ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

神楽酒造「天孫降臨」  

さて、本日のご紹介は神楽酒造株式会社さん「天孫降臨」
天孫降臨

芋焼酎独特のクセは少ないです。
でも、例えば前回紹介した「伊佐舞」のような「富乃宝山」に近いような感じではなく、何か別のクセが出てきてます。
後味が結構独特。
でもこんな焼酎前にも飲んだことあるなぁ…まったく思い出せないけど。
でもこういう系統の焼酎は他にもあった、それは確実です 一升瓶
あ~、そっか、何となく・どことなく麦焼酎に近い後味、鼻から抜ける感じがそうなのかも。
減圧蒸留だそうです。
神楽酒造 天孫降臨HP >>>

確かに爽やかな感じしますね。
お湯割りの方がより分かりやすいです。
うーんとね、ストレートで他のと飲み比べるよりも、お湯割りで飲み比べた方がより飲みやすいって事。
個人的にはストレートの方が好きです。
わらわの言いたい事、伝わりました?

で、名前について。
物凄い神々しい名前ですね。
天孫降臨(てんそんこうりん)、意味分かります?
古事記と日本書紀、読めば分かります。
もっと手っ取り早く分かるには、以下のページをご覧遊ばせ。
天孫降臨 Wikipedia >>>

わらわは昔話とか民話が好きなので現代訳の「古事記」「日本書紀」ともに所有。
呼んだ記憶はあれどもアマテラスやニニギは覚えていたけど、それがどういうストーリーで天孫降臨と呼ばれたのかがうろ覚えでした。
Wikiのページみて何となく思い出したような感じ。

余談ですが、今日の日本アニメ界の基礎とも言べき(わらわの独断と偏見かも)「AKIRA」の原作、つまりマンガでは、鉄雄がキヨコ、マサル、タカシのおもちゃ部屋から初めて壁をすり抜けて(テレポーテーション)ビルの外に飛び出した時、そこに居合わせたホームレスらしき人物が
「天孫降臨か?」
と驚いていました。
本当に余談ですけど。

[中古] 漫画全巻セット!AKIRA アキラ  [ワイド版]  (1~6巻 完結)


もう余談ついでだ、わらわが敬愛する日本アニメ、ジャパニメーションの根源として最も愛するモノは「AKIRA」と「GHOST IN THE SHELL」です。
本当にどうでもいい話、焼酎とはかけ離れた次元に入ってしまいましたが…。
  


話は逸れに逸れましたが、問題は天孫降臨です。
キャップがね、プラスティックなんですよね。
天孫降臨

通常はアルミキャップが主流なんですけど、たまにありますよね、こういうの。
たしか神楽酒造さんの「ひむかの黒馬」こういうキャップ形式だったような…定かではありませんが。

なーんか、何もかもまとまらないけど、明日も日勤、現在00:45。
寝なきゃ。
お休みなさーい。






FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非





スポンサーサイト

Posted on 2010/01/20 Wed. 00:44 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

thread: アルコールは偉大なる文学者の言葉より素晴らしい - janre: グルメ

tb: 0   cm: 1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2010/01/21 22:32 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/689-3c264028
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード