ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

どぶろく「月子」明日、醸造予定です。  

昨日の早朝にて現会社での最後の勤務が終わりました。
最後の出勤が深夜勤務とは・・・なんだか寂しい感じでしたにゃー。
これで今日~明後日まで休みをもらって21日からは次の会社での勤務となります。

明日は休みで暇なので、どぶろくを仕込もうと思ってます。
前回のどぶろく“マリポーサ”は初の失敗を喫しましたので、気持ちも新たに仕込みを始めようと思います。

気持ちも新たにって事で、特に関係ないんだけど、名前を変えてみようと思います。
これから醸すどぶろくは「月子」と命名します。

名前の由来はわらわが敬愛してやまない永作博美さんのドラマ「週末婚」の中での永作さんの役名です。
また、永作さんが出演しているCM月桂冠「つき(月)」にも由来します。
更には永作さんがお酒好きな事月桂冠「月」とまではいかなくてもその子供くらいの出来を目標としたいと言う事も踏まえての月子です。


ついでに言うと前回まで使っていた“マリポーサ”と言う名前はdorlisというアーティスト(歌手)の同名の曲から頂いたものです。
いやぁ、すごく感銘した曲ですよ。

http://www.supalove.com/dorlis/music.html dorlis 試聴できます。

まぁまぁ、そんな訳で明日は月子を仕込みます。
予定では、水とヨーグルトを代えてみようかと思ってます。
http://nagasaku.blog46.fc2.com/blog-entry-220.html
前回の仕込みで使った水はうちの親が毎月汲んでくる本当の天然水。
それが失敗の原因という事はまず無いんですけど、だって実際にその水を使った事は過去に何回かありますから。
今回は酒には不向きといわれる硬水を使ってみようかと思ってます。
コントレックス(Contrex)を使用予定です。

またヨーグルトも前回使ったカップ入りの甘いヤツから、甘みのないタイプのものに代えてみようかと。
でもこちらも敗因ではないんですねぇ。
実際過去に使ってますからねぇ。

今回の失敗の原因はやはり雑菌の混入ですかね。
http://nagasaku.blog46.fc2.com/blog-entry-237.html

そういえば11日目以降の報告がまだしてなかったですね、マリポーサの。
やはり味は変わらず苦味が出てました。
でも慣れたら慣れたで呑めなくも無く、逆にクセになってしまったところも・・・ない・・・かな?

初の失敗だったので驚きましたが、めげずにまた仕込みますので、どうぞ見てやって下さいな、ど・ブログ(分家)




FC2blog仕事もどぶろくも再出発
にほんブログ村 酒ブログへ失敗あっての成功ですからね
BlogRankingどちらも成功しますように・・・

↑失敗にめげずに果敢に立ち向かう、男一匹ガキ大将KG。
 是非是非行っとけ、3クリック!!

こちらホーム(最新)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸いよ♡♥
その他のみんなも是非



今日のEVANGELION!!
ブログの内容とは全く関係ないですけどね。
わらわの大好きなエヴァ、その関連商品の最新版が届きました。






スポンサーサイト

Posted on 2006/11/19 Sun. 00:52 [edit]

category: どぶろく醸造

thread: 酒、その周辺に関する話題 - janre: 日記

tb: 2   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/246-1a019617
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

どぶろくはどんなお酒なの?

どぶろくは、米を使った酒類ではもっとも素朴な形態のものと言われ、一般の酒店でも購入可能な濁り酒に近いと言われています。 このどぶろくを沈殿濾過する事で清酒を作る事も可能ですが・・・、

どぶろく総合情報館 | 2006/11/19 01:45

どぶろく特区の話

昨夜のワールド・ビジネス・サテライトというニュース番組で「どぶろく特区」のことを知りました。みなさんは「どぶろく」というお酒をご存知でしょうか?私は、その名前と大ざっぱな製造方法は知っていたものの、飲んだことは一度もありません。「どぶろく」と....

BAR LOG | 2006/11/19 14:46

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード