ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

AKIKOと平賀マリカと伊藤君子  

JAZZのCDを3枚買いました。
前回買ったAKIKOに感情を煽られて金欠無視してまたまたCD購入

過去記事 >>>

 

AKIKO、平賀マリカ、伊藤君子、その世界では結構有名人です。
平賀マリカ
特に、平賀マリカ、伊藤君子は世界で活躍するような感じ。
ま、国際的って事。
そう、インターナショナルって事
伊藤君子
色々賞とかもらってるし。
とは言え、買ったのはこれが初めて。
YOU TUBEとか、その他ウェブの世界で見聞きはしていましたが。
これ↓すごくかっこいいよね、映像的にもホントカッコイイ
平賀マリカのバトゥカーダ(Batucada)。
位置的にはボサノヴァサイド。



上記曲収録アルバム 【21%OFF】[CD] 平賀マリカ/バトゥカーダ~ジャズン・ボッサ~ >>>

AKIKOのBatucada(YOU TUBE音源のみ)もどうぞ。 >>>

何年か前にKIRINのCMで流れてたBIRDのバトゥカーダもどうぞ。 >>>
やっぱりBIRDみたいな位置の人はPVカッコいいし、音も的を付いてきますな。
アンダーグランド、っていったらBOSS(BLUE HERB)に怒られるか??
実際アンダーグランドじゃないしねぇ…。
THA BLUE HERB >>>
アンダーグラウンドVSアマチュア >>>



話戻って、JAZZの3人。
Akiko
3人とも表立って、表立ってというか、誰でも目にするような場所にはあまり出てきません。
メジャーシーンではないって事ね。
でもある種の分野では名の売れた人々です。
音の職人ですね。


楽天にポイントがあるならこちらで買った方がお得です。
 AKIKO >>>
 平賀マリカ >>>
 伊藤君子 >>>

みんなジャズなんだけど、やっぱりみんな個々折々の特色を持ってますね。
多分アルバムのコンセプトにもよるんだろうけど。
個人的には、AKIKOのは前回同様正解。
平賀マリカのは他のCDも聴きたくなった。
伊藤君子はライブよりも通常録音の声を聴きたくなった。
基本的に全部良かったけど、伊藤君子さんのはライブCDではなく、正式録音…とでも言うのかな?、通常のCDの方を聴きたいですね。

音楽っていいねぇ…。
「音楽はいいね。リリンの生み出した文化の極みだよ。」
カヲルくんもそう言ってる。

わらわは現時代に置ける新鋭のアナログ人間だからネットからダウンロードして「音楽を携帯する」なんてのはしないけど、PCひとつで、いやいや、ケータイがあれば安価で楽曲が買えるという時代。
すごいねぇー。
数年前には考えられなかった状況ですねぇ。

なにもまとまってないけど、結論をつけましょうかねぇ。

自分好みの音楽に囲まれて過ごす事は非常に心地いいです!!!

皆様、是非ともジャズに足を運んでくださいな。







FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非



スポンサーサイト

Posted on 2010/11/17 Wed. 11:35 [edit]

category: 音の話

thread: JAZZボーカル - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/774-50649447
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード