ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

モッコウバラ  

東の庭にあるモッコウバラ。

モッコウバラ

当初の予定ではフェンスに沿って這わせるつもりだったのに、ツルがフェンスを這うというのではなく、既に木と化してしまった・・・。
枝も太くて、伸びてしまった時にはのこぎりで切り落とす事もしばしば。
もう邪魔です。
伸びた枝やシュートをばつばつ切り落とした結果、他の家のフェンスを這う一面真っ白、真っ黄色の立派なモッコウバラのようにはならず、花の塊、花の壁のようにはなりません。
モッコウバラは夏場に伸びた枝から花が咲くらしいので、伸びたら切るを繰り返していればこうなってしまうのも当然ということでしょう。

バラさん、お願いだから死んでくれ(豊川悦司)。
・・・とまでは言わないけど、もう少し自粛してくれるか、必要以上に咲き誇ってくれるかしてほしいものです。




こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>













スポンサーサイト

Posted on 2015/05/12 Tue. 22:02 [edit]

category: 植木・園芸・ガーデニング

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/1124-9a70e098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード