ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

オルトランの効果、スゴイぜ  

オルトランと言う園芸用の薬剤があります。

オルトラン
これは粒剤ですが、液剤もあります。

オルトラン >>>

これはすごいよ。
ホント、いい GOOD

オルトランはその成分を吸収して樹木の内側から防虫効果を発揮して虫を退治すると言う薬剤。
これ、効きますよ!!!!

うちの生垣に使ってるアカメ(ベニカナメモチ)紅カナメが毛虫やらアブラムシやらにものすごくたかられていたんですが、オルトランをまいてから約10日後、完全にいなくなりました。

液剤散布では追いつかなかったあの憎らしい虫達を一蹴です。
そう、この薬剤の一番優秀と思う点は樹木の生長を妨げる虫だけを駆除、なのかな??
アカメの木にはテントウムシとかカマキリ、カエルとか愛らしい虫たちも多数いますのでやたら滅多に消毒するとそれらの命も奪ってしまうのがひどく心苦しい。
それがこのオルトランなら木の内側から効きますので、葉を食べる訳ではない愛らしい虫たちは無害。
葉を害する憎らしい連中を排除。
素晴らしい!!!

効果も持続するらしいので嬉しい限りです ハート

ただ、野菜には使ってません。
使用可能なんですけど、何となく、薬剤成分が残りそうで…。
まぁ個人の見解ですけどね。

野菜には、うちはまだ使ってないけど「ニーム」って木を畑に植えると害虫が来ないみたいです。

5個で送料無料【虫除けの木】ニーム


ニーム >>>

ちなみに、うちは地道に手作業でアオムシを取っ払ってます。
アブラムシは流石に消毒するけど。




FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非









スポンサーサイト

Posted on 2009/10/14 Wed. 23:21 [edit]

category: 植木・園芸・ガーデニング

thread: ガーデニング - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 7

コメント

参考になればすごく嬉しいです。
また何かお力になる事が出来るならいつでもコメントください。

お互いに立派な垣根作り頑張りましょう!!

URL | KG #WGv/JGO2
2011/02/11 20:24 | edit

では、説明書にはイラガに効果は書いてないですが、実際は効果ありなんですね。
ありがとうございます。
今朝方、その繭を探してみましたが、見当たりませんでした。
これからは暇があれば探して見ます。
イラガにまるはげ近くにされてしまったのです。
毛を?飛ばすらしいので気をつけてくださいね。7~9月の暑い時期なので一つ一つ葉の裏を見て取るのが大変でした。

ほんとに頭を悩ませていたので助かります。ありがとうございました。

URL | yasu #tHhoPoP.
2011/02/09 14:39 | edit

イラガ?
googleで検索して…なるほど、そうです。
うちの木にはこいつもいました。
一枚の葉に何匹も何匹も並んで葉を食べてました。
確か、マサキにもついてたなぁ。
ははぁ、イラガって言うんですね。

オルトラン散布後は見られなくなったと思います。

で、今調べたんですが、イラガって冬の間は硬い繭の中に幼虫を匿ってるようなんです。
確かに、言われてみれば、今我が家のもみじにもこれが付いてます。
デコピンしても取れないくらい硬いやつ。
これをナイフとかで落とすといいらしいです。
オルトランも十分効果を発揮しますが、やはり、元を無くせば一番かと。

yasuさんのコメントをみて、うちも早めにオルトラン撒こうと思いました。
どうもありがとうございました。

URL | KG #WGv/JGO2
2011/02/09 10:26 | edit

すみません。
もう一つ教えて欲しいのですが、
あかめのきについていた毛虫は「イラガ」という緑の毛虫ですか??
うちは、このイラガにやられてるんです。
昨日、オルトランを買ってきて早速撒きました。発生するのは夏ごろですが、とりあえず撒いてみました。
度々すみません。

URL | yasu #tHhoPoP.
2011/02/09 09:05 | edit

そうですか。ありがとうございます。
ではあの蛾の卵を産み付けそうな時期を調べて(多分夏ごろ)購入して粒状を撒いてみます。これであのニックキ毛虫がいなくなれば万々歳です。
嬉しいです。
目隠しになってね~だろ~?って感じになるくらい食べられていたので。
ほんとに貴重な情報ありがとうございました。

URL | yasu #tHhoPoP.
2011/02/07 15:25 | edit

yasuさん、コメントありがとうございます。

オルトランには根元に撒く粒剤タイプと液状タイプの2種類があります。
用途によって使い分けてください。

自家菜園をなさっているようですが、消毒を嫌うのであれば粒状タイプがベストだと思います。
まぁ、説明文には野菜に使っても問題ないとはありますが、やはり気にしてしまいますよね。

うちのアカメはオルトラン散布後、非常に順調に育っています。
虫が付きません。
ただ、説明書きよりも多目の散布、更に散布回数も多くやってます。
また、当然と言えば当然なのですが、雨がない時期に撒きっ放しでは成分が染み込まないので、こまめに水遣りをしています。



URL | KG #WGv/JGO2
2011/02/07 14:02 | edit

はじめまして。
本当ですか??
うちも、目隠しにかなり広くあかめの木を植えているのですが、
夏になると、あの蛾の?幼虫が葉っぱを食い荒らし、手作業で取っては踏み潰しの地道作業をしていました。
近くで菜園をしてるので農薬をまくわけにも行かず、毎年、苦々しく思っていたのです。
これを買って、土に撒けばいいのでしょうか??しかし、菜園のすぐ近くの土には撒かないほうが賢明ですよね??

早速今日買いに行ってみようと思います。
その後の経過など教えてくださると大変嬉しいです。

URL | yasu #tHhoPoP.
2011/02/07 08:33 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/657-4ef9f322
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード