ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Ready To Mix 試供品  

5月8日にキリンから発売予定の「Ready To Mix(レディ・トゥ・ミックス)」の試供品が当たりました。

Ready To Mix

レディ・トゥ・ミックスシリーズの中のクランベリーレッド。
スミノフウォッカ+オレンジリキュール+クランベリージュースだそうです。

Ready To Mix HP >>>

レディ・トゥ・ミックス、カクテル原液と思って頂ければいいかと。
ソーダで割ったり、ジュースで割ったり、ロックでもいいそうです。
アルコール度数は12度なのでロックでもそこまできつくはないです。
200ml瓶、瓶はカクテルシェイカーをイメージしたそうです。
1瓶で4杯が基本みたいです。
瓶の背面には4分割されたメモリがあります。

Ready To Mix

まぁなんというか、甘くて飲みやすくて美味しいです。
ロックだとちょっと甘ったるい。
炭酸で1:1で割るとほどよく美味しい。
他にもジュースで割ったりして飲むらしいけど、これは牛乳で割っても美味しいのかも。

生産はオランダで、麒麟麦酒(キリンビール)が輸入元という図式。
「かんたんMIX、本格派」がキャッチフレーズ。
いくらくらいで売るのかな?
1,000円はしないだろうけど、500円を切るかな?
500円を切るなら結構売れそうですね。
炭酸水買ってきて割ればそれだけで4杯分出来るわけですから、濃さも自由に変えられるし。

カシスとかカルーアとかボトルで買うよりも身近に感じられるからいいかも。

ルジェ クレーム ド カシス >>>

カルーア コーヒー >>>

あー、でもネット販売は安いなぁ。
上記値段を考えると、うーん、知ってる人はレディ・トゥ・ミックスよりも大瓶に手が出ちゃいそうですね。

でも美味しいので、試しに1瓶どうぞ。
他にも2種類あるので、3種比べてみるってのも楽しそうですね。




こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>















スポンサーサイト

Posted on 2013/04/29 Mon. 23:08 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

thread: アルコールは偉大なる文学者の言葉より素晴らしい - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/1017-1deb5d57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

バズリクソンズ

ミナト酒販

パーマフロスト

ソーダストリーム

常きげん

発砲日本酒

超人気ワイン

ヨーグルト酒

記事分類

土屋鞄製造所

真空チタン

SUGAR CANE

最近の記事+コメント

自然環境保護

UNICEF

個人的推奨盤

TAKUMI

カレンダー

RSSフィード

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。