ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

チョイノリ、カウル交換  

駅前に駐車しておいた僕の大事な通勤バイクチョイノリが、強風の為に転倒、フロントカウルの一部が割れてしまいました。
チョイ君は委員長ちゃんと一緒で軽量級だからねー、ふっとんじゃうんだね。
・・・まさかバイクと呼ばれるものが強風ごときで転倒するとは思ってもいなかった・・・。
走行に問題はないけどみっともないのでカウル交換。

で、今まではブラックの外装だったけど、せっかくなので別の色に。
ヤフオクでベージュ色のカウルセットを購入。
NZ250 choinori
カウル破損前のチョイ君と、愛機NZ250


チョイ君のフロントカウルは2枚で構成されています。
で、ネット情報を頼りに分解分解・・・なかなか外れずひたすら格闘。
結果、こうなった。

チョイノリ バラバラ
ケンシロウに経絡秘孔を突かれて、ひでぶあべしとなり果てた感じ。
バラシ終わって新カウルに組みなおそうとしたその時、突然の用事、すなわち急用が勃発。
無残なチョイ君を残して用足しへ。
帰ってきたらもう薄暗い。
うちは屋根だけのカーポートなので夜になると作業が出来ない。
吊るして使うライトはあるけど、夜の作業は非常に難しい。
大急ぎで、とりあえず組むだけでも組まなければ!
不具合があったらまたそのうちやろう、って事で組むだけ組んだ結果・・・アクセルがスカスカ。
エンジンは掛かるけどグリップ回してもスカスカで回転数が上がらない。
あと左ウィンカーが点かない。
ウィンカーに関しては後部が高速チカチカのハイフラ状態なので、配線ミスか、まさかの断線か・・・。
しかしてもう真っ暗、再度ばらす余裕はなし。
明日の通勤はチャリンコに、とあきらめてこの日は終了。

で、次の休日。
なんだか一旦落ち着いてみると、バラして組むのも非常にスムーズに。
アクセルはグリップ部のワイヤーのつなぎ方が違うだけ。
ウィンカーは配線が外れていただけ。
30分もしないで全て完了。
そしてこうなった。
チョイノリ カウル変更

うーん、いいですね。
だいぶ印象が変わりました。
分かりづらいけど、リアフェンダーも変えてあります。
フロント2枚とリアフェンダー、これがチョイノリのカラーバリエーション。
今回間違えて前期型のセットを購入してしまった為(うちのは後期型らしい)リアフェンダーは適合品ではないですが、ま、問題はない。
そして色の劣化が激しかったフロアボード(ステップボード?)もネットを参考にしてバーナーで炙ってみたら・・・真っ黒!
すごいぜ、焼きむらみたいに多少はなってるけど、以前の白けたボードとは全然違う、ステキ!

ひとまず成功、いえーい(童女風横ピース)。

しかしなぁ、美品として購入したこのカウル3点セット、どこが美品なんだ!!
傷も汚れも結構あるし、欠けてるツメはあるし、到底美品の部類には入らない。
まぁ何も質問せずに買った自分が悪いんだけど・・・ネットオークションは相変わらず当たり外れが多い。
欠けてる部分のツメはカウルをはめ込む?っくつける為?ではなく、支えるだけ、差し込むだけの部分だったので適当なプラ板で簡易作成。
今のところ特に問題なく使えてます。
今度塗り直そうか・・・検討中。



こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>





【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら




スポンサーサイト

Posted on 2016/05/30 Mon. 12:04 [edit]

category: 愛機NZ250と我が家の乗り物の話

thread: 修理 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/1170-6f71d52f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード