ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

長期保存は正解か否か。+宇宙酒ってなんだ?  

わらわはネット酒屋のメルマガを何件か購読してます。
最近来たメールなんですが、宇宙酒、と言うのがあるそうです。
下のリンクからその宇宙酒の販売店「三代目亀屋鶴兵衛」のページに飛べます。
亀鶴

宇宙酒…あまり聞かない、いや、完全に初耳です。

 ロシアのソユーズに乗せられて、10日間
にわたり宇宙空間を旅してきた酒酵母で醸
した上質酒です。当然の事ながら、厳重な
管理のもと各種の厳しい認定基準をクリア
ーしたものだけが、晴れて「宇宙酒」の名
を冠す事が許され、いよいよ4月1日午前
0時を期して一斉に解禁となります。


だそうです。
麹って宇宙空間にあると何か変わってくるモンですかぁ。
ちょいと分かりません。
でも宇宙怪獣ジャミラも元は人間で宇宙空間にいるうちに怪獣になっちゃったし麹も変化しますかねぇ!!
(初代ウルトラマンの話です。こちらを参照。)
でも世界的に一斉解禁みたいですからボジョレー・ヌーヴォーみたいな感じ?
そうそう呑めるものではなさそうなので買ってみる価値もあるかなぁ…?

ところで最近よくメルマガでワイン関係の記事を見かけます。
井筒 長野県原産地呼称管理委員会認定 ワイン 再入荷しています!
井筒ワイン、聞いたことないですけど、素人のわらわには知ってる酒の方が圧倒的に少ないのでまぁしょうがないか。
上記のページは楽天とかBIDDERSとかではなく独立したページで販売をしている店です。
まだ購入した事はないですが、いずれ使用しようと思ってます。
他にもワイン関連の記事が結構来ますね、他の店からも。

ところでワインは寝かせれば良くなるって聞きますよね。
何十年も前のワインが(種類にもよりますが)何十万、何百万するって話も聞きますし。
保存方法にもよるのかな?
やはり酒にとっては気温と湿度は大変重要なのです。
で、これはお店の人から聞いた話ですが、ワインを家庭で保存する場合は冷暗所に横向きに寝かせる感じで保存します。
何故かと言うと、コルク(栓)が乾燥して収縮してしまいそこから外気に触れてしまうからだそうです。
外気に触れれば酸化しますから、やはりダメですね。

焼酎はどうですかねぇ?
泡盛も含めた蒸留酒として考えれば、熟成の意味はあるんじゃないでしょうか?
ウィスキーだって長期貯蔵酒は高いです。
ただ、瓶の中で・・・だとどうなりますか、不明です。

日本酒に関しては早くに呑んだ方がよろしいかと。
ちょっと理由は詳しく覚えてないですが、味が確実に落ちていくみたいです。
ですから日本酒は早め早めに。
もったいないからとしまいこんでも、余計にもったいない結果が生まれちゃうかも。

最近暖かみもまして来ましたので、花見に向けて美味しい酒を入手したいですなぁ。


FC2blog春のうららの隅田川
ブログ ランキングナビ彩る桜も酒次第
にほんブログ村 酒ブログへ逆かな、桜に見取れりゃ酒の旨みは倍増ね♡
スポンサーサイト

Posted on 2006/03/29 Wed. 23:09 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

thread: 酒、その周辺に関する話題 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/58-550e3202
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード