ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

2017夏 ハウステンボス⑧ 海上ウォーターパーク  

HTB2日目、午前に園内を回り午後からは子供の大本命「海上ウォーターパーク」へ。
事前調査により、あまり評判が良くないのは重々承知。
クラゲがいるとか、フジツボで怪我するとか諸々。
2時間くらいで上がって再度園内に出かける予定でした。

まずはウォーターマークホテルに戻り着替えを持ってパーク受付へ。
すると、パークは1日を6部に分けてあり、1部が1時間半、200円。
何回やっても構わないけど、1部終わる毎に全員退場、その後次回の客が入場という感じ。
半端な時間から入った為、初めは1時間弱しか入れず。
しょうがないから次回1時間半も入ることに。
その前に昼食を食べようと子供を誘うも、すぐにパークに行くと泣き出す。
次回も入るという条件でようやく昼食。
水着で食べられる「レッドロブスター」にて。
結局海上ウォーターパークは17:00迄続きました…予定が大幅に狂った。
が、子供はものすごく満足気で「楽しかった!」を連発、まぁいいか。

ちょうどその日がパーク増設の初日で、先日よりも1.5倍になったそうです。
ウォーターマークホテル玄関を背にして、右が旧パーク、左が新パーク。
旧海上ウォーターパーク
旧パーク


新海上ウォーターパーク
新パーク


怪我対策としてマリンシューズを借りようと思ったら既に出払っていてない。
しかし、ほとんどの人が裸足で、ラッシュガードを着てる割合も普通のプールと変わりない様子。
前評判のようなけが人もあまり見ず。(いなくはないけど、ひどくはない。)
クラゲ、フジツボも一切居らず。
まぁ時期が7月末だったからかな?
8月、更にお盆シーズン以降は厳しいという話も見受けられますね。
また2つのパークには各々司令塔(プールで監視員が座る高台)があり、そこに司令官(?)がマイク片手に全体を見渡して客への注意喚起や、パーク内スタッフに細かく指示を出している。
パーク内に、何人だろ? 5~6人以上はいたはず。
みんな慣れた様子でアトラクション場を駆け回り、時には客と遊んでいる(サービスしてる)という感じ。
対応もいい感じです。

マリンシューズは必要なかったけど、更衣室からパークに行くまでのビーサンは欲しい所です。
距離は近いながらも、路面は非常に熱いのです。
ビーサン持ってなかったし、借りるのも面倒だったので、普段履きのスニーカーで行きましたが、濡れた足でスニーカー履けばもちろん濡れる。
子供は加減をしらないのでびしょびしょのまんまで躊躇なく足を入れるから、その日は履けなくなってしまい、近くのお土産屋さんでビーサン購入、初めから借りとけば良かった。

そんなこんなで海上ウォーターパークも終わり、着替えてホテルへ。
ちなみにウォーターマークホテルはホテル内での水着移動は禁止。
絵で表示されているので海外の方にもわかるはず・・・だけど、いますね。
最近の男性用水着は私服みたいなデザインだったりしますから、それにシャツ羽織ってるならまだしも、ラッシュガードきて歩いてましたね。
上半身裸の方も。
さすがに水が滴るほどのいい輩までは見かけなかったけど。

着替えも終わり、手荷物も入れ替えて、いざ園内へ!
だけど子供は疲れて愚図るんだろうな、目に見えてわかる。

続く。


追記。
海上ウォーターパークはライフジャケット着用なので泳げなくても大丈夫、などと謳っていましたが、真正のカナヅチには通用しないようです。
つまり俺は溺れそうになった。
実際放置されても溺れはしないんだろうけど、確実にパニックになりました。
そして子供に助けてもらった。
新婚旅行では奥さんに助けてもらった。(あの時は本当に溺れた。)
胸以上の水深にはもう行きません。



こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>





【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら



スポンサーサイト

Posted on 2017/08/18 Fri. 23:19 [edit]

category: ハウステンボス・九十久島

thread: 九州の旅 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 4

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード