FC2ブログ

ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

メガゾーン23  

続き。

メガゾーン23、Part1、2を観たのですが…。
もう難解ですね…、難解っていうか…。
ネットで調べて、諸々調べて、ようやっと理解できた感じです。

分かるんですよ?大まかなストーリーは。
でもなんでこういう展開になるのか、事象に関する説明が一切ない、とか。
だいたいね、Part1の中に「メガゾーン23」なんて言葉すら出てこない(はず、酔っ払いの記憶だからイマイチ信用できないけど…)
タイトルの意味すら分からないままに第一回目の視聴終了。

大まかなストーリーとしては分かるんですよ?
でもなんだかな、腑に落ちん。
結局もう1回見たんだけど、なんだかな。
まぁ繰り返しになりますが、どっかの高い所に立って「ネットは広大だわ」って呟きながら少女の容姿でクールにネット検索を仕掛けてみました。
これにて一件落着。
詳細設定がわかりました。
…端折りすぎだろう…なんの情報もない人にはこんなの分からんでしょうよ?
それなのに、かなり売れたらしいです。

Part1は当時のOVA売り上げとしては記録を更新したとか。
売れたおかげでPart2も作られた。
そしてその後に3が出来て、なんと来年には新作が発表されるらしい。
恐らく新作の発売で注目が集まって、何も知らない自分の目にも留まるようになったのでしょう。

しかしな、1と2で画風が全然違うんだよな。
画風が違うっていうか全てが違うというか…。
矢作もゆいもB.Dも、全然違う顔で登場。
銀河鉄道999のテレビ版と、さよなら銀河鉄道の鉄郎の顔、あれよりも違い方が激しい。
まぁ興味があったら一度見てみてください。
恐らく損はない。



↑1カ月無料なので観るもの見たら解約OKです。

設定は、巨大戦艦に街があるという点でマクロス、知らず知らずのうちにコンピューターに支配されているという点ではマトリックスを思い出させますが…。

個人的に、見所っていうか、注目点は「時祭(ときまつり)イヴ」「夢叶(ゆめかのう)舞」という2人のステキな苗字かな?





こちらもどうぞ ♡(最新記事)>>>







スポンサーサイト

Posted on 2018/11/25 Sun. 22:56 [edit]

category: 記録

thread: アニメレビュー - janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/1237-77881ae7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

アサヒ軽金属

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード