ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

東酒造、寿百歳 黒麹仕込み  

焼酎一升瓶紹介します!
いやぁ久しぶりだねぇ。
このブログの本領を忘れていましたよ。

今回紹介するのは、前回瓶だけ紹介した「寿百歳(ことぶきひゃくさい) 黒麹仕込み」です。
寿百歳 黒
こちらは東酒造さんの作品。
HP見ますと「寿百歳 黒麹」となっていますので、こちらが正式名称かしら?
東酒造HP >>>

そこそこに名の知れた焼酎です。
そうね、白麹の方が名が通っていますかね。

【芋焼酎】寿百歳 白麹 25度 720ml【東酒造】


まぁ言うまでも無く、蔵元自体は焼酎業界では超有名どころです へへー
過去に何度も紹介してますね。

最近ではネット限定販売の「克 前村十家註」が話題ですね。
もう半年くらい前に出たんだっけかな??
通称「黒克(くろかつ)」

【送料無料】「克 前村十家註」芋焼酎 1800mlインターネット販売のみ!店頭では買えません!

「克」を醸しだす名杜氏、前村貞夫氏は言わずもがな、「魔王」を生み出した方でもあります。

で、そんな東酒造さんからの「寿百歳 黒麹」、正価は2100円強です。
が、今回ラベル破損という事でなんと1本ゼニ1580円にての購入!!
2本買っちゃいました。
寿百歳 黒 裏ラベル(破損)2寿百歳 黒 裏ラベル(破損) ←クリックで拡大


過去に5回ほど利用した事のあるのんべ隊長の鬼が島焼酎探検隊での購入です。
ブログ本文の←左側のスペースでも紹介しています。

しかし、アウトレット価格とは粋な計らいですなぁ。
貧乏人には大助かりですきら
のんべ隊長はプレミア価格の焼酎を扱っているのであまり好ましくない店舗ではありますが、種類とサービスは非常に旺盛なお店です。

 
【東酒造】 新・寿百歳 黒麹 25° 1.8L
↑この店は正価よりも低い価格で販売中!!これまたお得ですな!!!!


そんな寿百歳を紹介しましょう。
この寿百歳は設立50周年祝を記念して新装発売されたそうです。

自然な生き方をモットーとした先代が、九十歳の時、”百歳まで現役で”行こうと水にこだわり、素材にこだわり、心を込めて造りあげました。厳選された原料芋の持ち味と、極秘の熟成法を用い香味を楽しめる本格焼酎として、産声を上げたのです。自身はみごと「百二歳」の人生を全うし、まさに”めでたい酒”として、受け継がれてきた「寿百歳」です。
との事です。
黒らしい黒です。
特に呑んだ後の香ばしさは、正に黒。
色んな工夫を凝らした焼酎が出回っていますが、こちらは正統派の黒麹といった感じがします。
時期的なものかもしれませんがお湯割がベストGOOD
香りも相まってほんわか心地よくはーと3つ
焼酎苦手派には恐らく受け入れられないでしょうが、好きな人には好まれる。
オーソドックスながらどこか個性のあるような、そんな感じに受け取りました。

しかし…ラベルが破損しただけでこんだけ安くなるなら、これからはのんべ隊長の鬼が島焼酎探検隊ちょくちょくチェックしないといけませんな。



FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート






スポンサーサイト

Posted on 2008/11/27 Thu. 23:47 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

thread: アルコールは偉大なる文学者の言葉より素晴らしい - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/533-b2c2dc3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード