ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

もぐら被害の終息…かな??  

もぐらのモグリンもぐらによる、地表の凸凹被害がひどくなってきたので、対抗策としてオーソドックスにペットボトル風車を作ってみました。
ペットボトル風車
東の庭に2個立てました。
ただ単に風車を作った訳ではなく、“ビーズさとと-ガラス瓶パープルビーズ”を入れて音が出るようにしました。

キンキラ★カラカラ♪風車 >>>
↑上記ページを参照しました。

風が吹くとカラカラとなりながら回転。
でも風が強くなると遠心力でビーズがペットボトルの壁面に押し付けられ音は鳴らなくなってしまいます 絵文字名を入力してください
盲点でした… 落ち込み

この風車を立てて翌日、おぉ、久方ぶりにもぐらの凸凹が出来てない!!!
かー、風車ってのは効き目十分ですな!!!
なーんて思ってたら、2日後の朝には新規の凸凹が3つほど もぐら
風が吹いてなかったから音がなかったんだろうなぁー、なんて思いつつ放置しましたが、風が吹いた翌日にもやはり凸凹が出来るようになってしまったので、
「薬を買うしかねぇなぁ。」
と一念発起して「モグラ忌避剤」なる物を購入。
嗅覚の鋭いもぐらを臭いで追いやるという物。
ただし気をつけないと「農耕地向きでないもの」があるのです。
うちの被害は芝生の真下~畑の一部なので、土を害さない「農耕地でもOK」のものを購入。

それを購入し、次の空き時間、7日後には対処しようと思っていたら…なんとそれっきり被害無しです。
そう、きょうまで被害無し。
結局はペットボトルに救われたって事なのか、な??
考えようによってはペットボトルの効果に惑わされて、余計な出費をしてしまった…やっぱり人の言う事は信じるもんだねぇ~ ガーン

買ってしまったこの薬、どうしよう…。

もぐらストップ200g  





FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非




スポンサーサイト

Posted on 2009/05/22 Fri. 00:43 [edit]

category: 植木・園芸・ガーデニング

thread: ガーデニング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/609-1426c203
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード