ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

キミスイの呪縛  

前回書いたように、なぜか知らんが「君の膵臓をたべたい」にハマってしまいました。
図書館で借りていた本は既に返却済み。
現在も予約が入っているのですぐには借りられない。
しかし、DVDは借りられる。
まだ準新作扱いで値段も高めですが、うちの近所のTSUTAYAでは平日の9:00~10:00の間は準新作も100円レンタル。
やったね。

キミスイDVD、初めて借りたのは先月末。
夜、酒を飲みながら映画鑑賞スタート。
まぁ酔っ払ってるけど覚えているだろうと踏んで最後まで。
見終わってから、内容を反芻してみると…あまり覚えていない。
ええい、明日は休みだ、もう一回見よう。
もちろん飲みながら見たので、一回目以上に覚えていない、大混乱。
無駄な4時間を過ごすことに成功。

翌日、今度は確固たる意思を持って、酒を控えめにしながら見て、なんとか映画鑑賞を成功させました。
この時は準新作扱いで借りていたので、延長する訳にはいかんという事で、即返却。
この時点で、まだ図書館から借りていたキミスイ本は手元にあり。
中毒の真っ最中で毎日読んでた頃。

返却後、もーれつに、ア太郎よりは控え目に、しかしもう一度映画をみたい気持ちが強まって。
結局再度レンタル、100円で。
それからというもの、1日1キミスイ、通して全て見たり、断片的に見たり。
とにかく毎日取り憑かれたように見続けました。
飽き足らず、YOUTUBEで関連動画を見たり、浜辺美波の他の映像を探したり…もう、取り憑かれた、呪縛。
ホント呪縛です。
…呪縛。
まさか!!!
ここは「キミスイ腐蝕列島」なのか…!!!!
なってこったい、役所広司呼んで来い!
もちろん風吹ジュンもセットだ!!!

レンタル期間満了まで借り続け、毎日見ていましたが…自分でも思うけどよく飽きないなぁ。
過去の似たような症状では、
「狂わせたいの」レンタル後にVHSビデオ購入、もちろん何度も鑑賞。
更に音声だけをMDに落として車の中や寝る前の寝室で流し続けるという事はありました。

あとは、「TAMALA2010」、映画館に2回行った上にDVD購入。
更に特装版DVDも購入、もちろんサントラ購入、フィギュアや諸々の商品も購入した挙句、自分の結婚式の音楽の中にテーマソング使用…これもハマってたな。

キミスイは明らかに上記2本とは異なる一般向けの作品、しかも恋愛なのかどうかは別として若い2人の青春を描く。
俺が忌み嫌うテーマなのに。
普段触れないものに触れて、おじさん脳が変な方向に刺激されたのかしら?

まぁ見たいものは見たいので、いつかは飽きるその時まで見ましょうか、って事でDVDをPCにコピー。
しかし、ここで一つ問題が。

はい、次の記事です。




こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>





【GMOとくとくBB WiMAX2+】市場最安級の月額料金3,609円~で使えて、最大33,000円キャッシュバック! 市場最強にお得なWiMAX2+はこちら






スポンサーサイト

Posted on 2018/06/20 Wed. 13:53 [edit]

category: 記録

thread: 映画感想 - janre: 映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/1229-86a612e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード