ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

八海山 純米吟醸 …うーん…  

「八海山 純米吟醸」を買いました。
過去記事参照 >>>
瀧澤、八海山、東郷 大地の夢、人夢可酒、相良

日本酒では超有名銘柄ですね。
恐らく日本酒を飲まない方でも名前だけは知ってるっていう方、かなり多いと思います。
そうね、久保田とか越乃寒梅とかよりももう一つ上のブランドみたいになってますかね。


久保田 千寿+久保田 百寿の1.8L 2本セット



0%OFF越乃寒梅 白ラベル 1800ml


話戻って、八海山は八海醸造さんの醸す銘酒であります。
八海醸造HP >>>

本醸造でもプレミア価格で扱う店があるくらいの人気銘柄。
わらわも酒好きとしては通らずにいられない道。


八海山 本醸造 1800ml

↑本醸造でこの値段は無いですよねぇ…。
 蔵元も泣いてますよ、こんなんじゃ。

何故今まで飲んでいなかったかっていうと、単純に、高いから。
居酒屋さんとかにいっても置いてある店はあるけども、一杯600円~1000円(清酒~本醸造クラス)も出して呑んでたら、連れの財布にも影響するしにゃー。
そんならウーロンハイ呑みますね、楽しくおかしく面白くアップロードファイル

で、いつもの酒屋さんに行って祝い事のお返しを買う際についつい自分の分も買ってしまった八海山。
まぁ720mlではありますが、超人気日本酒への第一歩を踏み出しました。
アームストロングよりも力強く、ふわふわしないで踏み出しました足(踏み出しだけ)。

この酒、薄いなぁ~ってのが第一印象。
なんだろ、端麗辛口を極端にした感じでしょうか?
まぁ個人的にも旨口の酒の方が断然好みだし、そのせいもあるのかもしれないけど、それにしても水みたい。
それでいて呑めば呑むほどきちんと酔ってくる。
なるほど、これが銘酒のいわれかしら????

大変申し訳ありません、わらわ的には好ましくありませんでした。
焼酎の濃い味に慣れてしまったせいでしょうかねぇ。
純米吟醸でこの味だと、意外に大吟醸になっちゃえば何か変わるのかな?

八海山 大吟醸 720ml


たしかにアル添の方がしっくりくる場合も多数ありですよね。
味的にまとまる感じ、しますよね。
キレイな味になると言うか。

やっぱり高いから美味い酒って訳でもなく、個人の好みのところが大きいんでしょうね。
ただこれだけの人気酒ですから、名前の一人歩きもそこまでないでしょうし、一度呑んでみても絶対損のない酒ではあると思います。




FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非






スポンサーサイト

Posted on 2008/12/15 Mon. 23:26 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

thread: アルコールは偉大なる文学者の言葉より素晴らしい - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/543-4a852e02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード