ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

武勇 大吟醸  

先日、とは言えもう2週間程前になりますか、出産祝いも兼ねて、独りぼっちの寂しいわらわのアパートに友人が参上。
手土産にお酒を持って。

それがこちらの「武勇 大吟醸」です。
武勇

いつもならば呑む前には確実に全て(全体図:ラベルのアップ:左右上下:箱入りならば箱の上下左右)を写真に収めているのですが、わざわざ高い大吟醸を届けてくれた友達の前でそんな興醒め(きょうざめ)な事は粋人(酔人)KGの心意気に反します。

そんな訳で、写真は既に空の瓶です。
まぁ、中身が入っててもあまり分からないし違いは無いとは思いますが。

こちらの「武勇」は茨城県の武勇酒造の日本酒。
http://www.buyu.jp/kaisya.htm 武勇 BUYU
その武勇シリーズの最高峰だそうです。

大吟醸で生の酒。
もちろん 酔う冷蔵  ノンノン、要冷蔵です。
武勇2
要冷蔵とは言いながら冷蔵する間も無く呑み干してしまいました。

いやぁこれは流石に大吟醸!
久方ぶりに呑みましたよ、こういう酒。
美味しい!!

香りも去ることながらやはり大吟醸ならではの飲み口の良さ。
コクも十分、でもさっぱり。
後に引きません。

でも後には引けずに、否!!こんな美味い酒を目前にして引くわけも無くぐいぐいと呑んだところ…翌日は午前中が辛かった…。
この日は友人2人が遊びに来てくれたのですが、2人とも日本酒は苦手。
そんな訳でわらわ呑み放題。
子供のビデオを見ながらとても幸せな時間でしたぁ。

ほらもう栓が違いますよ。
アルミの栓じゃない(アルミなのかな?)高級感たっぷりの金の栓!!
触ると指紋が付いてしまうピカピカの栓です。
武勇3

茨城ってあまり日本酒のイメージ無かったけど、結構酒どころなのかもしれません。
確かに東北には遠からずだし(いや、結構遠いのか?)、茨城産の米も美味い。
HPを見てみるとファン参加型の行事も多数行っているようだし、この「武勇」という蔵元にもとても好感が持てます。

よく考えたら「大吟醸」クラスのお酒を買って呑んだ事がないですね、わらわ。
お店で呑んだり親族の席なんかでは呑んだ事あるけど、初な気がします。

素晴らしい、でも高いからなかなか手が出ない。
アフィリエイトで儲けようとしてもこのブログのアフィリは全く泣かず飛ばずでして…。
地道に貯金してまた呑みたいです!




FC2blogやっぱ大吟醸ってすげぇ
にほんブログ村 酒ブログへ本当は大吟醸よりも純米酒の方が好きなんだけど
BlogRanking呑んでみれば値段の味がするモンですなぁ…至福

↑常に人生再発見のKG先生に励ましのワンクリックを!

こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非


今日の大吟醸!!

どうですか?
我がブログに触発されて一本買ってみては?
いや、頼むから買ってくれ。


越後杜氏の里純米大吟醸原酒720ml

比較的お求め安い価格の大吟醸です。


【日本清酒】大吟醸 千歳鶴 吉翔 720ml 

大吟醸の相場、一般的にはこれくらい?
もうちょい安くてもいいかな?


山形県産地酒「十四代・斗壜囲い」1800ml大吟醸

プレミア付きの十四代。
とてもわらわにゃ手が出ません。
こんな金があったら別の酒を大量に買いますよ。



スポンサーサイト

Posted on 2007/06/16 Sat. 18:43 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/341-ed94e576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード