ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

LAMY : safari のニブ交換  

常用している万年筆、safari(サファリ)が不慮の事故に遭いまして、ペン先、及びコンバーターの交換時に開閉する軸のネジ部分を破損しまして、…もう使用不可能かとおもわれるような状態に陥りました。

とりあえず本体は接着剤で入念にぴったりとくっつけたら意外と元通り。
(『今のところ』です。使っていくうちに劣化するのは…致し方ない…いつまで持つのか。もしくは日本の接着技術の賜物で延々と持ち続けるのか!!!!)

ニブ、つまりペン先はもうぐにゃりと曲がってしまいまして、ラジペン使って形成、サンドペーパーで滑らか感を・・・全然ダメ。
インクがフロー (ペン先まで届く) して書けるには書けるけど、ガリガリカリカリ紙に引っかかる。
インクも均一に出てこない。

もうしょうがないから新ニブ購入。
今まで使ってたのは『EF』、極細。
今回買ったのは『F』、細。
safari F ニブ
EFが在庫切れだったってのもあるんだけど、値段がEFとFでは倍も違うのです。
更にネットの情報を見てみるとサファリの「F」「EF」はそこまで大差ないらrしい。
そんな訳で今回は「F」購入。

装着は到って簡単。
壊れたニブを引き抜いて、新ニブを差し込むだけ。
はい、完成。
サファリ F ニブ

書き心地に変化はないですね。
線の太さもEFと大差ない、と思う。

まぁ復活して良かったけど、サファリの本体価格、ネット販売でだいたい2000円強くらいで売ってるのに対して、ニブは今回864円での購入。
筐体の破損を考えたら新しく一本買った方が良かったような気もしますが…。
まぁその辺は愛着愛着ゥ♪

LAMY safari >>>


こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>














スポンサーサイト

Posted on 2014/06/28 Sat. 12:15 [edit]

category: コレクション

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/1076-7a0296fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

バズリクソンズ

ミナト酒販

パーマフロスト

ソーダストリーム

常きげん

発砲日本酒

超人気ワイン

ヨーグルト酒

記事分類

土屋鞄製造所

真空チタン

SUGAR CANE

最近の記事+コメント

自然環境保護

UNICEF

個人的推奨盤

TAKUMI

カレンダー

RSSフィード

月別アーカイブ