ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

BURGUS(バーガス)の初期と現在  

前回記事の続き~アップロードファイル

ジーンズを買いました。
上野アメ横の旗艦「HINOYA」さんで。

その時着用していたのがシュガーケーンのジーンズ、これ何年前に買ったのか?
恐らく5年前…かな?
もうちょい前かも。
買ったのは、ヒノヤさん ハート
それを着用して出向きましてね、
「このくらいのがはきやすいんですけど。あと価格は1万円中盤までが限度です…。」
と聞いたところ、出てきた答えは、
「オススメとしてはSUGAR CANE(シュガーケーン)BURGUS(バーガス)ですかねぇ…?」

シュガーケーンは東洋エンタープライズから発信される、わらわの好むブランド。
いいんですよ、本当に。
今回詳細は抜きますが、うーん、いい きら
何がいいって…今までこれをはいてきたから、だからいい!
ヒノヤにあるんだから、問答無用でいい!!!
ちょっと偏見はさみましたが、ヒノヤにおいてある品物は値は張りますがこだわりの逸品ばかり。
そのヒノヤからのオリジナルブランドが「バーガス」です。
もう十年くらい前だろなぁ、バーガスが出たての頃に1本買いました。
もうぼろぼろで主に作業着としてしか使っていませんが、かなりはきこんだジーンズです。

で、今回も色々考えた結果バーガスを購入。
今では名前も「バーガス」から「バーガス プラス(BURGUS PLUS)」に進化済み。
「Lot770」というモデルです。
ワンウォッシュのを買いました。

BURGUS PLUS バーガスプラス Lot.770 ONE WASH

No07YAUPこれが、まさにそれです。
詳細は上記リンクから説明ページに飛んでくださいな。

試着してみると、意外に細い。
まぁワンウォッシュで全然はきこなれてないから多少は致し方ないけど。
スタイルは良く見えるそうですが、動きづらいのはちょっといや。
今までは28インチをはいていましたが、別に28インチでもはけたんですが、太もも周りがちょっと窮屈に感じたので29インチ、30インチを試してみて、最終的には30インチを選びました。
腰にかなり余裕を感じますがまぁそこまでぶかぶかでもないので、これに決定。
30歳を超えて、永年の細身少年も中肉中背中年体型に近付いてきた証であろうか?
ま、そんな訳で今回バーガスプラスのジーンズを購入したので、ちょっと初期のバーガスと比較してみたいと思います。

見てもらえれば一目瞭然ですが、上にあるのがはき古したバーガス(28インチ:ワンウォッシュ)で、下のが今回買ったバーガスプラス。
BURGAS BURGAS PLUS
双方ともにボタンフライでボタンは5個。
その他ボケットの形などは特に変わりなく。
背面のベルトループも真っ直ぐについてます。

スタイル的には(古い方は伸びたり変形もしてると思うけど)やはり新しい方が スッキリ スッキリしてます。
バーガスとバーガスプラス
ポケットは新版の方が小さいですね。
これもスッキリ見える一因でしょう。
ステッチも旧版がリーバイス風アーキュエットステッチにかぶらせているような感じなのに対して、新版は「HINOYA」の「h」を横に見立てて作ったオリジナル。

パッチは全くの別物になってます。
バーガス バーガスプラス
旧版はシンプルに小さめのパッチ。
新版はポケットのステッチがリーバイスから離れたのに、パッチは王道風、リーバイス風。
今まで気にもしなかったけど、比べてみるとジーンズも一本一本結構違いが出るモンですねぇ。

一年もはきこめばだいぶ味が出てきますよね。
来年の今頃、どの程度になっているのか。
なかなか楽しみです。

ちなみに店員さんから他に紹介してもらった他のジーンズを掲載しておくので興味があったら覗いてみてくださいな。

≪1949年創業。ヒノヤが考える最高のヴィンテージジーンズ≫ BURGUS PLUS バーガスプラス 17.4oz ヴィンテージデニム Lot.780 ONE WASH 

バーガスのレギュラーでは最高峰。
18000円は手が出ませんでした…。


SUGARCANE シュガーケーン UNION STAR JEANS 
SC40065

ちょっと迷ったんですよね、これとLot.770とどちらを買うか。
バックポケットのステッチがどうも腑に落ちなくてバーガスにしちゃいましたけど。
今となって考えればこっちでもよかったなぁ…、否、バーガス最高 ハート



MOMOTARO JEANS 桃太郎ジーンズ 
15.7oz 特濃インディゴ出陣クラシックストレート 『Japan Line』

「参考までに・・・」と教えられた「桃太郎ジーンズ」。
世界最特濃の15.7オンス生地!!
20,000円超ではとても手が出ませんでした。







FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非



スポンサーサイト

Posted on 2009/11/19 Thu. 16:29 [edit]

category: コレクション

thread: メンズファッション - janre: ファッション・ブランド

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/668-b3c032ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード