ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

蔵の師魂 初垂れ 其の弐  

前回の記事では「蔵の師魂 初垂れ(はつたれ)」の概観しか触れていなかったので、今回は詳細をば。
蔵の師魂 初垂れ蔵の師魂 初垂れ(はつたれ)  
クリックで拡大


この作品を造っているのは小正酒造さんです。
小正酒造、有名な蔵元です。
小正酒造HP >>>
蔵の師魂 初垂れ 紹介ページ >>>

代表銘柄は「さつま小鶴」ですね。

さつま小鶴“白麹”朝掘り仕込み720ml


さつま小鶴シリーズは原酒やら、黒麹やら黄麹やらとかなり広く進行しています。

小鶴原酒720ml 38度


小正醸造芋焼酎バラエティセット


そんな小正酒造さんで造られているのが「蔵の師魂シリーズ」です。
過去にも紹介していますが、基本的に「蔵の師魂はネット販売禁止」の焼酎です。
蔵元の意向でこうなっています。
蔵の師魂 過去記事  >>>
つまりネット販売しているお店は信用ならんと思ってください。
ちゃんと良識のあるお店は楽天で紹介しても販売はせずに「問い合わせ」というように表示されています。
たとえばこちらの店とかね。  
酒の勝鬨(楽天)  >>>
  ※ページに飛んで上にスクロールすると紹介しています。

この「蔵の師魂 初垂れ」300mlで2000円弱のお値段。
これが高いか否かは個人の判断でしょうが、結構お買い得かと思います。
まぁ正価で売ってればね。

原酒ってね、思った以上に高い値段で販売されている事も多々あるんですよね。
しかも人気銘柄は入手困難です。

爆弾ハナタレ 360ml



天使の誘惑 720ml



初留取りしょっぱな・44度麦焼酎・360ml・松の露

↑これは買いました。
ジジーンときますよきら

無論、「蔵の師魂」もそれそうと買える品でもありません
「蔵の師魂」を扱える店自体が指定されていますからねぇ。

でね、原酒ってやっぱり原酒。
元のまんまの酒です。
アルコール度数の可否はあっても味わいはやはり本物ですから。
一升瓶で売ってるお酒の凝縮版、否、薄める前のモノですからねぇ。
とは言え「原酒」も割り水してありますけどね。
原酒そのままだとアルコール度数高すぎて「焼酎」としての販売が出来ないんですねぇ。
確か初溜取りだと60度くらいあるんじゃなかったかな?
「焼酎」として販売するには度数を45度未満にしないといけないんです。
さぁ、今日も勉強になりましたね。

ギブアンドテイク!!
何か参考意見あったら教えてください、皆さん!!!!

以上、本日の作文終了です。



FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非







スポンサーサイト

Posted on 2008/12/14 Sun. 23:12 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

thread: アルコールは偉大なる文学者の言葉より素晴らしい - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/542-ed2e543a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

バズリクソンズ

ミナト酒販

パーマフロスト

ソーダストリーム

常きげん

発砲日本酒

超人気ワイン

ヨーグルト酒

記事分類

土屋鞄製造所

真空チタン

SUGAR CANE

最近の記事+コメント

自然環境保護

UNICEF

個人的推奨盤

TAKUMI

カレンダー

RSSフィード

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。