ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

本田商店「龍力 ドラゴン Episode2」  

もうなんというか、日本酒の名前ではないですね。
兵庫の日本酒、本田商店さんの作品で「龍力(たつりき) ドラゴン Episode2」、純米吟醸です。
通称「黒ラベル」と呼ばれているらしいです。

龍力 ドラゴン Episode2

ドラゴンシリーズは数種類出ていて、Episode1~3、それと数種類ドラゴンを銘打つ猛者がましますようです。
このEpisode2はスタンダードタイプらしいです。
なんとなくフォースを感じます。
兵庫錦という米を100%使用。

龍力 ドラゴン >>>

龍力 ドラゴン Episode2

常温で飲んでますが、冷の方がおいしいのかな?
色は若干黄味掛かっています。
保存状態が劣悪だったので、そのせいで劣化したのかも。
このお酒がある事をすっかり忘れていて夏場の暑い時期を暑い場所で過ごさせてしまったのです、あぁ無情。
飲み口が軟らかくすっきり。

それにしても今日は寒い。
夜勤明け、ビール(第3)1缶飲んだら震えてきた。
そんな訳で日本酒も常温。
なんかもう、焼酎お湯割りほしくなってきたなぁ。
季節の移ろいはいいんだけど、移ろう準備が面倒臭い。
服の入れ替えもそうだし、酒器も替えないと・・・酒器替えはまぁ楽だし楽しいか。



↑去年買いそびれた、これ。
買っちゃおうかしら…。




こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>



























スポンサーサイト

Posted on 2015/09/26 Sat. 12:06 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

thread: アルコールは偉大なる文学者の言葉より素晴らしい - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/1138-3df99d7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

バズリクソンズ

ミナト酒販

パーマフロスト

ソーダストリーム

常きげん

発砲日本酒

超人気ワイン

ヨーグルト酒

記事分類

土屋鞄製造所

真空チタン

SUGAR CANE

最近の記事+コメント

自然環境保護

UNICEF

個人的推奨盤

TAKUMI

カレンダー

RSSフィード

月別アーカイブ