ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

ヨアケマエ / パスピエ  

先日ラーメン屋にてUSEN(だと思う)で流れていた曲。
声がYUKIとかCHARAとかそんな感じ。
「革命は食事の後で」という、おしゃれなフレーズに興味を持って、帰宅後、早速検索。



パスピエというバンドの「ヨアケマエ」という曲だそうです。
4月末に発売されたそうな。

ヨアケマエ

新品価格
¥250から
(2016/6/11 10:47時点)




はじめは気持ちよく聴いていて、でもよくよく歌詞を咀嚼したらなんだか偽物みたいな感じがしてきて。
でも聴いてて、結局お気に入りで。
一昨日、CDを借りてきてしまいました。
まぁ朱に交わった。
デジタルな人々はデジタル配信だかなんだかであらよっと気軽にお安く1曲買っちゃうんだろうけど、そんな器量は備えていない。
俺ぁ現物主義で行くぜ。
デンジメカが頭にきらめいていればこんなの余裕だったはずなのに・・・。

YOUTUBEでヨアケマエ以外の歌も何曲か視聴したけど、まぁ本腰入れて聴いていないせいか、ヨアケマエ以外はあまりぐっとはこなかった。
自分の知ってる中ではジムノペディみたいな部類に思える。
ジムノペディってクラシックの曲じゃないですよ、サティじゃなくて、そういう名前のバンドがあるのです、あまり知られてはいませんが。
そういえばジムノペディもスタンドかなんかで流れてた曲の歌詞を覚えていて検索して知ったんだった。
「片道キャンドル」。
まだ活動してるのかな?

8つの小品

新品価格
¥567から
(2016/6/11 10:57時点)




たしかCD買ったような記憶があるので、さて、探してみようかな?



こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>










スポンサーサイト

Posted on 2016/06/11 Sat. 11:07 [edit]

category: 音の話

thread: 音楽 - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/1171-5cfe006d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード