ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

カヒミ・カリィ    

KAHIMI KARIE(カヒミ・カリィ)が妊娠したらしい。
なんか今年結婚したらしいんだけど、そんな情報さえもつゆ知らず。
相手は小山田圭吾ではないらしい。

CORNELIUS 小山田圭吾(CORNELIUS) >>>

わらわの頭の中のカヒミ・カリィは2000年よりも前で止まってます。
今調べてたら小山田圭吾とカヒミ・カリィが付き合っていたと言うのもただの噂に過ぎないとか???
まぁどうでもいい話。
小山田圭吾も嶺川貴子と結婚しているらしい。
嶺川貴子は何度か聴いたことあるけど電子音炸裂のチャカチャカした曲だったと思う。

嶺川貴子 嶺川貴子 >>>

高校の時にミネカワという友達がいて、そいつが
「嶺川貴子は私の従姉妹なのよ。」
なんて言う嘘をついてくれまして、わらわは素直に半年くらい騙されてた記憶がある… 絵文字名を入力してください

話戻って、カヒミ・カリィね。
昔、渋谷系のプリンセスと言われてた頃にね、結構聴いてました。
前述の通りに2000年頃まではCD買ったりもしてたけど、その後離れていましたね。
カヒミ・カリィ
ちょっと引っ張り出してみたら上の写真でわかるように、8枚のCDが出てきました。
最下段はシングル。
多分右端のオレンジのジャケットのヤツはインディーズか何かから出した限定版だったかなぁ?


その他のカヒミ・カリィ>>>

アルバム「K.K.K.K.K」が最後に買ったやつか。
シングルカット版の「ONE THOUSAND 20TH CENTURY CHAIRS 」も持ってるなぁ。
「K.K.K.K.K」はKが5個でK5…ケーゴ、(小山田)圭吾ていうつながり。

Kahimi Karie Kahimi Karie >>>

一番好きなアルバムは中段の右側のヤツでモーマスとのミニアルバム「I AM A KITTEN」。
アマゾンでは売ってなかったので紹介できないけど、iTunesの楽曲配信ならあるかも。

ウィスパーヴォイスともてはやされた小声を駆使したおしゃれ音楽。
「ちびまる子ちゃん」のオープニングに出てきた時は驚いた。
表舞台でやってくようなイメージなかったのに。
まぁ、時によって活躍の場も変わりますからな。

そんなプリンセスもなんと41才。
わらわも年食ったけど、プリンセス 王冠 もやはり年はとられるのですね。
そう考えると感慨深いですねぇ。
久々にカヒミ・カリィを流してみましょうかねぇ おんぷ





FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非



スポンサーサイト

Posted on 2009/09/02 Wed. 19:15 [edit]

category: 音の話

thread: 音楽 - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/644-cba968c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード