ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

今度のもみじは「アリアドネ」  

もみじを買いました。

アリアドネ
アリアドネという名前のもみじで海外産のものです。
以前朱華羽衣(ハネズハゴロモ)を購入するにあたって色々もみじを調べてた時に「アリアドネ」という名前も知りました。
んで、たまたま近所のホームセンターに売ってたので何となく購入。
朱華羽衣も枯れてしまったので代わりにこいつを植えてみようと思っていましたが、諸々考えた結果、ひとまずは鉢植えと言う事で。

朱華羽衣 過去記事 >>>

実家からそれなりの見栄えになるような鉢をもらってきて、今回はちゃんとミズゴケも施しました。

アリアドネ
もみじ「アリアドネ」はヤマモミジ系で外国産種。
芽吹きは濃い茶赤色でふんわりと浮かび、すでに葉脈が見える。
開葉すると葉地は淡い紅色で緑の葉脈がくっきりと浮かび上がり美しい。
夏には淡い緑色になり、次第に全体が暗い赤褐色、葉脈付近は明るい赤色になってくる。
秋には再び明るい赤色に紅葉する。
和名にすれば「女神」か。

(ブログ「もみじの独り言」より参照させて頂きました。)

アリアドネ >>>

今回ついでに「血汐」の植え替えも実施。
血汐もみじ
こちらは以前からあまり変わりなく。
結構根が張っていたのでばっさり切らせていただきました。
植え替えとか水やりがおっくうになってきたので地植えにしてしまおうかとも検討中。
かっこよく仕立てた盆栽って訳でもないから、場所があるなら鉢に入れておく必要もないようなので。

血汐 >>>

あとは、前回記事に書いた通り、来月にはクイーンローズの植え替え、あとは秋口にシクラメンとオキザリスも土を変えてやらねばなぁ。
とまぁ、考えてはいるけど…本当にやるのかは不明です、いつもいつも。











スポンサーサイト

Posted on 2014/05/17 Sat. 22:45 [edit]

category: 植木・園芸・ガーデニング

thread: ガーデニング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/1072-34cc9cc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

バズリクソンズ

ミナト酒販

パーマフロスト

ソーダストリーム

常きげん

発砲日本酒

超人気ワイン

ヨーグルト酒

記事分類

土屋鞄製造所

真空チタン

SUGAR CANE

最近の記事+コメント

自然環境保護

UNICEF

個人的推奨盤

TAKUMI

カレンダー

RSSフィード

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。