ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

2017夏 ハウステンボス⑨ プロジェクションマッピング と ドローンショー  

海上ウォーターパークも終わり、頭の中で軽く予定を組み直し。
とは言え、着替えが終わってホテルを出たら既に18:00前。
夏だし、天気がいいので、まだまだ明るいけど、時刻的には夕方から夜への移行タイム。

初日に「光と噴水の運河クルーズ」はクリアしたので、本日の夜のメインはプロジェクションマッピング。
そして「ドローンショー」。

ドローンショーとは、期間限定で催された、一般的にはCPUで有名なインテルが主催(?っていうのか?)の、ドローンをライトアップして沢山飛ばしてコンビネーションプレイで夜空を彩ってキレイだねーっていうショー。
世界中を回ってやってるらしいんですよね。
ものすごい技術の賜物らしい。

たまたま来園時にやってました。
旅行出発直前に知りまして。
ウォーターマークホテルの前、つまり海上ウォーターパーク付近での開催。
こうなると、夏場はウォーターマークホテル泊が最高ですね。
とは言え、期間限定なので、今年この時期に限っての事ですけど。
海上ウォーターパークは恐らく今後も続くと思いますけが。

追記:もしかしたら定例化するのかもしれません。
ハウステンボスについて暑苦しく語るブログ >>>

で、そのドローンショー、HTB初日は、宣伝看板の上に貼り紙で
「本日のドローンショーは機材トラブルの為中止」
とな。
あー、やらないのか。
そして2日目、海上ウォーターパーク入る前、午前中の早い段階だったかな?
その時も同じ貼り紙で本日中止と。
見られないな~。

が、パーク終わってHTBに繰り出す時には
「本日のドローンショーは時間を変更してテスト飛行…」
21:00予定が、21:30からやると変更されていました。
あー、やるのねー、と思っていたらその後園内放送で21:45に変更との事(テストとは言ってなかったので機材トラブルが解消したのでしょうか?)。
プロジェクションマッピングが22:00前くらいから始まるので、まぁ、ドローンショーは無理かなぁ~ってあきらめて、プロジェクションマッピングを最優先として行動開始。

明日はHTB内に入る事も無くバスで出国ゲートへ向かうので、とりあえずお土産探ししながら、ぽつぽつとアトラクションを回って歩く。
無論、そんな時にもエポスカード割り引き可能なお土産店を訪ねます

大した事をしない内に夜も更け(でも楽しいと言うところがミソですね)。
ひとまず買ったものをホテルに置いてそれから晩飯にしようという事になりまして。
ホテルからまぁまぁ近い所にある、「花の家」という和食レストランへ。
洋食続きだったので、和食を食いたいぃという事で。
今更ながら、やっぱり旅行ってのは「和食で布団で旅館」が最高だよなー。
ま、少し高めの食事を済ませ、目指すコースは「ドムトールン展望」→「アムステルダムでの2つのプロジェクションマッピング」。
この時既に21:00過ぎ。
(海上パークの疲れで)予想通りに子供が愚図って「もう帰る、寝る」が始まりましたが、なんだか知らんが、
「プロジェクションマッピングを観たい!!早く行こう!」
に心変わり。
好機を逃さず也!!
スタコラサッサとドムトールンへ向かう。

ドムトールン 

キレイだね~、シンボルだね~、しばしうっとり。
同じ場所から横を観れば、ホテルヨーロッパの頭上にお月さま。

ホテルヨーロッパ と 月

幻想的だねぇ~、ドラキュラが出てきそうだねぇ~。
月のひとみロンロンロンロン♪
吸血鬼ではなくて赤鬼と青鬼と尾藤イサオだった。

ドムトールン展望台は空いていて、1回目のエレベーター到着で上階へ。
展望台から夜の街を見下ろす。
ドムトールンから
ものすごくキレイだ!!
しかし、写真をよく見ればわかるけど、窓が汚い!!!
肉眼で見るのには問題ないけど、画像で残すとなんとなくがっかり。

ドムトールンを後にして、プロジェクションマッピングを観るためにアムステルダムシティへ。
と、何とはなしに見上げた空に光る物体発見。
ドローンショーがやっていました。
建物に遮られているので見えたのは極一部だけですが、確かにコンビネーションプレイで何かを描いている。
この場所から見えるって事は、結構高く迄飛んでるはずだけど…上空では風も吹くだろうに、よくドローンは指定位置をキープできるな。

※後日情報番組でこのショーの特集をやってました。
なんと上空120mを飛んでいると。
GPSを使って位置情報を得ているそうな。
あと、やっぱり風は致命傷らしく、強風時には中止になるそうです。

さぁやってきましたプロジェクションマッピング。
テレビでは何度も見たことがある、HTBの看板と位置付けてもいいような気がする有名なあれです。
近しい2か所で各々10分弱のショー。

一応写真は撮ったけど、昨日の太鼓の達人で学んだ事、撮るよりも見た方がいい。
そんな訳でちょろっと写して、後は見入りました。


HTB プロジェクションマッピング
このお城が・・・
  ↓
HTB プロジェクションマッピング

HTB プロジェクションマッピング
この建物も・・・
  ↓
HTB プロジェクションマッピング

うーん堪能しました。
その後家族で今日の感想を話しながらホテルへ帰還。
とうとうこれにてHTB終了です。
いやー、楽しいな、ハウステンボス。
キャピキャピしてないし、街並みは優雅だし、なんだかイベントいっぱいやってるし。
アトラクションは大きなゲームセンターのような感じで、大型・大掛かりなアトラクションは少ないけど、十分楽しめます。
JOBAに乗ってVRのゴーグルを着けるだけであんなに怖いとは・・・(鳥獣ライド)。

また来たいな、是非来たいな。
余韻に浸りながら、今日もフロントでビールを買って一人で至福。


続く。




こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>





【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら












スポンサーサイト

Posted on 2017/08/24 Thu. 23:56 [edit]

category: ハウステンボス・九十久島

thread: 九州の旅 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/1208-6557d3da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード