ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

2017夏 ハウステンボス② 入国  

15:00になりましたので、いざ入国(入園)。

購入予定のハウステンボス1.5DAYパスポートとは初日の15:00~翌日丸1日に対応したパスポートで、オフィシャルホテル宿泊者限定のパスポートです。

うちはウォーターマークホテルに泊まったのでこの恩恵にあやかれました。
更にスリーホテルズ(ヨーロッパ、アムステルダム、フォレストヴィラ)+ウォーターマークホテル宿泊者には自転車が格安で予約&借りられるサービスもあり。
(貸し出しはフィッツ港町店。)
もちろん事前予約しました。
家族3人なので、2人乗り×1、一人乗り×1の計2台をオーバーナイト(17:00~翌10:00迄)で借ります。
これもネットで意見を頂いて、昼間はタクシー(有料)やカナルクルーザー(パス持ち無料)も余裕をもって利用出来るが、夜間はタクシーは出払い、クルーザーはパス持ちでも有料(光る区間)なので、借りるならば夜間。

↓こちらのサイトが非常に参考になります。

ハウステンボスについて暑苦しく語るブログ >>>

自転車以外の事もとっても役立ちました。
愛を感じます。

さて、入国前に荷物を預かってもらいます。
前回紹介の「岩崎本舗」付近にあります、「場内ホテル手荷物預かり所」に荷物を預けるとチェックイン前でも場内のホテル(スリーホテルズ+ウォーターマーク)へ無料で荷物を運んでくれます。
ちなみに、今調べてて知ったのですが、岩崎本舗を含む「ハウステンボスショッピングモール」は今年の3月にオープンしたばかりの新店舗だそうです。

そして、入り口でパス購入。
1.5DAYパスは前述通りの条件限定販売のパスポート。
免許証とかを宿泊者情報なんかと照合して販売するのかと思いきや、ウォーターマークホテルの予約完了メールのコピーを見せたら、名前も何も確認無しで軽々買えた。
甘いシステムなのですね、変な話、誰でも簡単にインチキできそう…。

パスを買って、いざ入国!
同じく15:00待ちのお客さんが10組くらいいたのかな?
15:00になると、入り口スタッフの方が声高にそれを告げ、1.5DAYパス組の入場スタート!!

そういえば、パスポート売り場の手前にiZoo(イズー)プロデュースの「サワレルハチュウルイ展」というブースがあった。
昨年12月から今年の夏休み期間までの限定オープンらしいけど、奇しくも去年iZooに行ったので、ごめんなさい、却下です。

しかし、暑いな長崎!!
これもネットで聞いてはいたけど、暑い。
そして、セミの鳴き声が関東と違う!!
入国までの空き時間は食事も含めて極力屋内へ避難。
とはいえ、いざ入国となると暑さも忘れるほどの…言い過ぎか、まぁでも喜び勇んで出発!!
これがハウステンボスか!!!


続く。



こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>




GMO WiFi
【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら




スポンサーサイト

Posted on 2017/08/06 Sun. 23:41 [edit]

category: ハウステンボス・九十久島

thread: 国内旅行 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/1201-a088cc14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード