ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

07’01月子のまとめ…追加情報  

昨日まとめたばかりなのに早くも追加情報が到着です。
昨日はボーっとして書いていたようで肝心の所が抜けてました。
抜けてるところから埋めていきます。

とりあえず今現在の月子さん。
相変わらず醗酵は進んでいるようです。
月子14日目今日、1月31日の月子

アルコール度数はやはり低いです。
オーソドックスに造るとそれなりの度数、慣れない人が呑むとちょっときつく感じることもある(友人談)のですが、なんか甘酒にちょこっとだけアルコール添加した?って感じですかなぁ。
やはり水が多すぎて全体的に薄くなっちゃったんでしょうか?
もしくは醗酵が上手く行かなかったんでしょうか?
どちらの所為かは不明です。

あと特徴的なのは米が硬い
いつもなら米はおかゆ状に溶けていまして、形があっても口に入れると舌で圧迫したくらいでふわっとつぶれるのですが、今回の月子さんはかなり頑固です。
歯で噛み砕く感じで呑んでます。
普通の米を水に付けるだけでも2週間もすればもっと柔らかくなるんじゃ…と思ってしまう程。
こんな硬いのは初めてです。

で、苦味なんですけど、昨日の記事では「若干」と表しましたが、表現方法が悪かった気がします。
あまり苦味は感じません。
ただ理想を言うならもっと甘みが増えて、苦味は全く無いくらいを目指しています。
しかし、色々調べてみると、どぶろくには多少の苦味や酸味が伴って当たり前、逆に苦味が欲しいという人もいるようです。

生き物ですから毎日容姿(味や見た目)は変わります。
今後も微妙に変わりつつ進化していくと思いますが…大きな進化を見る前に恐らく呑み終えてしまう…。



FC2blogまずはワンクリック!
にほんブログ村 酒ブログへそして2クリック!!
BlogRanking最後にもうワンクリック!!!

↑みんなで押そう、同情のワンクリック!!

こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非


今日のバレンタイン!!
近づきますはバレンタイン!
年を食うに連れて興味が薄れる一方ですが、チロルチョコでももらうと嬉しいのは男心が真っ盛りな証拠なのか?

こちらは座椅子ですが、グレードはかなり高め。
152パターンの形が作れる優れもの!
値段は・・・ま、このくらいで妥当?
AIR PREMIO

これが、加湿器とは…すごいオシャレです。
結構売れてて、在庫切れの店もちらほら見受けられます。
±0(プラスマイナスゼロ) 加湿器 Ver.3 Humidifier

スポンサーサイト

Posted on 2007/01/31 Wed. 19:25 [edit]

category: どぶろく醸造

tb: 0   cm: 2

コメント

そうなんですよ、楽しみなんです。
出来の悪い子ほどかわいい…とは言いませんが、自分で作ったとなると何故か美味しく感じちゃう親心。
もう半分もなくなってしまいました…。

URL | KG #-
2007/02/01 16:56 | edit

こんにちは。

来ていただいてありがとうございます。
お酒の進化、拝見してて面白いです。
私も、完成する前に飲みつくしそうです(笑)。
それはそれで、楽しみだし、いいと思いますけどね..

URL | tabibitonorth #-
2007/02/01 09:44 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/284-55f49e12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード