ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

紅あずま使用の「ちょうちょうさん」  

ちょうちょうさん。
ちょうちょうさん

紅あずまを使用した焼酎です。
紅あずまって分かります?
普段、一般家庭で焼き芋とかしてるあの芋です。
スーパーなんかでよく売ってる、アレです。

それを使った焼酎なんです。
以前、もう結構前だにゃー、紹介した広島の達磨も紅あずまを使用していました。
http://nagasaku.blog46.fc2.com/blog-entry-168.html 過去記事

ちょうちょうさん
長崎大島醸造さんの作品です。
http://www.oshima-jyozou.co.jp/ 長崎大島醸造株式会社HP
長崎って言ったら思い浮かぶのは麦ですが、そう、壱岐の麦焼酎ですが、こちらは芋

この商品名の「ちょうちょうさん」はイコール「町長さん」だそうです!
http://www.nksake.or.jp/general/kuramoto/oshima.htm
昭和60年創業、比較的新しいこの大島醸造は、農業の振興と雇用の確保など、大島町の活性化を主な目的に当時の町長さんが提案し造られた工場。いわば町興しが発端となって生まれたのだ。そこで功労者である町長さんがブランド名になったのだった。

で、栓はたぬきちゃんアップロードファイル←これは…ラスカル?
ちょうちょうさん2

まずは香りが独特ですね!
ほんのり香るのとは違い、香り強めです。
アルコール臭の中に、なんだろうねぇ、何かの気配を感じます。
ただ単に酒臭い訳でもなし。
ボキャブラリーが少ないから何とも表現しがたい。
味も独特。
濃い方ですねぇ~。
それも銀滴のような芋の濃さとも違い、甘さが残ります。
後味さっぱりとは言い切れないものの、でも黒糖焼酎のように口にまとわり付く感じでもなし。

長崎大島醸造 本格芋焼酎 ちょうちょうさん(25度/1800ml)

銀滴 復刻版 25°1.8L


お値段は2000円程度。
なかなかコストパフォーマンス高いですねぇ。
美味いというよりは旨い感じの焼酎です。




FC2blogイカスぜ、紅あずま!
にほんブログ村 酒ブログへ流石は日本のサツマイモの代表格
BlogRanking芋が違えば味また違し。

↑うーん、同じサツマイモでも味わいが変わってくる。
 もちろん蔵が変わればまたまた違いますけど。
 イエェイ~、奇跡のワンクリックはあなたの手からどうぞ。


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非


今日の紅焼酎!!


こちらは紅芋ではなくて赤米を使った珍しい焼酎。

紅子の詩-1800ml-


そして、わらわも大好き王手門さんの逸品がこちら。
麦麹使用で、更に紅寿芋使用。

芋焼酎 九段の人[くだんのひと] 25度 1800ml





スポンサーサイト

Posted on 2007/09/29 Sat. 14:48 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

tb: 0   cm: 2

コメント

月収300万円男さん、ご訪問ありがとうございます。

わらわのブログは、毎回こういうコメントにはこういう形で答えているのですが、(しかも事実だから困ってしまう…)「アフィリエイトがまったく売れていない」ブログです。良かったら一品買ってくださいなe-266

URL | KG #WGv/JGO2
2007/10/02 23:04 | edit

こんにちは!

度々訪問してますがいつも面白いブログっすね!


よかったら僕のブログにも遊びに来
て下さいね。

応援ポチっと
http://ameblo.jp/kisekinosarariman

URL | 月収300万円男 #-
2007/09/30 12:30 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/387-6fec9619
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード