ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

傳田真央の復活  

今日たまたま店頭で見かけたんですが傳田 真央(でんだ まお)が新しくアルバムを出したらしい。

「I AM /傳田真央」 傳田真央 - I AM >>>

いやいや驚きました。
傳田真央なんてもう10年位前にそこそこ売れて、その後ひっそりとしてたモンですからねぇ。
わらわもアルバム「Eternal Voice」は持ってます。
しかし今回のアルバムの売れ行きったらすごいね、amazonの膨大な数のCDの中で上位に食い込んできてる!!

耳もとにいるよ… ~Ring the bells」でメジャーデビューしたはず。
で、わらわが存在を知ったのは「Masquerade」と言う曲。
双方ともに上記アルバムに収録。
最新アルバム「I AM」には初回限定版のみボーナストラックとして「耳もとにいるよ…」が入っているらしい。

元々クラブシーンなんかで歌ってた人で、アピールポイントに声の良さと絶対音感の持ち主ということがあったと記憶しています。
R&Bよりの音楽で結構ポップな感じでした。
確か数年前に名前を「Mao-D」として何か曲を出していた記憶があります。
それを見て「売れなくなっちゃったんだなー。」って思いました。
メジャーシーンにこだわりがあるのかなぁって。

それがいつの間にやら…。
最新アルバムは復活後の2枚目らしい。
そうそう、今調べてみたらやはり一度活動を止めてたみたいです。
そんで復活したら、なんとかなりのヒットが出たみたい。
全然知らなかった。
「Bitter Sweet」と言う曲(最新アルバム収録)がネット配信で異例のロングヒットだそうな。
傳田真央 - I AM >>>
なるほど、CD売れなくても音楽配信サービスでバカ売れってことですか。

結構ね、テレビとか売り上げランキングとかで名前が出ないと「あいつは一発屋」とかって言う人が多いけど、そうなないんだよねぇ。
例えばさ、「double」なんかは「sheke it」でメジャーに売れて、今ではそこまで表に出ていないけど(出てるのかな?わらわはテレビとか雑誌とかあまり見ないモンで…間違ってたらごめんなさい。)アルバムも結構売れてた。
でも彼女らは元々クラブシーンではかなりの有名人だったのよ。
それがたまたま一時表に出てきて、元々は特定の人達にだけ聴かれて支持されていたのがいきなり全国区に。
その活動をメジャーの路線から別の方向に変えただけで世間一般的にはもう売れてないなんて思われたりもしてますね。
もちろん曲が売れたり登場の場がなければ生活に困っちゃうだろうけど、続けられるって事はそれなりの収入があるんですよね、メジャーみたいに大きな収入ではないにせよ。
作り手のこだわりっていうのかね、こういうの。
売り出すからにはそれ相応に売れる音楽を手掛けないと販売元もおいそれとCD出させてくれないだろうし。
別に何が悪くて何がいいって訳ではなくて、単なる独り言です。
余談ですが、「dorlis(ドーリス)」はもっとメジャーシーンに出てくるかと思ってたんだけどなぁ。

「マリポーサ」とか「肌のすきま」とかね、好きですねぇ。
いつの間にか「SWINGIN’ STREET」も4まで出てるんですね。
dorlis - swingin' street 2 >>>



で、話戻って傳田真央。
「Bitter Sweet」にはJAZZTRONICが参加してるリミックス曲もあるんですな。
こういう所から参加があると、やはり才能ありなんだろうなって素人考え。
影響されすぎかしら??
傳田真央 - Bitter Sweet - EP - Bitter Sweet (Jazztronik Remix) >>>

やるなぁ、デンダマ。
ん?デンダマ???
ゲンジ通信…それはアゲダマ。
乱太郎…それは忍玉(ニンタマ)。
訳もなく言葉遊びをしたところで今回はおしまい。
 









FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非


スポンサーサイト

Posted on 2009/12/12 Sat. 11:05 [edit]

category: 音の話

thread: 音楽的ひとりごと - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/678-c6f26e1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード