ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

NZ250、エンジン掛からず  

とうとう、止まった。
我が愛機NZ250、とうとうエンジンが始動しなくなりました。

あれは4日前、休みだったので昼にラーメンを食べにNZにまたがりました。
数日前にバッテリーの補充電をしたばかりなのでキレイにセルも回りチョークを引っ張ればきちんとエンジンも掛かり。
久々の単車だったので近所のラーメン屋までちょいと遠回りして到着。

こってり背油風味が売りだったはずなのに、久方ぶりに寄ってみたら、あっさり鶏スープに変わってて驚いた。

で、自宅への帰り道にコンビニへ。
買い物して、さて帰ろうと思ったらエンジン掛からない。
セルは回る。
まぁ、良くある。
2~3回セル回せばエンジンは掛かるだろうて。
なんせさっきまで異常も無く乗ってたんだから。

しかして…ダメ。
セルを回し続けるも、2回に1回くらいマフラーからボンッって爆発音が聞こえるだけでエンジンは掛からない。
そんな状態がずーっと続き…意地になってセル回し続けたら…。
バッテリーが果てました。
当然です。

家からそこまで遠くなかったので押して帰りました。
平日だったので迎えに来てもらえる友人もいなく、行きつけのバイク屋はいつも通りに留守電。
毎度毎度勝手気ままに営業してるからいつ開いてるかも良く分からん。

超軽量バイクで助かった。
それでも40分も押してれば中年の歪んだ体は翌々日に悲鳴を上げる。

そんな訳で現在不動のマイバイクですが、どうなんですかね?
プラグの交換とかで直るのかな?
でも、ボンボン破裂・爆発してたから火は入るのかしら?
キャブ…?なのかね?
機械はうといのでとんと分からん。

なんとか延命したいけど、幾ら掛かるのか。
このバイクを失うと金銭的に次を買えないというのもあるが、それ以前にこのスーパー鈴菌マニアックバイクにかなり入信してまして。
そんなにバイク知識とかないけど、でもこれに乗りたいんですよね。

購入金額 3万円。
フロントフォーク再メッキ 5万円
オールペン 3万円(知人にて)
その他諸々10万以上。

バイクマニアではない自分にとってはこの出費は恐ろしい。
でもここまで掛けたからずっと乗りたい。
愛着グンバツ。
凄く軽いし、足つきがいいから背の低い俺でも全く問題なし!!!

出来れば3万円以内で直したいのですが…現在オイル漏れも深刻かと思うレベルまで近付きつつあるので、そちらまで手を伸ばすと結構いっちゃいそう。


さぁ?どうする?




こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>









スポンサーサイト

Posted on 2014/01/31 Fri. 23:17 [edit]

category: 愛機NZ250と我が家の乗り物の話

thread: 旧車 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2014/03/26 12:45 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/1052-c703a3b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

バズリクソンズ

ミナト酒販

パーマフロスト

ソーダストリーム

常きげん

発砲日本酒

超人気ワイン

ヨーグルト酒

記事分類

土屋鞄製造所

真空チタン

SUGAR CANE

最近の記事+コメント

自然環境保護

UNICEF

個人的推奨盤

TAKUMI

カレンダー

RSSフィード

月別アーカイブ