ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

深夜の突風  

昨晩、寝たのは22:00頃。
まぁ連休中の酔っ払い でした。

目が覚めたのが01:58。
何となく目を覚ましたら、いや風の音で目が覚めたのか、物凄い暴風 の予感。
雨戸はバタバタ騒ぎ出し酔い醒めの頭に不安がよぎる。

玄関前のプランターをしまわなきゃ、と思って玄関開けたら2秒でダウン
風が恐ろしいほど強い
なんだこりゃ??
一度開けた玄関のドアを閉めるのにも力を使うような突風。
冬の最中ならちょくちょく強い風はあったけど、この季節に???
しかもこのパワー!!!
わらわの家は東西南にわたって障害物がないので風晒し。
三面楚歌。
垣根もまだやっと1年経ったくらいの紅カナメが隙間たっぷりで並んでるだけ(南側だけ)なのでまともに風を食らってしまう。

とにかくプランターの類を玄関の中と風の当たらない場所に避難させて一時退却。
様子を見に東側の庭を覗いてみると…きゃー 簡易ビニールハウスというか、3段になってるビニールに囲まれた植木置場が吹っ飛んでる!!!
かろうじてマサキに引っ掛かって隣家への侵入は防がれていた物の…まさかこんなものが。
最大の悲劇は、そのビニールの内側最下段にはメダカ の入った水練蜂が重しを兼ねて置いてあったのに、その水連蜂ごと吹っ飛んでて…
風が異常に強くてとてももとの状態に戻す事も出来ず、中に入ってたユリの鉢も横たわってて土が結構こぼれてるみたい。
光がなくてよく分からない状態。
懐中電灯探しに行ったらベストタイミングで電池切れ

ひとまず横倒しになったビニール花壇を飛ばないような場所に移して横に寝かせてその場をしのぐ。

メダカが気になって気になって…でもどうやってもあの状況下で救う事もできず…本当にごめんなさい。

寝た時には風なんかそこまで強くなかったと思うのに、奥方も01:00頃に寝たらしいんですが、その時は特段の暴風の気配はなかったらしい。

通常西からの強風ってのは結構あるので東側の家の壁のすぐ横にビニールハウスをピッタリつけていたんですが…。
自然は怖いぜ。
何が起こるか全くわからん。

今朝になってすぐさま庭に出てまだ残る強風の中ひとまずビニールハウスを定位置に戻しながら丹念にもしかしたら生きてるかもしれないメダカを探しましたが、その亡骸すらも見つけられずでした。

ひとまずユリは株を別鉢を新たに作って入れ替え。
でも派手にぶちまけられてたから復帰の可能性はどうだろうか…。

そして今日も一日暴風暴風
ジンチョウゲの花は半分以上落ちました
玄関前の花壇にあったスイセンは倒れました
でもその他は意外に平気、のように感じます

現在23:30では無風に近いようないつもの夜。

しかし、本当に悔やまれるのはメダカ…。
不甲斐ない飼い主の下、大変申し訳ないことをした。

これからは最悪の事も常に考えつつ庭を造らねば…。







FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非



スポンサーサイト

Posted on 2010/03/21 Sun. 23:51 [edit]

category: 記録

thread: ひとりごと - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/710-466f6a85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

バズリクソンズ

ミナト酒販

パーマフロスト

ソーダストリーム

常きげん

発砲日本酒

超人気ワイン

ヨーグルト酒

記事分類

土屋鞄製造所

真空チタン

SUGAR CANE

最近の記事+コメント

自然環境保護

UNICEF

個人的推奨盤

TAKUMI

カレンダー

RSSフィード

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。