間的にもそれほど待たずに乗れる上、船よりも安価。
一応双方共に約50分で到着予定。
バスで行ったけど、特に渋滞はなくスムーズに。
まぁ平日の午後だからかな?
その代わりに前述の通りに、我々の後に到着の飛行機が10分程遅れていたので、それに合わせて出発が10分遅れ、到着も10分遅れ。

そして、午後1時40分頃、ハウステンボス到着!!
いやー、しかし、ハウステンボスって山ん中にあるんですなー。
まぁあれだけの広大な敷地を持つって事はそういう場所じゃないと出来ないのかもしれないけど、なにも考えずに向かっただけに結構驚いた。
到着後、遅めの昼食を・・・と思ったら店がない、何もない、ハウステンボス関連以外はほぼ見えない。
中に入れば食事屋もたくさんあるんだけど、うちは1.5DAYパスポートというのを購入なので、15:00以降でないと入園できない。
入り口にいたスタッフに聞いてみると、食事ならオークラのビュッフェか、あとはカフェになっちゃうかな~、って。
満腹に食いたい訳ではないのでオークラ却下、高いしね。
もっと軽く何か・・・って思っていたら「岩崎本舗」という角煮を扱う店の前で試食発見。
角煮バーガーというのがあるらしい。
食べてみたら、これが絶品!
お土産屋さんかと思ったら店内で食事も出来るらしい。
と、いう事で、角煮バーガー(正確には「角煮まんじゅう」)を頂きました。
美味しい、美味しい。

岩崎本舗 >>>

お土産用の冷凍品は3000円以上の購入で送料無料。
入園前なのにお土産が一つ決定してしまいました。

そして諸々時間をつぶして、15:00~の入園です。

続く。


こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>













スポンサーサイト

Posted on 2017/08/05 Sat. 11:13 [edit]

category: ハウステンボス・九十久島

thread: 国内旅行 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード