ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

本坊酒造 津貫会限定 酔麦香  

今日は酔麦香です。
酔麦香
手造りかめ仕込みの麦焼酎酔麦香 [1800ml]
本坊酒造限定品
季節限定で造られる焼酎です。
http://www.hombo.co.jp/ 本坊酒造HP

こちらは麦焼酎の黒麹仕込み
麦の黒麹って珍しい…と思うんですけど、どう?

芋は白黒黄と味わいが違うのは分かるんですけど、麦はいかに?
考えてみたら麦の麹の種類は今まで頭に置いてなかったような。

確かに麦のクセに甘い感じ、しますね。
これも黒麹のしわざに違いねぇ。
でも芋の黒みたいに口に残る感じではなく、キレがいい。
常にロックで呑んでたけど、水割りとかどうかなぁ?

酔麦香
裏書 クリックで拡大

酔麦香は手造り焼酎。
手造りとはなんぞやと言う説明は過去に何度かしていますので、ここでは割愛。
簡単に言えば麹の造り方の問題です。

そして、津貫会(つぬきかい)限定流通商品
津貫会
津貫会とは本坊酒造が全国から選抜した酒類販売店のグループだそうです。
この津貫会会員となる店のみに販売が許可されているのが、「津貫会限定商品」

つまりいつもわらわが通っているあのお店も津貫会に入っているって事ですよね。
「大自然林」「蔵の隠き魅やげ(蔵のおきみやげ)」も売ってたし。

津貫会限定商品には酔麦香を含めて以下のようなものがあります。

かね松 貴匠蔵


少し贅沢な焼酎!磨千貫 1800m


屋久島の大自然に育まれました大自然林 1800ml 


蔵の隠き魅やげ[鹿児島県] 


上に紹介したのは全て正価だと思うんですが、詳細は未確認。
限定商品なので、仲介業者を経て高値で売りさばいている場合もありますが、正価で買うことは可能なので、無駄なお金を使わないように!!





FC2blog蔵が販売店を選ぶ
にほんブログ村 酒ブログへそれは品質に掛ける情熱でしょうなぁ。
BlogRankingたいしたもんだぁ、バンザーイ!!

↑訪問者が少ないけど…できればワンクリックしていってくださいな。

こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非


今日の津貫!!

津貫とは地名なんですねぇ。


本坊酒造「石の蔵から」芋17度720mL

で、こちらも津貫会限定流通商品です。



スポンサーサイト

Posted on 2007/10/23 Tue. 12:28 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

thread: お酒全般 - janre: グルメ

tb: 0   cm: 2

コメント

おぉぉぉ、まさに久方ぶりの普通のコメント…ありがとうございます!!
たまにコメントきたと思ったら、わらわのブログとはまったく関係ない宣伝コメントとかだけなんだもんねぇ~。
売れないブログは辛いはe-274

仕事にゃぁわき目も振らずに子育てがんばります!!
…奥方に怒られるか?

とにかくがんばります!!

URL | KG #WGv/JGO2
2007/10/25 12:06 | edit

コメント&訪問ありがとうございました。
子育てホント大変で下手したら仕事に影響するけどお互い頑張りましょう。

URL | かけるパパ #-
2007/10/23 17:33 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/394-5d7ec31f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード