ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

炊飯器:パナソニックSR-PA106  

炊飯器を買いました。
パナソニックの「SR-PA106」という機種です。

決算期、家電まとめ買い (過去記事) >>>

非常に美味しくご飯を頂けています。
この炊飯器は米を浸している時間が必要ないというのがいいです。
今まで使っていたやつは、まぁこれが通常なんじゃないかとは思いますが、米を研いだ後に30分~1時間は水に浸けておき、その後に炊飯スイッチを押す方式。
ところが、こちらの炊飯ジャーは、米研いで、すぐにスイッチオンでOK。
水が米へ浸透する具合も温度調整でやってのける。

SR-PA106 >>>

この機種は上から3番目か、4番目にあたるグレードです。
最上位機種では、数十種類のお米毎に、その米専用の炊き方をしてくれる機能がある。
また、この機種の上の機種は炊く時の熱量が更に多く、美味しく炊けるらしい。
うーん、うちではこの機種で十分だ、十分。

うちはいつも玄米を買ってきて、それを「ふづき米(5~7分程度)」に精米して食べています。
この炊飯ジャーには「ふづき米コース」もあるのですが、白米を「銀シャリコース」で食べた方が圧倒的に美味い。
ので、栄養価は下がりますが、これからは白米で炊こうと思っています。
ちなみに上位機種は「銀シャリコース」も細分化されて、硬さとかが更に諸々調整できるのです。

よっぽど味にこだわる方は最上位機種でもいいと思いますが、この辺を安値で買えればかなりいいんじゃないでしょうかね?
掃除もそこまで面倒でなく、扱いやすいと思います。

上位機種を買ってしまえばその味のとりこになり、中堅の機種では満足いかないこともあるかもしれん。
テレビに出ている「萩原なんとか」っていう経済コメンテーター ?が言ってたけど、
「毎日使うものは高価でいい。週に1回しか使わないなら安価でいい。」
そう考えると最上位とも言わずとも、もう一個くらい上のランクを買ってもいいのかも、ね。


こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>





【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら


スポンサーサイト

Posted on 2016/10/26 Wed. 11:15 [edit]

category: 一軒家購入記+電化製品+家具

thread: おすすめ商品案内 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/1179-194493a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード