ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

佐多宗二商店「角玉」と「本垂」  

やーっと紹介します。
佐多宗二商店さんのレギュラー酒「角玉」と角玉の別ヴァージョン?と言うか、鹿児島の焼酎好きに向けた酒であろう「本垂(ほんだれ)」。

角玉本垂

本垂角玉と同じ原酒、と言うのは憶測ですが、多分そう思います…です。

まず、わらわでも分かるくらいに味が似てます。
初めて角玉を呑んだその5日後くらいに本垂を呑みましたが、「おや?」と気付くほどでした。
しかも本垂は蔵元の佐多宗二商店さんのHPにも記載されてませんから、地域限定とかそんな感じの商品なんですかねぇ?
佐多宗二商店の商品(楽天)

以前紹介した姶良(あいら)山田の凱旋門は鹿児島県内限定の販売。
山田の凱旋門に至っては県内どころではなく、地域限定発売(姶良地区のみ)の焼酎でした。
http://nagasaku.blog46.fc2.com/blog-entry-290.html 山田の凱旋門
http://nagasaku.blog46.fc2.com/blog-entry-158.html 姶良

味以外にもこんな点を見つけました。
本垂ラベルクリックで拡大します。

「ほんだれ」のふり仮名の下に「角玉」って印が見えますか?
そして説明書きを読んでみて下さいな。
「本垂」という銘柄ではなく、「本垂」という、焼酎の「ある一部分」についての説明が書かれていますよね!
ちょっと説明は分かりづらい…ですよねぇ…。
でも分かるかな?
分かってくれぃ、わらわの気持ち
焼酎飲み(そつのみ)に親しまれてきた香気溢れる地焼酎だそうです。
上段のラベルにも自慢気にその意気込みが記されてます。
本垂上ラベル
南薩摩中取り焼酎[角玉]

上記写真は文字までは見えないですけど、一番下に「角玉」印が押してありますね。

正確にはどうなのか?
角玉と本垂は元は一緒なのか?
このブログを書き終わったらまた調べてみます。
 
で、お味の方は。
まず角玉。
黒麹らしい甘み。
でも甘すぎもしないけど…やはり甘い。
これは水割りの方がオススメ、というか万人受けしそうですね。
お湯割りも結構美味しかった。
個人的には水割りの方が好みです。
ロックだと甘さが鼻に付く感じ?
口の中にまとわり付く感じ?
その辺は好みだろうし、わらわの舌の問題、体調の問題もあるんだろうと思うので一概にはね、何とも言えませんが。
最近は黒麹は水で割った方が美味いと感じているところです。
味が変わりますよ、薄まるだけではなくて、別の飲み物に変わってしまったよう。
そんな訳で今のところは角玉は水割りをオススメします。
佐多宗二商店さんの商品ながらプレミアが付いていない販売店も多数見受けられ、手ごろな値段で買えます。
店によっては3倍以上の値段で売ってるところもあるので要注意です。
ただし、レギュラー酒の割には2000円強と少し高めのお酒です♥
  定価販売 1.8㍑と720ml

そして本垂。前述した通りに似てます。
何が違うのかなぁ。
甘みとかはあまり変わらない気がします。
少しアルコールが強めに感じる、かな。
香り、口に含んだ時の、喉を通した後の鼻から抜ける香りは違うのか、何か違う気がしますなぁ。
うーん、違うってのは分かるんだけど、その違いを上手に表現できん。
後味が若干残りますかねぇ?
確かに飲み比べると似てるけど違う…。

素人酒呑みブログ書き。
更に現在夜勤明けでの大酔っ払い…。
(大酔っ払いではなく中酔っ払いくらいです、ホントだよ?嘘かな?)
結局のところの結論は双方共に旨い美味いの部類かなぁ…?
いや、旨いだね。



FC2blog夜勤明けのこの時間は…寝ないときつい
にほんブログ村 酒ブログへそんな中での脅威のブログ更新
BlogRankingみんな~、呑み過ぎ注意の金曜日ですよぅ!!!
↑訳も分からずみんなに注意。
そんなわらわに是非ともワンクリック!!
酔っているなら3クリックは当たり前!!…お願い♥


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非


今日のホワイトデー!!

やばい、義理とは分かっても返さにゃならん、でもその返しで何らかの期待をしたい…男は常にアヴァンギャルドに!!!
■Silver in Candle エッフェル
ろうそくの中から…シルバーのチャームが!!!
演出家にはもってこいですね。


チョコにはチョコでサプライズ!!!!

ジュートPLANTS ワイルドストロベリー 
これまた粋な贈り物♥






スポンサーサイト

Posted on 2007/03/09 Fri. 19:03 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/301-ae32f191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード