ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

モッコウバラでフェンスを飾る  

東側のフェンス下にモッコウバラを植えました。
蔓(つる)性なのでフェンスに這ってもらう為。

モッコウバラ

ちょっと写真がみずらい、勘弁してください

当然ながら鉢に入っていたモッコウバラを植えたのですが、鉢に支柱、朝顔とかに良く見られる柱三本に輪が重なってるツル性植物の為の支柱に巻きつけられて売られてました。
そのまま育てるのであればなんら問題もないんだろうけど、うちはフェンスに這わせたい。
がんじがらめに巻きついたツル(枝)を一本一本解き、更にそれをフェンスにビニタイで固定。
ビニタイってのはプラスチックの細い帯の中心部分に針金が入っていて、よくお菓子のラッピングとか、もしくは商材をまとめたりとか植物の固定に使われてるやつです。
 これね >>>

で、バラを傷めないように少しずつビニタイを外しながらばらしていき、更にフェンスにビニタイで固定。
これで育てばフェンスに這いめぐったバラが見事に咲き誇るはず。
その予定です

で、このモッコウバラを植えた場所、元々はパンジー・ビオラがいた場所。
もう季節も終わりかと思い、一株を掘り起こしチョットずらして植え替え。
そしたらどうだろうか、パンジー達は今更ながらというか、この時期にして最高に咲き誇り始めた

モッコウバラとパンジー・ビオラ
手前から奥に2番目の白いビオラ、こいつを移植したんですが勢力が弱まるどころか以前よりまして咲き誇る。
(バラはオレンジの手前にある植物です。)
一番手前の濃い紫のパンジーも今までで一番花をつけてる。
一番奥に見えるオレンジのパンジーなんて冬の間鼻を付けることはなかったのにここにきて咲き始めた

まぁ元気なのはいいことだ。
5月くらいまでは咲いていてくれると嬉しいですね。
でも中途半端に咲かれると次に植える花に影響しちゃうんだけど…
まだまだ素人なもんで予定通りに枯れてくれないと後先不安…。
とにかくバラには頑張っていただきたい。
目標は3年後くらいにある程度の範囲で真っ白なバラがフェンスを覆い尽くす事。
育て、バラ






FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非



スポンサーサイト

Posted on 2010/03/18 Thu. 12:03 [edit]

category: 植木・園芸・ガーデニング

thread: 樹木・花木 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/705-26c39020
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード