ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

白相酒造 紅風車  

お土産で焼酎を頂きました。

白相酒造さん「紅風車」
紅風車

紅風車

紅風車 >>>

栃木の酒蔵で、原料に紅あずまを使っています。
紅あずまってのは、まぁ、一般的に焼き芋にして食べてるあのサツマイモです。
スーパーで見かけるあの芋です。
通常芋焼酎の原料に使われるのは「コガネセンガン」とかが主。
紅あずまで醸された焼酎ってのはまぁ珍しいものです。

そういえばもうかなり昔に広島のお土産で、紅あずまを使った焼酎をもらいました。
達磨 過去記事 >>>

あと、「ちょうちょうさん」というのも紅あずま使用だった。
ちょうちょうさん 過去記事 >>>

紅風車は酵母も一風変わっていて、花酵母(ツルバラ)を使用しているとの事。

味は、どっしり濃い目でまさに芋焼酎って感じです。
焼酎苦手な人には受け入れられる事はないでしょう。
個人的には美味しく頂きました。
お湯割とかが美味しそうだけど、時節柄ロックでくいっと飲んでました。
次は冬場に出会いたい焼酎です。


こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>






















スポンサーサイト

Posted on 2014/06/21 Sat. 10:08 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

thread: アルコールは偉大なる文学者の言葉より素晴らしい - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/1075-1c40c911
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード