ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

玉虫現る  

人生で2度目です。
タマムシ を見ました。

タマムシ(玉虫)って、知らない人の方が多いのかもしれない。
こういうやつです。
タマムシ
画像は「森林総合研究所 四国支所」よりお借りしました。
画像クリックで説明ページへ。

これは小学生か中学生だかの社会の授業でやった気がするな、「法隆寺の玉虫厨子(たまむしのずし)」はこの昆虫の羽根を使用しているものです。

あんまり見ないんですよね。
生息地域が限られてるのかな?

とにかく、わらわが初めて本物見たのは小学生低学年の頃。
近くの空き地にいました。
捕まえて水槽で飼育しましたが、たしか3日くらいで死んでしまったはず。

その後母親から
「玉虫を貯金箱に入れておくとお金が貯まるの。」
と言われて貯金箱へ。
現状を見れば分かるとおりにあれは迷信でした
でも、不思議な事に、防腐剤も打ってないのに、未だにそのタマムシの死骸は実家にあります。
手足はもげてしまいましたが、腐らずに美しい色を放っています。
なんでかな~??

で、今日人生で2度目のタマムシ発見。
自宅の駐車場で。

買い物いって帰って来て、車から降りると、ありゃ!!
タマムシじゃねぇか !!!
で、でも…すまねぇ、車で轢いてしまった後でした…  

哀しいかな、もうどうしようもない状況

こんな形でタマムシを見ることになろうとは、本当に人生の妙を恨むぜぃ

ひとまずハニーバニー(息子:3歳)に、見せてから、まだわずかに息があるタマムシを紅カナメの葉っぱに乗せて静かな庭の隅に運びました。

今回はひどく残念だったけど、いやいや、まだいるんだねぇこういう昆虫。
クワガタもカブトムシもかなり数が減ってきてるけどそんななかでこういう珍しいのに出会うと本当に驚きますね。

こんな夜にはしんみりと飲んじゃおうかしらねぇ。
六代目百合 35度1800ml  >>>

かぁ~、百合だねぇ~。







FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非







スポンサーサイト

Posted on 2010/07/06 Tue. 00:14 [edit]

category: 記録

thread: 散策・自然観察 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/743-2f1ce945
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

バズリクソンズ

ミナト酒販

パーマフロスト

ソーダストリーム

常きげん

発砲日本酒

超人気ワイン

ヨーグルト酒

記事分類

土屋鞄製造所

真空チタン

SUGAR CANE

最近の記事+コメント

自然環境保護

UNICEF

個人的推奨盤

TAKUMI

カレンダー

RSSフィード

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。