ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

どぶろく造り4日目 醗酵進む  

今日の呑み会は主催者の歯痛により中止。
よって暇な生活を送りました。
とは言え、今日、奥方退院、絶対安静生活なのでわらわが主夫となり家事全般をまかされております。

今までは腹減ったら実家(極近所)に行けばよかったが、これからはそうも行くまい。
きちんと毎食2人分作って毎食食べねばね。

さぁ、前置きはさておき、どぶろく醸造4日目です。
まずは見てください。

どぶろく4日目 横どぶろく4日目 横

写真を撮ろうとした時に、ゴボッと音が聞こえるくらいに気泡が上っていきましたぁ!
この時期は成長真っ盛り。
醗酵はだいぶ進んでいるようです

どぶろく4日目 上どぶろく4日目 上

上から見たら一目瞭然、醗酵により生まれた気泡が表面に上り、粘度のあるどぶろくが、泡をそのまま消すことなく残しています。
表面上の感じとしては、川のほとりに泡が立ちますよね?あの茶色っぽい、汚いやつ。
軽石の元になるあの泡です。
それに近い感じ・・・表現方法がちと良く無いにゃー

そしてかき混ぜ後はこうなります。
どぶろく4日目 かき混ぜ後 上
どぶろく4日目 かき混ぜ後 横

かき混ぜた後の見た目は昨日との変わりはあまりないです。
でもかき混ぜる時の手ごたえは昨日よりも液体に近い。
かき混ぜていて、固形物が当たる感じが昨日よりも減った事がわかります。
香りは昨日よりも強くなったかな?
昨日のコメントでは「アルコールは感じません」と言いましたが、もしかしたら、少なからずアルコール臭はしているのかも。
今日奥方が嗅いで見たところ「日本酒くさい・・・」とおっしゃっておられましたので。
酒を呑まない人からしたらもうすでにアルコールなのかも知れません。
そう言われてみると、味も日本酒に近づいてきたような?
いや、まだまだ全然甘いんですよ。
でも今日はかなり酸味が効いてきましたね。
すっぱさを始めて感じました。
このすっぱさももうじきアルコールに変わり・・・失敗すると最後まで酸味が強く続きますが・・・より丁寧に育てますのでお願い、成功して!!



FC2blogうんと寝て
にほんブログ村 酒ブログへうんと旨く育てよぅ
BlogRanking早ければあと1週間くらいで試飲してみようかな


こちらホーム(最新)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸いよ♡♥
その他のみんなも是非



今日の日本酒!!
今日は亀鶴商店よりのご紹介です。

大村屋酒造場 おんな泣かせ 1800ml 大村屋酒造場 おんな泣かせ 1800ml
大村屋酒造場、この蔵の代表銘柄は『若竹鬼ころし』ですが、この蔵の人気銘柄が「おんな泣かせ」

年に1回のみの出荷、もちろん予約して手に入れます。
「おんな泣かせ」は「酒屋泣かせ」と言われるほど人気の出荷割当品なのです。
程良く香り立つ繊細な吟醸香。米の旨味を十分生かし、まろやかで奥ゆかしく、コクのある味わい。

・・・にもかかわらず、
1800mlで 3,885円でありますよ!

亀鶴


スポンサーサイト

Posted on 2006/10/28 Sat. 23:50 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

thread: 酒、その周辺に関する話題 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/223-0af34543
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード