ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

末廣酒造「遥香」  

全国約90店の酒販店でつくる「地酒屋研究会 遥香(はるか)会」。
その賜物が、末廣酒造の「遥香」。

遥香

まぁ飲み手の意見を元に福島県の末廣酒造さんが造った、いわば消費者依願、いやニュアンスが違うな、何というか酒屋さんがお客さんから意見を聞いて、それを多数吟味した結果を蔵に報告して作られた日本酒、なのかな?
2015年の夏前頃に発売開始、だそうな。
キャッチフレーズは
「地酒屋が「これだ!」と伝える純米酒。
そう、遥香は純米酒。
遥香 >>>

遥香

遥香を紹介するどのページでも書いてるけど、フルーティで米の旨味がわかる、まさにそんな感じです。
特段、「こりゃうまい!」とはならないけど、要点を抑えた美味しさといいましょうか?
旨い事には間違いない。
お値段¥2376‐もなかなかうれしいところ。
ちょこっとネットを探ったところ、特に値段に変異は見られず。
どこで買っても一緒だけど、Amazonならば1本買っても送料無料だからとてもお得です。

遥香(はるか) 純米酒 1800ml ☆☆☆地酒屋がこれだ!と伝える純米酒!☆☆☆

新品価格
¥2,376から
(2016/1/22 23:11時点)




たぶんですけど、これを取り扱えてる酒屋さんは非常に信頼のおける酒屋さんだと思います。
そんな酒屋さんを見つけたらぜひとも通って仲良くなりましょう。




こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>











スポンサーサイト

Posted on 2016/01/22 Fri. 23:14 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

thread: アルコールは偉大なる文学者の言葉より素晴らしい - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/1162-fcc8ddc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

バズリクソンズ

ミナト酒販

パーマフロスト

ソーダストリーム

常きげん

発砲日本酒

超人気ワイン

ヨーグルト酒

記事分類

土屋鞄製造所

真空チタン

SUGAR CANE

最近の記事+コメント

自然環境保護

UNICEF

個人的推奨盤

TAKUMI

カレンダー

RSSフィード

月別アーカイブ