ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

禁書目録を森博嗣へ移行したい  

読み続けているライトノベル「とある魔術の禁書目録」。
ただいま15巻目。
突如として14巻までとは異世界。
どうやら、14巻と15巻の間には「SS」というサイドストーリを補完する巻が存在していた模様。
恐らくそれを読んでからでないと唐突な展開に多少慌ててしまう、のか?
もう「グループ」とか「スクール」とか「アイテム」「ブロック」「メンバー」・・・あたふたしちゃう。
アニメ版レールガンを一通り見ていたおかげでひとまず「アイテム」は分かるんだけど、アニメ版禁書を見ていたおかげで「グループ」の構成員は分かるんだけど・・・現在15巻中盤、まだしっくり来ない。

そんななか、ふと自宅のテーブルの上に一冊のハードカバー。

神様が殺してくれる

新品価格
¥1,836から
(2014/9/23 22:49時点)



「神様が殺してくれる / 森博嗣」

おぉー、森博嗣先生・・・。
うちの奥さんはあまり森博嗣とか読まないのに、なぜか今はこれを読んでいた。
あー読みたいね、まだS&M読み終わってないもの。
あと2巻残っているのよね。
とくに最終巻では真賀田四季が出てくるみたいな感じなので・・・あー、読みたいね。

なんとなく読み辛い展開になってきた「禁書目録」をいったん停止して、S&Mを読了するか。
でも一回離れちゃうとそれこそS&Mみたいに大幅に離れっぱなしになっちゃう危険性もある。
しかも「禁書目録」は完全に続いているので、前回分を忘れちゃうと結構大変のような。

うーん悩みますなー・・・って思っていたら、S&Mシリーズがテレビドラマ化するらしい。
朝の情報番組でやってました。
タイトルは「すべてがFになる」。
2話完結で、おそらく全編からチョイスした何篇かをドラマ化する様子。
「Fになる」の漫画版買って、失望を覚えたのでドラマにもあまり期待はしませんが・・・見ちゃうかも。
恐らくタイトル通りに「すべてがFになる」は少なからずドラマ中に出てくるでしょうが・・・漫画同様、本編を一回読んでないと到底理解できないような感じになるんじゃないんかなー?
そもそもセットがどうなるか凄く気になりますね。
うーん、みちゃうかも。



こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>









スポンサーサイト

Posted on 2014/09/23 Tue. 23:05 [edit]

category: 記録

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/1092-673828fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

バズリクソンズ

ミナト酒販

パーマフロスト

ソーダストリーム

常きげん

発砲日本酒

超人気ワイン

ヨーグルト酒

記事分類

土屋鞄製造所

真空チタン

SUGAR CANE

最近の記事+コメント

自然環境保護

UNICEF

個人的推奨盤

TAKUMI

カレンダー

RSSフィード

月別アーカイブ