ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

IMAX  

子供と一緒に「アナと雪の女王」を見てきました。
初めての3D映画体験。
初めての映画館でのフルCGアニメーション。
初めての映画館でのディズニー映画。

アナと雪の女王 >>>

いやー、ディズニーみたいなファンタジックな作品、しかもCGアニメなんて小ばかにしていたけど…技術の進歩って凄いんですね、感動しました。
テレビでは子供が見てるのを横目でちらちら見たこともあったけど、全然気にも留まらなかったのに。
映画館で見ると全然違うのですなー。

アップルシードってやったの何年前だっけか?
10年くらい経つのかな?
日米のアニメーションセンスの差はあるにしても、いやー、凄いなディズニーアニメ。
日本のCGアニメとは、違います。
そして凄いな、3D。

3D映画って、自分の小さい頃は赤と青のメガネを掛けてやってたけど、もう、当たり前ながら全然質が違いますね。
こんなに飛び出て見えるとは思ってもいなかった。
今回「IMAX」という方式の3D映画だったのですが、その他にも多数の3D方式(メーカー)があるらしく、まぁその中でもIMAXは高評価を得ている方式らしく。
いやー映画って本当にいいものですね。

でも、ミュージカルだけは苦手。
なんで歌ってんの?って思ってしまうのです。
一気に興ざめしてしまう。




こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>
















スポンサーサイト

Posted on 2014/06/29 Sun. 22:55 [edit]

category: 記録

thread: ディズニー映画 - janre: 映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/1077-7f08fa5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード