ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

蟲師、期待、さらに、AKIRA公開  

蟲師の公開まであとわずか。
月末は仕事に余裕が出来そうなので久々ではありますが、是非とも映画館に足を運びたいと思ってます。

蟲師、知らない人も多いと思いますね。
映画です。
監督はわらわが愛してやまない大友克洋です。
原作は「漆原友紀」さんと言う女性の方が書いた漫画で「月間アフタヌーン」に掲載されています。


月間アフタヌーン…知らない人の方が圧倒的に多いであろうこの漫画雑誌
「寄生獣」を掲載していた雑誌と言えば多少はなじみやすいでしょうかね?
とは言っても寄生獣の認知度もあまり高くはないのかなぁ…(特に女性では低そうだにゃー)。
累計1000万部以上を売り上げてはみてもやはり極一部の文化なのかなぁ…。
ほんと、みんなに読んで欲しいけど。


大友克洋氏といって思い出すのはやはりAKIRA
わらわは大好きで「金田のバイク」もフィギュア持ってます。
もちろんDVDだって持ってますよ。

AKIRA DTS sound edition AKIRA DTS sound edition
岩田光央、 他 (2002/12/21)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る

金田

そんな大友克洋監督の実写版の映画、「蟲師」
すごく面白そうです。
まずキャスティングがいい!!
オダギリジョー江角マキコの双トップ。
2人とも鈴木清順監督作品の主役を飾った名優です。
ピストルオペラはいつかDVDが欲しいと思ってます。
オペレッタ狸御殿は…まぁいいや。


オダギリジョーって昔はあまり好きになれなかったけど、最近の邦画界での活躍っぷりを観てるとすごいですよねぇ。
ただの流行モノと思っていたら…下手したら浅野忠信、永瀬正敏レベルまで行ってるんじゃないかってくらいの活躍っぷりですね。

演技云々はそこまで分からないわらわですが、鈴木清順が起用したってだけで見直してしまう、まさにブランド主義ですなぁ…。
そう言えばタランティーノが惚れ込んで「Kill Bill」に起用したってだけで栗山千明の映画を探してしまったり…まさに自分の意見を持たぬ感じで迷走してます。

まま、そんな話はさておきまして、蟲師公開間近です。
3月24日、あとわずかですよ。

で、初めて蟲師のHPを見ました。
http://www.mushishi-movie.jp/ 蟲師 映画版HP
http://www21.atwiki.jp/uiop/pages/1.html 蟲師まとめページ
http://www.mushishi.jp/ 蟲師HP

で!!
映画版の公式HPを見てて初めて知りました。
現在AKIRA公開中!!!
HPの下の方にバナーがありますから見てみてください。
新宿歌舞伎町の「シネマスクエアとうきゅう」と言う所で3月21日までAKIRAを公開中です!!!
…明日までかぁ…。

観たいなぁ、大画面でのAKIRA…。
AKIRA大好きなわらわにとっては…これはまたとないチャンスだが…。
これから夜勤で職場に向かうのです。
困った。
明日の体調を吟味してから行くかどうか決めようと思ってます。

もしAKIRAがダメでもMEMORIES(メモリーズ)ならもう少し後からの公開なので、そちらは観られるかなぁ…。

「老人Z」はあまり興味が沸かないんだよなぁ…。

だらだらと書いてしまいましたが、是非とも蟲師を観たいです!!
恐らく27日の休みに合わせて観に行きたいとは思ってますが…会社がここにきて大急ぎの仕事も入ったりしてるから、どうなるかな。

予告編をネットで見た限りではいい感じにCG使ってますね。
画に溶け込感じのわらわ好みのCG。
「どろろ」とか最近話題になってるけど、CMを観ただけで観る気を失いそう滑稽(こっけい)なCG。
だからアクション映画は嫌いなんだよなぁ~。
これに関しては邦洋問わずですね。

無駄にCGを使ってる映画なんか最近は結構見受けられるけど、もう論外ですよ(わらわが、って事ですよ。)。
人から聞いた話では「SHINOBI」なんかはその典型みたいですね。

なにはともあれ…。
行ったらまた感想書きますねぇ~。
わらわが行く前にネタバレのコメントやらトラックバックはやまえてねぇ
あ、このブログにはコメントやらトラックバックがほとんどないので…そこんとこよろしく。


FC2blog映画、もっと観たいんですけどねぇ…
にほんブログ村 酒ブログへ仕事が忙しいと、レンタルにも行く時間が惜しい
BlogRankingでも観たい~!!(気持ちだけ)


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非


今日の漫画!!

名作秀作いっぱいありますから!!
ホント、漫画は文化ですよ。
でもたまには小説も読みましょうね、皆様。


寄生獣
なんと、こちらはダウンロードでの販売ですよ、寄生獣。
目ぇ疲れないかな?


わらわも持ってるナウシカのマンガ本。
後半はちと暴走してますが、映画よりも全然深いところに迫ってます。
スポンサーサイト

Posted on 2007/03/20 Tue. 16:34 [edit]

category: 記録

tb: 1   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/307-2fa698ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

AKIRA『AKIRA』(アキラ)は大友克洋作の漫画。講談社発行の漫画雑誌ヤングマガジンで連載。アニメ映画化(1988年)、ゲーム化もされた。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History Li

アニメ・マンガ 集まる! | 2007/09/29 16:21

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

バズリクソンズ

ミナト酒販

パーマフロスト

ソーダストリーム

常きげん

発砲日本酒

超人気ワイン

ヨーグルト酒

記事分類

土屋鞄製造所

真空チタン

SUGAR CANE

最近の記事+コメント

自然環境保護

UNICEF

個人的推奨盤

TAKUMI

カレンダー

RSSフィード

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。