ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

伊豆 エルブルズ  

夏休みの伊豆への旅行。
初日は小田原フォレストアドベンチャーで遊んだあと、市内で食事をして伊豆は片瀬白田にあるペンション「エルブルズ」へ。
小田原市内から2時間半くらい掛かった。



色々な計画を熟慮した上でこの宿にしたのですが、まぁ今回は大当たりでした。
口コミ評価が高くても、やはり口コミとは個々人の目線で違うもの。
今まで数回「失敗」してきました。
が、今回は正解。

まず、料理が美味い。
ディナーはもちろん、朝食も美味しい。
オーナー夫婦は程よい距離感でフレンドリー。
野生の鹿が目の前にいて、夜の星空は圧巻の天の川見物。
豪奢ではないにせよ、露天風呂と内湯の2つの風呂があり。
そして何より安価設定。
夫婦+小学生の3人、1泊朝夕食込みで25000円。
前述通りに安価ながら口コミ上々の宿で失敗した事は過去に諸々ありましたが、ここに関しては安価な宿費なのに料理は非常に美味しく頂けました。

伊豆ってやはり魚介がメインになってきますから、大抵は和食が主流になりそう(私見です。)。
それも踏まえてイタリアンのこの宿を選んだってのもあります。

しかし、地図でみると分かりずらいけど、いざ行ってみるとものすごい山道を結構長い時間登りました。
途中途中に看板がいくつかあったから道の正当性を確認できたけど、走っているだけで不安を掻き立てられるような道。
まだ海が見える場所から上り上って数十分。
標高600数メートルの山のほぼ頂。
つまり偽りなく600数メートル上った。
もう自然のど真ん中。
旅行の拠点として数泊するには不便があるかもしれないかな?

とってもいい宿でおすすめしたいのですが、もちろん難点も。
部屋は小さ目。(ペンションとかシティホテルでいったら打倒な広さなのか?)
部屋に冷蔵庫はなしです。
歯ブラシもタオルも浴衣もなし。
でも全部貸出(有料)はしてます。
全て100円程度だったと思うので、宿泊費の安さから考えれば何の問題もないでしょう。

とにかく料理と星空。
バーニャカウダ(風なんたらかんたら?だったか?)。
絶品ですね。
生野菜が苦手なうちの子が生野菜を少なからず食べてましたからね。
星空を見ては、
「こりゃぁプラネタリウムじゃんか~!!」
と唸ってました。

機会があればまた行きたい宿です。

さて、明日は今回の旅のメインである、今井浜海水浴場での海水浴だ!




こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>
















スポンサーサイト

Posted on 2016/09/05 Mon. 22:53 [edit]

category: 記録

thread: 山登り - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/1176-042f2eb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

バズリクソンズ

ミナト酒販

パーマフロスト

ソーダストリーム

常きげん

発砲日本酒

超人気ワイン

ヨーグルト酒

記事分類

土屋鞄製造所

真空チタン

SUGAR CANE

最近の記事+コメント

自然環境保護

UNICEF

個人的推奨盤

TAKUMI

カレンダー

RSSフィード

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。